公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン11 第19話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第19話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第19話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン11 第19話のあらすじ
邦題:模倣犯 原題:Tribute

インターポールのプレンティスからホッチに、2年前から追っている連続模倣殺人犯がアメリカへ渡ったという連絡が入る。

有名シリアルキラーの手口、被害者のタイプ、犯行場所をまねた事件を起こしていて、ロンドンで切り裂きジャックの模倣が行なわれたとき、プレンティスは囮捜査に起用した女性刑事を犠牲にしていた。

その罪悪感から半ば強引にBAUの協力を取り付けたがニューヨークで2件、事件が発生してしまう。

「クリミナル・マインド」シーズン11が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン11を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン11を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン11 第19話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。
クリミナル・マインド シーズン11 第19話「模倣犯」




久々にインターポールのエミリー・プレンティスの登場

久々、インターポールのエミリー・プレンティスの登場から始まるこのエピソード。

彼女は元BAUの仲間、デレク・モーガンが去ってチームのそれぞれが淋しさを感じている。

シーズン11の第19話でエミリーの登場は視聴者としても事件は深刻ながらもに懐かしく嬉しい。

エミリーからホッチに、2年前から追っている連続殺人模倣犯がアメリカへ渡ったという連絡が入る。

ホッチに協力を求めて来たのは何としてでも逮捕したいから。

エミリーの部下が囮捜査で犠牲になっている、そんな彼女の頼みをBAUの仲間は引き受ける事に。

連続模倣殺人犯

ニューヨークでサムの息子の模倣殺人がおき同一犯の確信が、ロシアのチカチーロ、イギリスの切り裂きジャック、ボストンの絞殺魔、いずれも大量殺人。

BAUと合流したエミリーはJ・J、ロッシと共にNYの現場へ。

この「サムの息子」を模倣した殺人事件では、最初の被害者は2人でなければいけないのに今回はバーテンダーのカミール・ハリソン1人が死亡しただけだった。

模倣するにも詳細な部分にもこだわりを見せる犯人らしくない事件・・・。

犯人が次に現れるのはシカゴでは?リードの分析・読みに同意したチームはシカゴへ。

大学の女子寮に押し入った犯人はここでも殺人を犯す。

市警でプロファイルの発表

模倣犯は通常、自己評価が低いが、この犯人は自信に溢れている。犯人はナルシストの模倣犯である可能性。

世界中で有名な殺人事件を模倣しているが、10~2月の間は資金を稼いでいて、足がつかないように現金払いの仕事をしている。

ナルシストの模倣犯はおそらく泥棒や麻薬ディーラーか犯罪組織の一員。

最後にエミリーの手によって射殺された犯人 自責の念に駆られていたエミリーも少しは救われ…。

以上、クリミナル・マインド シーズン11 第19話の感想・ネタバレでした。シーズン11 第20話につづく




クリミナル・マインド シーズン11 第19話の情報まとめ

シーズン11 第19話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン11 第19話の中で使われた曲♪


R-Mean – Nothing Left to Lose ft. Jason French

アーティスト: R-Mean (feat. Jason French)
アルバム: 7 Deadly Sins [Explicit] リリース: 2015

Time Together – Fin de Siecle

アーティスト: Finn de Siecle
アルバム: Dusk
リリース: 2013年

シーズン11 第19話の監督とキャスト一覧

監督:Tawnia McKiernan

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デヴィッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Aisha Tyler Aisha Tyler(アイシャ・タイラー) Dr. Tara Lewis(タラ・ルイス博士)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Ryan Caldwell Ryan Caldwell(ライアン・コールドウェル) Michael Lee Peterson(マイケル・リー・ピーターソン)
Dan Martin Dan Martin(ダン・マーティン) Detective McLeary(マクリアリー刑事)
J. Teddy Garces J. Teddy Garces(J・テディ・グレーシス) Detective Rawlings(ローリング刑事)
Carlye Tamaren Carlye Tamaren(カーライ・タマレン) Megan Ross(メーガン・ロス)
Yani Marin Yani Marin(ヤニ・マリン) Monica DeJesus(モニカ・デヘスース)
Mark Rhino Smith Mark Rhino Smith(マーク・ライノ・スミス) Mark(マーク)
Hanani Taylor Hanani Taylor(ハナニ・テイラー) Charlotte(シャーロット)
Jenn An Jenn An(ジェン・アン) Kasey(ケイシー)
Racheal Seymour Racheal Seymour(レイチェル・シーモア) Sgt. Hernandez(エルナンデス警察官)
Karen Weza Karen Weza(カレン・ウェザ) Mother(少年の母親)
Nia Kauffman(ニア・カウフマン) Louise Hulland(ルイーズ・ハランド刑事)
Aaron Fernando(アーロン・フェルナンド) Boy(バスの中の少年)




シーズン11 第19話の格言

”独創性とは、賢い模倣に他ならない”
-ヴォルテール (フランスの哲学者・作家)

”闇の中を友と歩むのは、光の中を1人で歩むよりいいものだ”
-ヘレン・ケラー (アメリカの教育家・社会福祉事業家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07RP7TRZV” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 コンパクト BOX [DVD]” search=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 DVD”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事