公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン2 第10話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第10話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第10話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン 2 第10話のあらすじ
邦題:テロリストへの尋問 原題:Lessons Learned

麻薬取締局がドラッグ工場のような民家をガサ要れしたところ、生物兵器の冬眠テロリストの潜伏場所であることが発覚。

テロリストのひとりがグアンタナモ収容所に収監されている男だと判明する。

クリミナル・マインド シーズン 2 第10話「テロリストへの尋問」

(c)https://www.superdramatv.com/

クリミナル・マインド シーズン2 第10話の感想・ネタバレ

朝早く招集がかかったBAU のメンバー達。エミリー・プレンテスもしっかり会議の席に、DEA(麻薬取締局)の捜索でアルカイダの物らしき化学兵器の散布装置が見つかった。持ち主と見られるのが、ジンド・アッラーでグアンタナモ刑務所に収容されている。

DEAが踏み込んだ家は逃げた後であったが、受信電話の傍受に成功した。そこにはアラビア語でメッセージが、うわぁ、最初からエミリーの出番、アラビア語をすらすら訳していく彼女にメンバーはビックリ!

実は彼女長い事外交官の母と共に中東で暮らしスペイン語、アラビア語が得意。

内容は2日後にテロを実行すると言っている、どこで、どの様なテロが?かなり深刻な状態です。神経がぴりり

ギデオン、リード、エミリーの三人はグアンタナモ刑務所に向かう事に。

三人共素晴らしい活躍、CIAの取り調べとは対照的なギデオン流、リードの鋭い観察眼、何よりもジンドとギデオンのかけ引き、心理作戦、面白かった。

以上、クリミナル・マインド シーズン2 第10話の感想・ネタバレでした。シーズン2 第11話につづく




シーズン2 第10話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン2 第10話の中で使われた曲♪


All the Love In the World – Nine Inch Nails

アーティスト: ナイン・インチ・ネイルズ
アルバム: ウィズ・ティース
リリース: 2005年

シーズン2 第10話の監督とキャスト一覧

監督:Guy Norman Bee

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Anthony Azizi Anthony Azizi(アンソニー・アジジ) Jind Allah(ンド・アッラー)
Meredith Monroe Meredith Monroe(メレディス・モンロー) Haley Hotchner(ヘイリー・ホッチナー)
Lauren Stamile Lauren Stamile(ローレン・スタマイル) DEA Agt. Bonnie Ryan(ディーエイト。ボニー・ライアン)
Kevin Chapman Kevin Chapman(ケビン・チャップマン) FBI Agt. Andy Bingaman(アンドリュー・ビンガマンFBI捜査官)
Roger Ranney(ロジャー・ラニー) DEA Agent Ken Norwood(ケニー・ノーウッドDEA捜査官)
Wiley M. Pickett Wiley M. Pickett(ワイリー・M・ピケット) CIA #1 (as Wiley Pickett)(CIAエージェント)
Michael Rose Michael Rose(マイケル・ローズ) CIA #2 (as Michael Edward Rose) (CIAエージェント)
Brad Blaisdell Brad Blaisdell(ブラッドブライスデル) Sec. Chief(セクションチーフ)




シーズン2 第10話の格言

最高の教訓は過去の失敗から得ることができる。過去の過ちは、未来の叡智なのだ。
– デイル・ターナー (アメリカの宗教家)

人生において重要な教訓を得るには、日々、恐怖に打ち勝たねばならない。
– ラルフ・ウォルドー・エマソン (19世紀アメリカの思想家・哲学者・作家・詩人)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2の動画情報

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2 コンパクト BOX [DVD]

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2 コンパクト BOX [DVD]

マンディ・パティンキン, トーマス・ギブソン, ローラ・グラウディーニ, シェマー・ムーア, マシュー・グレイ・ギュブラー
3,245円(02/21 08:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事