公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン1 第16話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第16話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第16話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン1 第16話のあらすじ
邦題:虐殺の儀式 原題:The Tribe

建設中の空き巣に忍び込んでいた大学生5人が惨殺された。

現場には皮を剥がされたり、杭を刺された凄惨な死体が残されており、ギデオンは複数による犯行とプロファイルする。

死体損壊の様相が、先住民の戦いの儀式に酷似しており、さらに現場の土地も元々先住民の土地であったことから、ある一人の男が浮上する。

「クリミナル・マインド」シーズン1が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン1を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン1を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン1 第16話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

クリミナル・マインド シーズン1 第16話「虐殺の儀式」

©https://www.hulu.jp/




アパッチ保護区の警察官 ジョン・ブラックウルフに会いに

ニューメキシコ州で起きた何とも残虐な殺人事件に立ち向かうBAUチーム、現地へ出発前、思いがけない来訪者が。

ショーン・ホッチナー、ホッチの弟が初お目見えです。ガルシア、J・J、エルの女性陣の目は彼にくぎづけ なかなかのナイスガイ。

大学生5人が拷問の末に殺害され、皮を剥ぎ、手足の切断、最後には杭に刺されていた。

カップルたちが集まっていたとすれば被害者が奇数なのはおかしいと手がかりを探す。

生きたまま皮を剥がされたり、杭に串刺しされたりするのは平原民族で見られたことで、現場の辺り一体はその昔アパッチの土地だった。

ニューメキシコは先住民のアパッチ族の居留地があり、近年は土地を巡り、しばしば裁判や問題が起こっていたらしい。

保安官の案内でアパッチ保護区の警察官である、ジョン・ブラックウルフに会い、今回に事件について意見を聞く事に。

ジョン・ブラックウルフの分析

鋭い観察眼で足跡を分析、人数や動きを的確に指摘するのでした。ホッチ達の見解とかなり近い分析です。

アパッチは足跡などから追跡のエキスパートで、即座に被害者がもう1人女性がいること

そして、その女性の特徴、犯人は女性を拉致した2人と襲撃した6人の合計8人と告げた。

6人目の被害者は少女で、皆が殺される前に拉致された事も判明。少女の名前はイングリット、彼女の父親から話を聞く事に。

彼の態度や発言は、娘が連れ去られた父親とは思えない違和感を覚えるのでした。

彼がメディアを通し犯人に訴えた後、誘拐犯から思いがけない電話がカルト集団の映像が出てきましたが、オウム真理教の麻原教祖が映ってます。海外でも、このカルトと言うかテロ集団は有名ですね。

以上、クリミナル・マインド シーズン1 第16話の感想・ネタバレでした。シーズン1 第17話につづく




シーズン1 第16話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン1 第16話の中で使われた曲♪


Iron Butterfly – In-A-Gadda-Da-Vida
アイアン・バタフライの「In-A-Gadda-Da-Vida」はオープニングで使われた曲です♪

アーティスト: アイアン・バタフライ
アルバム: ガダ・ダ・ヴィダ
リリース: 1968年

シーズン1 第16話の監督とキャスト一覧

監督:Matt Earl Beesley

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Lola Glaudini Lola Glaudini(ローラ・グラウディーニ) Elle Greenaway(エル・グリーナウェイ)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Gregory Cruz(グレゴリー・クルス) John Blackwolf (as Gregory Norman Cruz)(ジョン・ブラックウルフ (グレゴリー・ノーマン・クルーズ))
Chris Ellis Chris Ellis(クリス・エリス) Sheriff Rhodes(ロード・シェリフ)
Robert Curtis Brown(ロバート・カーティス・ブラウン) Peter Greisen(ピーター・グレイゼン)
Eric Johnson Eric Johnson(エリック・ジョンソン) Sean Hotchner(ショーン・ホッチナー)
Chad Allen Chad Allen(チャド・アレン) Jackson Cally(ジャクソン・キャリー)
Skyler Shaye Skyler Shaye(スカイラーシェイ) Ingrid Greisen (イングリッド・グレイゼン)
Geoff Meed Geoff Meed(ジェフ・ミード) Eugene Leland(ユージン・リーランド)
Sky Soleil Sky Soleil(スカイサン) Kyle Van Owen(カイル・ヴァン・オーウェン)
Sonya Stephens Sonya Stephens(ソニア・スティーブンス) Jane Bear(ジェーン・ベア)
Josh Duhon(ジョシュ・デューホン) Rammy(ラミー)
Dagger Salazar Dagger Salazar(ダッガー・サラザール) Samuel(サミュエル)
Kallie Kerns(カリー・カーンズ) Cult Member(カルトメンバー)
Aaron McPherson Aaron McPherson(アーロン・マクファーソン) Deputy(代理人)
Jon Barton(ジョン・バートン) SWAT Leader(SWATリーダー)
Michael Canavan Michael Canavan(マイケル・カナヴァン) Roy Minton(ロイ・ミントン)




シーズン1 第16話の格言

個人というものは常に、集団に圧倒されないよう闘うことを強いられてきた。
– フリードリヒ・ニーチェ (ドイツの哲学者・古典文献学者・思想家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1の動画情報

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事