公開日:

クリミナル・マインド シーズン13 第5話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン13 第5話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン13 第5話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン13 第5話のあらすじ
邦題:ラッキー・ストライク 原題:Lucky Strikes

手の指と脚を切断された女性の遺体が発見される。犯行の手口は、十年前に同じ町で発生した連続殺人と完全に一致。

当時BAUのプロファイリングによって逮捕されたフロイド・フェイリン・フェレルは、裁判を受けることが不可能と判断され、医療施設に強制入院させられていた。

だが、病院は彼が凶悪な空想を克服したと判断し、数ヵ月前から自宅療養を認めていた。

クリミナル・マインド シーズン13 第5話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソートの感想はコチラから。




人肉を食べるカニバリスト、フロイド・フェレル

10年前に逮捕した、連続殺人犯で人肉を食べるカニバリスト、フロイド・フェレル。

被害者は胸に五芒星のマークを刻まれ、手の指と脚が切断されていた。

今回の事件はフェレルの再来を思わせるが彼は監視対象者、模倣犯か、ガルシアをも巻き込む悪との対峙。

フロリダ州、ブリッジウオーターで若い女性、レベッカの遺体が発見される。胸にペンタグラムが刻まれ手の指、脚が切り取られていた、10年前捜査に携わったメンバーはすぐにフロイト・フェレルを思い出します。

ミーテング中ガルシアの様子がおかしくなります。

そう、10年前フェレル追跡中の出来事、ガルシアが食事を共にした男に撃たれ瀕死の重傷を負った事を思い出します。

PTSDを克服しようにも忘れる事が出来ません、エミリーの配慮でJ・Jが残りガルシアの傍に、現地に着いたBAUチームは被害者レベッカの胃の中に他人の指が、公表していないので犯人にしか知りえない事である。

フェレルは医療施設で長い事療養していたが最近自宅療養で妹の家に居ると言う。

6週間前に失踪したイヴォンヌの遺体が見つかった、彼女の指は10本無くなっていたが胃の中は空っぽ、最初の犠牲者ではないか、しかしその頃フェレルは施設にいた。

やはりもう1人の犯人がいたのでは?

発想の転換で誰かがフェレルの真似をしたのではなく、フェレルが誰かに真似をさせ10年前の殺人の罪を着せようとしたのでは・・・、殺人犯を育てたのである。

急いで証明しないとフェレル無罪放免になる、チームと犯人の執念の戦いです。

ガルシアもモーガンが会いに来てくれてすっかり元気に、モーガンの息子ハンクからのメールにガルシアもメロメロ。

クリミナル・マインド シーズン13 第5話「ラッキー・ストライク」

©c2018 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved

クリミナル・マインド シーズン13 第5話「ラッキー・ストライク」

©c2018 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved

クリミナル・マインド シーズン13 第5話「ラッキー・ストライク」

©c2018 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved

クリミナル・マインド シーズン13 第5話「ラッキー・ストライク」

©c2018 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved

以上、クリミナル・マインド シーズン13 第5話の感想・ネタバレでした。シーズン13 第6話につづく




クリミナル・マインド シーズン13 第5話の情報まとめ

シーズン13 第5話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン13 第5話の中で使われた曲♪

Wilderness – Taps

アーティスト: Taps
アルバム: Wilderness
リリース: 2017年


シーズン13 第5話の監督とキャスト一覧

監督:Tawnia McKiernan
米国放送日:2017年10月25日

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デビッド・ロッシ)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Daniel Henney Daniel Henney(ダニエル・ヘニー) Matt Simmons(マット・シモンズ)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Aisha Tyler Aisha Tyler(アイシャ・タイラー) Dr. Tara Lewis(タラ・ルイス博士)
Adam Rodriguez Adam Rodriguez(アダム・ロドリゲス) Luke Alvez(ルーク・アルヴェス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Jamie Kennedy Jamie Kennedy(ジェイミー・ケネディ) Floyd Feylinn Ferell(フロイド・フェイリン・フェレル)
Mark Gantt Mark Gantt(マーク・ギャント) Detective Alex Russ(アレックス・ラス探偵)
Maria Howell Maria Howell(マリア・ハウエル) Dr. Lode Barren(ロード・バレン医師)
Nicole Steinwedell Nicole Steinwedell(ニコール・スタインウェデル) Lori Buccio(ロリ・ブッチョ)
Christopher Chen Christopher Chen(クリストファー・チェン) Dr. Warren Spitz(ウォーレン・スピッツ医師)
Gwen Holloway Gwen Holloway(グウェン・ホロウェイ) Lee-Ann Kelton(リーアン・ケルトン)
Kate Connor Kate Connor(ケイト・コナー) Sheryl Timmons(シェリル・ティモンズ)
Sitara Hewitt Sitara Hewitt(シタラ・ヒューイット) Billie Williams(ビリー・ウィリアムス)
Catherine Leong Catherine Leong(キャサリン・レオン) Johanna Manning(ヨハンナ・マニング)
Jaime Barcelon Jaime Barcelon(ジェイム・バルセロン) Marcus Manning(マーカス・マニング)
Calida Jones Calida Jones(カリダ・ジョーンズ) Libby(リビー)
Shane Paul McGhie Shane Paul McGhie(シェーン・ポール・マッギー) Hunter(ハンター)
Paulina Alvarez Paulina Alvarez(パウリーナ・アルバレス) Stacy(ステイシー)
Isaac Cheung Isaac Cheung(アイザック・チャン) Gary(ゲイリー)
Isaac C. Singleton Jr. Isaac C. Singleton Jr.(アイザック・C・シングルトン・Jr) Orderly
Gustavo Escobar Gustavo Escobar(グスタボ・エスコバル) Jody Buccio(ジョディ・ブッチョ)
Ryder Vanias(ライダー・バニアス) Hank Morgan(ハンク・モーガン)
Bailey Chase Bailey Chase(ベイリー・チェイス) Jason Clark Battle(ジェイソン・クラーク・バトル副保安官)
Diana Popick Diana Popick(ダイアナ・ポピック) Rebecca Strong(レベッカ・ストロング)




シーズン13 第5話の格言

物の上下を逆さまにすると、状況が別の視点から見えてくる。
ウルスス・ヴェルリ (スイスのコメディアン)

戦いとは、善と悪を分かつものだと人は思いがちだが、本当の戦いは真実と嘘の狭間にある。
ドン・ミゲル・ルイス (メキシコの作家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン13の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07TSH42SN” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン13 コレクターズ BOX Part1 [DVD]”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事