公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン1 第9話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第9話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン1 第9話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン1 第9話のあらすじ
邦題:テキサス列車ジャック 原題:Derailed

飛び込み自殺によって停車した長距離列車にたまたま乗り合わせてしまったエル。

すると、乗客の中にいた男が突然警備員を射殺し、奪った銃で乗客を人質にとり、「権威ある者」との交渉を要求しはじめる。

それは、天才的な物理学者でありながら、病的な妄想に取り付かれた男だった。

身動きが取れないエルのもとに現れたのはリードだった・・・。

「クリミナル・マインド」シーズン1が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン1を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン1を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン1 第9話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

クリミナル・マインド シーズン1 第9話「テキサス列車ジャック」

©https://www.hulu.jp/




テキサス州ダラスに向かうエルの乗った列車が!

テキサス州ダラスに向かう列車、それぞれが事情を抱えている乗客が7人、その中にBAU のエル(エル・グリーナウェイ)がいた。

Lola Glaudini(ローラ・グラウディーニ)
Lola Glaudini
Elle Greenaway(エル・グリーナウェイ)

暴力犯罪者逮捕計画の一環で子供殺しの犯人に面接に行くところである。

列車が急停車し警備員が回って来た時、FBI のファイルを読んでいたエルの存在に気が付き、飛び込み自殺の事実を伝える。

重度の薬物副作用からの回復例として学会発表に行く教授と患者、その患者に背後から、ささやくように、犯行をそそのかす男がいた。

警備員の拳銃を奪い、エルの拳銃も取り上げられた 人質が5人、車内の防犯カメラには6人が映っていた。もう一人の登場人物”レオ”は犯人のブライアー博士(世界トップクラスの物理学者)の妄想が生み出す幻視・幻聴でした。

BAUチームの出動です。妄想性障害の犯人とギデオンの取引、Drリードが活躍、マジシャンの素質もありそうです。

以上、クリミナル・マインド シーズン1 第9話の感想・ネタバレでした。シーズン1 第10話につづく




クリミナル・マインド シーズン1 第9話の情報まとめ

シーズン1 第9話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン1 第9話の中で使われた曲♪


Gillian Welch – Wrecking Ball
ギリアン・ウェルチの「Wrecking Ball」はエンディングで使われた曲です♪

アーティスト: ギリアン・ウェルチ
アルバム: Soul Journey
リリース: 2003年

シーズン1 第9話の監督とキャスト一覧

監督:Felix Alcala

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Lola Glaudini Lola Glaudini(ローラ・グラウディーニ) Elle Greenaway(エル・グリーナウェイ)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Chris Bauer Chris Bauer(クリス・バウアー) Dr. Theodore “Ted” Bryar(セオドア「テッド」ブライア博士)
Susan Gibney Susan Gibney(スーザン・ギブニー) Dr. Linda Deaton(リンダ・ディートン博士)
M.C. Gainey M.C. Gainey(MCゲイニー) Moretti(モレッティ)
Jeff Kober Jeff Kober(ジェフ・コバー) Leo(レオ)
Anil Raman(ニル・ラマン) Josh Patel(ジョシュ・パテル)
Alice Rietveld Alice Rietveld(アリス・リートベルト) Elaine Curtis (エレイン・カーティス)
Kevin Cristaldi Kevin Cristaldi(ケビン・クリスタディ) Harry Anderson(ハリー・アンダーソン)
Kendall Clement Kendall Clement(ケンダル・クレメント) Train Security Guard(警備員)
Phinneas Kiyomura(フィニアス・キヨムラ) Medic(救急隊員)
Jon Barton(ジョン・バートン) SWAT Leader(SWATリーダー)
Stephen Moffatt Stephen Moffatt(ステファン・モファット) State Trooper(州警察官)
Scott Norris Scott Norris(スコット・ノリス) SWAT Team Member(SWAT隊員)




シーズン1 第9話の格言

信念とは、心の中にただ宿るだけでなく心を支配する思いのことだ。
– ロバート・オクストン・ボルト (イギリスの劇作家・映画脚本家)

時々、私を朦朧とさせる疑問・・・「おかしいのは私なのか、彼らなのか」
– アルバート・アインシュタイン (「相対性理論」で知られるドイツの物理学者)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1の動画情報

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事