公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン2 第15話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第15話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第15話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン 2 第15話のあらすじ
邦題:多重人格 原題:Revelations

複数の人格を持った犯人に囚われたリード。そこに待ち受けていたのは、果てしなく続く、虐殺といたわりの連鎖だった。

ロシアンルーレットを突きつけられたリードの究極の選択とは?

クリミナル・マインド シーズン 2 第15話「多重人格」

(c)https://www.superdramatv.com/

「クリミナル・マインド」シーズン2が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン2を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン2を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン2 第15話の感想・ネタバレ

J・Jは襲いかかって来た3匹の猛犬と闘い、モーガンとエミリーが着いた時も神経が張り詰めアドレナリン全開!

ドバイアスに連れ去られたリードが薬物中毒に?

リードは連れ去らわれた跡があり追跡開始です。

捜査チームがドバイアス・ハンケルの家に着いた。ドバイアスの家には壁一面のおびただしい数のPCモニター、ガルシアも動員でリードの行方を探します。

ドバイアスのモニターにはWebカメラで人々を監視し、神に代わって処罰するターゲットを選ぶチェック機能が・・・。

モーガンは敷地内で地下室を見つけその中にトバイアスの父チャールズの死体を見つける。

捜索が続く中、突然リードが椅子に縛られているリアルタイム映像が送られてきた。

ドバイアスは自身、父親、ラファエロの3人の人格を背負っていて、ドバイアスの人格が入れ替わる毎にリードは痛めつけられ、尋問され、薬物を注射される

見ているチームも居たたまれないでいる。

特にJ・Jは自分の判断の誤りからリードが捕まったと心を痛めている。感情をコントロールできなくなりそうな様子が伝わって来ます。

BAUの本領発揮!リードとホッチの連携

ここからがBAU の本領発揮!カメラを通しギデオンはリードに呼びかけ励まし力を与えるのでした。

ラファエロの人格が出てきて、リードにチームの中から犠牲者を一人選ぶよう強要します。リードはホッチを選んだ。

選んだ理由としては、彼(ホッチ)はナルシストだからと答えます。

ホッチにはピンと来るものがありました、リードもホッチもさすがですね!

リードとホッチの間にしか分らない過去の会話を思い出し、聖書の中から墓場と言うヒントを得ます。

引き続きリードからヒントを得たチームは彼の救出に向います。

リードが薬物を注射され、小さい時の母親との思い出がフラッシュバックされるシーンはかなり危ない

以上、クリミナル・マインド シーズン2 第15話の感想・ネタバレでした。シーズン2 第16話につづく




シーズン2 第15話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン2 第15話の中で使われた曲♪


The Rolling Stones – Sympathy For The Devil (The Neptunes Remix)
ローリング・ストーンズの「Sympathy For The Devil (The Neptunes Remix)」は警察がハンケルの家に着いた時に使われた曲です♪

アーティスト: ローリング・ストーンズ
アルバム: ベガーズ・バンケット
リリース: 1968年


Band of Horses – The Funeral
バンド・オブ・ホーセズの「The Funeral」はエンディングで使われた曲です♪

アーティスト: バンド・オブ・ホーセズ
アルバム: Zuivere Koffie: Februari 2006
リリース: 2006年

シーズン2 第15話の監督とキャスト一覧

監督:Guy Norman Bee

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
James Van Der Beek James Van Der Beek(ジェームス・ヴァン・デル・ビーク) Tobias Hankel(ドバイアス・ハンケル)
Bill Smitrovich Bill Smitrovich(ビル・スミトロヴィッチ) Det. Farraday(ファラデー刑事)
Jane Lynch Jane Lynch(ジェーン・リンチ) Diana Reid(ダイアナ・リード)
Muse Watson Muse Watson(ミューズ・ワトソン) Mickey Bates(ミッキーベイツ)
Taylor Nichols Taylor Nichols(テイラー・ニコルズ) William Reid(ウィリアム・リード)
Cecelia Specht Cecelia Specht(セセリア・スペック) Pam(パム)
Remy Thorne Remy Thorne(レミー・ソーン) Young Reid (子供時代のスペンサー・リード)
Malcolm Foster Smith Malcolm Foster Smith(マルコム・フォスター・スミス) Hospital Worker(病院勤務者)




シーズン2 第15話の格言

良い行いをし、決して罪を犯さない正しい人などこの世にいない。
– 伝道の書 第7章20節 (旧約聖書のコヘレトの言葉)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2の動画情報

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事