公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン12 第14話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン12 第14話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン12 第14話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン12 第14話のあらすじ
邦題:制御不能 原題:Collision Course

フロリダの同じ道路で同じモデルの車が通行人をはねた後、衝突するという不審な交通事故が相次ぐ。

ドライバーの話によると、突然車が制御不能になったという。

犯人は車のシステムをハッキングしているらしく、ガルシアがBAU機で現地に同行することに。

BAUたちの到着後、新たな事故が起きるが今回は車種も道路も違っていた。

さらに、被害者がはねられる前、車が被害者とは別の通行人をよけていたことが分かり…。

クリミナル・マインド シーズン12 第14話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

クリミナル・マインド シーズン12 第14話「制御不能」

©https://www.hulu.jp/




不審な交通事故 突然制御不能に!

クリミナル・マインド シーズン12 第14話、新たな事件現場はフロリダで、不審な交通事故が相次ぎ、運転手の話では、急にラジオ局が変わり戻そうとしてもできない・・・。

ブレーキもきかなくなり、加速される。「突然制御不能になった!」

どうやら車のシステムがハッキングされているのでは…?

システムへのハッキングが疑われる案件であるため、今回はガルシアが同行しエミリーはスペンサーの件で残ります。

運転手の女性が聴取に応じてくれて、意識下に埋もれている記憶を呼び出す事が可能な認知面接をします。

その結果、運転ミスではないと判明、交通カメラやドライブレコーダー、スマホをハッキングして制御不能にしている犯人がいるとファイリングします。

そんな中、新たな事件発生した、今回は今までとは違う道路で車種も異なっていた。

交通カメラは周囲にないが、車内にドライブレコーダーとスマホがあり、そこをハッキングしたのだろう。

犯人はハッキングの腕を上げ、より強いスリルを求めていた。

警察のプロファイル

警察のプロファイルは、「犯人はサディストの災害性愛者で、自ら災害を引き起こすことで性的興奮を覚えている。自分が起こした事故や怯える被害者を見て喜びを得ている。」と発表。

犯人は20代後半の白人男性。

車に後付けされたカメラや携帯電話を観察して標的を物色、その場所は従業員用の駐車場など同じ車を何度も観察可能な位置だろう。

で、自らがハッキング可能なデバイスを使っている人物を見つけたら運転手として狙った。

はじめの2件の被害者は練習だったため無作為でしたが、3件目からは選択している。

犯人は人付き合いが下手なため、上手に恋愛関係を築く事ができず、現実にに罰したい相手は若く美しいダークヘアーの女性。

一方、この第14話では、エミリーがスペンサーに最高の弁護士を頼みます。

彼女の友人で、最も信頼できる人物、フィオナ・ダンカンですが 実情はかなり厳しく、楽観できないようです。

以上、クリミナル・マインド シーズン12 第14話の感想・ネタバレでした。シーズン12 第15話につづく




「クリミナル・マインド」シーズン12が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン12を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン12を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン12 第14話の情報まとめ

シーズン12 第14話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン12 第14話の中で使われた曲♪


Just One Look – Ronnie Gesser

アーティスト: Ronnie Gesser
アルバム: Throw Caution to the Wind
リリース: 2008年


Lover’S Lament – Joe Liggins

アーティスト: ジョー・リギンス

シーズン12 第14話の監督とキャスト一覧

監督:Alec Smight

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デヴィッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Aisha Tyler Aisha Tyler(アイシャ・タイラー) Dr. Tara Lewis(タラ・ルイス博士)
Adam Rodriguez Adam Rodriguez(アダム・ロドリゲス) Luke Alvez(ルーク・アルヴェス)
Damon Gupton Damon Gupton(デイモン・ガプトン) Stephen Walker(スティーブン・ウォーカー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Jeananne Goossen Jeananne Goossen(ジーナン・グーセン) Fiona Duncan(フィオナ・ダンカン)
Antonio Leon Antonio Leon(アントニオ・レオン) AUSA Martinez(マルチネス)
Rosemary Dominguez Rosemary Dominguez(ローズマリー・ドミンゲス) Marta Calderon(マルタ・カルデロン)
Joey Jennings Joey Jennings(ジョーイ・ジェニングス) Jonathan Rhodes(ジョナサン・ローズ)
Leah McKendrick Leah McKendrick(リア・マッケンドリック) Alyssa Miles(アリッサ・マイルズ)
Frank Gerrish Frank Gerrish(フランク・ジェリッシュ) Pete Abadilla(ピート・アバディラ)
Susan Beaubian Susan Beaubian(スーザン・ビュービアン) Judge Willa Frost(ウィラ・フロスト判事)
Ervin Ross Ervin Ross(アービン・ロス) Court Clerk(裁判所書記官)
Brandon Moten Brandon Moten(ブランドン・モートン) Mark Keeling(マーク・キーリング)
Zack Radvansky Zack Radvansky(ザック・ラドヴァンスキー) Tim Dellinger(ティム・デリンジャー)




シーズン12 第14話の格言

コントロール出来るという錯覚があれば、無力さも受け入れやすくなる。
– アリー・ブロッシュ(米国の作家)

コントロール不能という状況は、恐怖の源になり得るが、それと同時に変化の源にもなり得るのだ。
– ジェームズ・フレイ(米国の作家、脚本家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07FKS17XV” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12 コレクターズ BOX Part1 [DVD]” search=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12 DVD”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事