公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン1 第10話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第10話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第10話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン1 第10話のあらすじ
邦題:悪魔のカルト集団 原題:The Popular Kids

ヴァージニア州である高校の人気者が撲殺された。

犯行現場に残された証拠を調査していたBAUは、悪魔崇拝のカルト集団が犯行に関与している可能性を導き出す。

遺体発見現場の近くからは、頭蓋骨が割れた白骨死体が発見される。

そこには、その仮説を裏付けるある文字が残されていた。

クリミナル・マインド シーズン1 第10話「悪魔のカルト集団」

©https://www.hulu.jp/

「クリミナル・マインド」シーズン1が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン1を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン1を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン1 第10話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。




悪魔崇拝の儀式跡

第10話では、ヴァージニア州の山の中で男子高校生が殺されていたところから始まります。

殺されたのは、アメフトの地元のスターで、人気者だったアダムで、山の中のジョキングが毎日の日課だったとの事。

アダムの死体が見つかりハリス副保安官がブリッジス保安官と駆けつける。

周辺の捜索で白骨化した1体の遺体と悪魔崇拝の儀式跡らしきものが見つかりBAUチームに要請が。

そんな中、アダムと一緒に走っていたと言う女子高生(チェリッシュ)の母親(ベロニカ)が駆け込んできた。

「チェリッシュはアダムと一緒に山の中をジョキングをしていた。チェリッシュと連絡が取れない」

地元民に応援を募り大掛かりな捜索が始まった。

エルはヘンリーと捜索中にまた悪魔崇拝のメッセージのメモを見つける。そこにはまた「LOD」という謎の文字。

BAUがプロファイリングを発表

BAU はプロファイリングを発表します。

「殺人カルト集団のリーダーは目立つ存在で、ある人にとっては魅力的、リーダーは年上だがメンバーは10代でヘビメタの影響があるかもしれない」と。

ギデオンの目論見は捜索隊の中にきっと犯人か、犯人につながる人間がいるに違いないと踏んでいる事でした。

BAU のメンバーがプロファイルを発表していると保安官の息子(コリー・ブリッジス)がそのような人物に心当たりがあると言う。

以前、コリーはたまり場に出入りしたことがあってマイケル・ジッゾの名をあげた。彼らは「LOD」と名乗っていたらしい。

ヘビメタを聴きながらドラッグをやっているLODリーダー、マイケル・ジッゾの居場所に案内する。

彼を連行、尋問していると、ギデオンが気になる少女から聞き出した情報を伝えに。

行方不明の少女チェリッシュはLOD のアジトでは見つからずにいると、再び保安官の息子(コリー)が登場、モーガンとリードに別の場所を教えます。

何か胡散臭くないですか?

以上、クリミナル・マインド シーズン1 第10話の感想・ネタバレでした。シーズン1 第11話につづく




クリミナル・マインド シーズン1 第10話の情報まとめ

シーズン1 第10話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン1 第10話の中で使われた曲♪


Drowning Pool – Hate
ドラウニング・プールの「Hate」はLODのアジトで使われた曲です♪

アーティスト: ドラウニング・プール
アルバム: Desensitized
リリース: 2004年


Peter Gabriel – Make Tomorrow
ピーター・ガブリエルの「Make Tomorrow」はエンディングで使われた曲です♪

アーティスト: ピーター・ガブリエル
アルバム: OVO
リリース: 2000年

シーズン1 第10話の監督とキャスト一覧

監督:Andy Wolk

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Lola Glaudini Lola Glaudini(ローラ・グラウディーニ) Elle Greenaway(エル・グリーナウェイ)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Will Rothhaar Will Rothhaar(ウィル・ロスハール) Cory Bridges(コリー・ブリッジス)
Michael McGrady Michael McGrady(マイケル・マグレディ) Sheriff Bridges(ジョン・ブリッジス保安官)
Aaron Paul Aaron Paul(アーロン・ポール) Michael Zizzo(マイケル・ジッゾ)
Shanna Collins Shanna Collins(シャナ・コリンズ) Brandi Dreifort(ブランディ・ドライフォート)
Chris Butler Chris Butler(クリス・バトラー) Deputy Harris(ハリス副保安官)
Ellen Woglom Ellen Woglom(エレン・ウォグロム) Cherish Hanson (チェリッシュ・ハンソン)
Rae Ritke Rae Ritke(レイ・リトケ) Veronica Hanson(ベロニカ・ハンソン)
Matt Bennett(マット・ベネット) Adam Lloyd(アダム・ロイド)
Dale Duko Dale Duko(デイル・デュコ) Reverend Paul(ポール・バーク牧師)
Kovar McClure Kovar McClure(コヴァ・マックルー) Deputy(副保安官)
Jon Barton(ジョン・バートン) SWAT Leader(SWATリーダー)
Julie Davenport(ジュリー・ダベンポート) Ashlee Johnson(アシュリー・ジョンソン)
Clay Wilcox Clay Wilcox(クレイ・ウィルコックス) Henry Dent(ヘンリー・デント)




シーズン1 第10話の格言

夢をたくさん持ち過ぎると、残念なことにその代償として悪夢も増えるのだ。
– ピーター・ユスティノフ (イギリスの名優・映画監督・脚本家・作家)

思想は人の間に壁を作り、夢や悩みは人を結びつける。
– ユージーン・イヨネスコ (不条理演劇を代表するフランスの劇作家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1の動画情報

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事