公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン11 第7話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第7話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン11 第7話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン11 第7話のあらすじ
邦題:危険なキャンパス 原題:Target Rich

取材中に女子大学生の連続拉致事件に気付いたロッシの娘ジョイは、チャットルームで大学生たちに警告していたところ、バーニという女性の失踪事件が浮上した。

捜査したロッシは、バーニの友人の証言や防犯カメラの映像からタクシー運転手のサムに加害者の嫌疑を掛けるが、彼にはアリバイがあった。

諦め切れないジョイがサムに取材を申し込み、2人で拉致現場へ向かう。

だが、人けのない路地でサムが豹変し、ジョイに襲い掛かる。

「クリミナル・マインド」シーズン11が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン11を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン11を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン11 第7話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

クリミナル・マインド シーズン11 第7話「危険なキャンパス」




J・J(A・Jクック)が出産休暇から復帰

J・Jが二人目の出産休暇から復帰した、彼女を演じているA・Jクックの実生活とダブっているとの事。

二人の子役も彼女の実の子たちが出演、とても可愛い。

BAUもやっとメンバーがそろった感じ。

二人目を出産したJ・Jが産休から復帰し温かな歓声に包まれる中、ロッシの娘ジョイ・ロッシが突然BAUを訪ねてくる。

ロッシの娘で雑誌社の記者をしているジョイが、大学キャンパス取材中に女子大生が3人も行方不明になっていることを不審に思い父親を訪ねて来た。

女子大生の親が失踪に気付く頃には時間が経ちすぎていて捜査は難航・・・。

バーニ・デサイの失踪

バーニ・デサイが失踪したと情報が入る。

「しかし、24時間経たないと大学警察は動かない」と父を頼り、ロッシは「事件かどうか確認するだけでも」とホッチにかけあう。

調べていくうちに連続殺人事件の疑いが出てきて、BAUの本格捜査が始まった。

失踪したばかりのバーニは携帯電話を部屋に残したまま・・・。

キャンパス内のバーニの部屋に入ったモーガンとロッシは、バーニはオシャレをしていたから誰かに会うはずだったと感じる。しかし誰かに会うなら携帯電話は持っていくはずだ。

その後、バーニの友人パディによって昨夜のバーニの足取りがわかる。

パーティー会場から寮の部屋までの防犯カメラの映像を調べてみると一人で千鳥足で歩くバーニを発見する。

そして不審な男性が彼女の後を尾け始める瞬間が見つかり・・・。

以上、クリミナル・マインド シーズン11 第7話の感想・ネタバレでした。シーズン11 第8話につづく




クリミナル・マインド シーズン11 第7話の情報まとめ

シーズン11 第7話で使われた曲(挿入歌)

None


シーズン11 第7話の監督とキャスト一覧

監督:Glenn Kershaw

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デヴィッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Amber Stevens West Amber Stevens West(アンバー・スティーヴンス) Joy Rossi(ジョイ・ロッシ)
Lea Coco Lea Coco(リー・ココ) Sam Burnett(サム・バーネット)
Robert Neary Robert Neary(ロバート・ニアリー) Giuseppe Montolo(ジュゼッペ・モントロ)
Tasie Lawrence(タジー・ローレンス) Bahni Desai(バーニ・デサイ)
Leif Steinert(レイフ・スタイナート) Tom Larson(トム・ラーソン)
Robert L. Hughes(ロバート・L.・ヒューズ) Paul ‘Old Man’ Larson (ポール・ラーソン)
Sameera Eligeti Sameera Eligeti(サミーラ・エリゲティ) Aasia Desai(エイジア・デサイ)
Jess Gabor Jess Gabor(ジェス・ガボール) Paddy Morris(パディ・モリス)
Kyra Locke Kyra Locke(キーラ・ロック) Reporter Allison(アリソンレポーター)
Stephen Hershey Stephen Hershey(ステファン・ハーシー) Peter Booth(ピーター・ブース)
Jordan Hendricks(ジョーダン・ヘンドリックス) Nerd(パーティ会場にいた男の子)
Lisbeth Kingsley(リスベス・キングスレー) FBI Special Agent BAU




シーズン11 第7話の格言

”我々は皆、海のサメだ。血の匂いを求めて泳ぎ回っている”
-アラン・クラーク (イギリスの政治家)

”父親にとって、娘ほど愛おしいものはない”
-エウリピデス (古代ギリシャの悲劇詩人)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07RP7TRZV” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 コンパクト BOX [DVD]” search=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 DVD”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事