公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン11 第14話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第14話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第14話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン11 第14話のあらすじ
邦題:地下室の少女たち 原題:Hostage

セントルイスのとある民家の地下室に3人の娘たちが監禁されていた。

8歳で誘拐され、現在18歳のジーナはある日、一番年下のシーラが危篤状態に陥ったため、意を決して逃げ出す。

やがて監禁者トンプソンは逮捕され、最も監禁期間が長かったヴァイオレットも保護されて両親と対面し本名も教えられるが、トンプソンによる洗脳はなかなか解けない。

そして、彼女たちの話からもう一つの監禁場所が存在することが判明し…。

「クリミナル・マインド」シーズン11が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン11を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン11を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン11 第14話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

クリミナル・マインド シーズン11 第14話「地下室の少女たち」




舞台はミズーリ州東部に位置する都市、セントルイス

ミズーリ州東部に位置する都市、セントルイスで8才の時誘拐され10年間も監禁されていた少女が保護された。

彼女の名前はジーナ・ブライアント、民家の地下室で他に二人の少女シーラ・ウッズとヴァイオレットの3人で監禁生活を送っていたという。

ジーナが保護された時はボロボロのネグリジェを着て裸足だった。

一番年下のシーラが病気で重篤になり助けを求める為、意を決して脱出したとの事。

犯人はトムという名の白人男性で、すぐに警察が監禁場所に突入しシーラを保護した。

シーラは救出されたが、犯人と年長のヴァイオレットは姿を消していた。

ジーナは「トムたちの行き先はわからない。たぶん「秘密の場所」だけど、私は反抗的だったから連れて行ってもらえなかった。」と話す。

そこでガルシアがトムの似顔絵を車の所有者と顔認証し、犯人は建築修繕会社を経営していて会社名義で青のバンを所有していたマイケル・クラーク・トンプソンと突き止めた。

プロファイルの発表

マイケル・クラーク・トンプソン(トム)は母を出生時に亡くし父に育てられたが、その父は結婚・離婚を繰り返していて理由は全てDVと浮気。

父親は娼婦に執着していて暴行で捕まったこともある。

父の考え方や行動を見て育ったトンプソンは女性を嫌悪しており、暴力性も引き継いでいる。

トンプソンは人心掌握術に長けていて、家主クララに取り入って家を乗っ取り、10年以上少女を監禁している。

彼女たちを完全に支配することが、自分の絶対的な力とコントロールを発揮できることから、彼にとっては重要な位置を占めている。

犯人トンプソンを逮捕

トンプソンの車が見つかり、中で仮眠を取っていたトンプソンは逮捕され、ヴァイオレットは保護された。

しかしヴァイオレットは治療も話すことも拒否、トンプソンを「ダディー」と呼び、会わせてくれと必死に懇願する・・・

トンプソンは逮捕されたが、ヴァイオレットは5才の時誘拐され18年間も犯人と暮らし完全に洗脳されていた。

犯人を父親と信じらされレイプされて生んだ子は妹と教え込まれて・・・

でも実の両親との再会で少ない記憶の中から呼び覚まされる一言、彼女の本名はアメリア、父親にメリーと呼ばれていたのだ。

以上、クリミナル・マインド シーズン11 第14話の感想・ネタバレでした。シーズン11 第15話につづく




クリミナル・マインド シーズン11 第14話の情報まとめ

シーズン11 第14話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン11 第14話の中で使われた曲♪


Wreckage – Amy Bezunartea

アーティスト: エイミー・ベサンアーテア
アルバム: New Villain
リリース: 2015年

シーズン11 第14話の監督とキャスト一覧

監督:Bethany Rooney

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デヴィッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Daniel Roebuck Daniel Roebuck(ダニエル・ローバック) Mike Thompson(マイケル・トンプソン)
Adam Lazarre-White Adam Lazarre-White(アダム・ラザー・ホワイト) Dr. Givens(Dr.ギヴェンス)
Amelia Rose Blaire Amelia Rose Blaire(アメリア・ローズ・ブレア) Violet(ヴァイオレット)
Rebekah Kennedy Rebekah Kennedy(レベッカ・ケネディ) Gina Bryant(ジーナ・ブライアント)
Delaina Mitchell Delaina Mitchell(デライーナ・ミッチェル) Eileen Woods(アイリーン・ウッズ)
Kevin Brief Kevin Brief(ケビン・ブリーフ) George Hawthorne(ジョージ・ホーソーン)
Jacqueline Hahn Jacqueline Hahn(ジャクリーン・ハン) Maureen Hawthorne(モーリーン・ホーソーン)
Mackenzie Aladjem Mackenzie Aladjem(マッケンジー・アラジェム) Lily(リリー)
Talyan Wright Talyan Wright(タルヤン・ライト) Jasmine(ジャスミン)
Pearl Amanda Dickson Pearl Amanda Dickson(パール・アマンダ・ディックソン) Sheila Woods(シーラ・ウッズ)
Lily Sanfelippo Lily Sanfelippo(リリー・サンフェリッポ) Young Amelia Hawthorne(幼少期のアメリア・ホーソーン)
Jessica Treska Jessica Treska(ジェシカ・トレスカ) Gina Bryant, Age 12(12歳のジーナ・ブライアント)
Arden Richardson(アーデン・リチャードソン) Gina Bryant, Age 8(8歳のジーナ・ブライアント)
Isabella Cuda Isabella Cuda(イザベラ・クーダ) Young Sheila Woods(少女時代のシーラ・ウッズ)




シーズン11 第14話の格言

”人は自ら迷い、自ら救われる。自由に生きるも、囚われるも、おのれ次第だ”
-アンゲルス・シレジウス (17世紀ドイツの神秘主義敵宗教詩人)

”復讐は情念による行動、正義による制裁だ”
-サミュエル・ジョンソン (イギリスの詩人)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07RP7TRZV” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 コンパクト BOX [DVD]” search=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 DVD”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事