公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン2 第6話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第6話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン2 第6話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン 2 第6話のあらすじ
邦題:森の中の殺人鬼 原題:The Boogeyman
FBIの内部監査が終了し、リーに対するエルの発砲が正当防衛と認められたことをホッチが伝える。だが、ホッチはエルに精神鑑定を受けるように命じ、その命令に憤慨したエルは翌朝無断欠勤をする。

「クリミナル・マインド」シーズン2が無料で見放題のところは!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10シーズン11シーズン12シーズン13
Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
ビデオパス(TELASA)
FOD
Amazon
YouTube
は見放題!

はポイント or 課金

は未配信

クリミナル・マインド シーズン2を無料視聴できるオススメ動画配信サービスはAmazonプライム
amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
クリミナル・マインドをシーズン1~シーズン12までAmazonプライム・ビデオで無料見放題で視聴できます。

Huluでも見放題となっていますが、無料トライアル期間が短いため、クリミナル・マインドを視聴するのに一番オススメなのがAmazonプライムということになります。

Amazonプライムには、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品も多数あります。

アブセンシア~FBIの疑心~
FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス!

コバート・アフェア
シーズン1では、若いCIA訓練生のアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)が、突然現場諜報員に昇進となり、ベールに覆われたCIAで奮闘する姿を描いています。

倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道
「9.11」を題材にした作品群とは一線を画し、テロに至るまでの経緯や、FBIとCIA との間にある確執を重層的に描き出しています。

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン
最前線に駆り出されたライアンがCIAエージェントとして覚醒していく姿が必見です!恋人にCIA所属を明かせず悩むなど、等身大の人間としての魅力も…。

また、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

Huluでもクリミナル・マインド シーズン2を見放題で無料視聴できます。
hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能
クリミナル・マインド シーズン1~13まで「hulu」で2週間無料見放題です!

Huluにも、クリミナル・マインドと同じFBIを題材にした作品が多数あります。

ホワイトカラー
天才詐欺師ニール・キャフリー vs 天才FBI捜査官ピーター・バーク。敵同士だった関係からまさかの最強コンビになっていきます。

GONE/ゴーン
全米を震撼させた少女誘拐事件の被害者であるキット・ラニガン(通称キック)がFBIの捜査員に!

BONES (ボーンズ) 骨は語る
有能な女性法人類学者とタフなFBI捜査官がコンビを組んで、“骨のカケラ”から、頭脳と最新技術を駆使して難解な事件を暴いていく新感覚クライム・サスペンス!

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル
数学であらゆる謎を解き明かす!FBI捜査官と天才数学者の兄弟が難事件に挑む、1話完結の知的クライムサスペンス!

Huluの登録方法Huluの解約方法はこちらより確認できます♪

クリミナル・マインド シーズン2 第6話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。
クリミナル・マインド シーズン 2 第6話「森の中の殺人鬼」

(c)https://www.superdramatv.com/

テキサス州のオゾナで事件発生

テキサス州のオゾナで、連続して二人の男の子が撲殺される、現地に向かう機内でまたもや事件発生の連絡が。11才の女の娘である。

レイプ犯のウイリアム・リーを逮捕前に射殺してしまったエルは正当防衛が認められたが、彼女の行動が気になるホッチは同行せずエルの様子を見る事に。

子供ばかりを狙う犯人のプロファイリングを始めたチームですが、犯人像はあまり絞れて来ません。

そんな時小さい子を連れた母親ジャニンが警察に駆け込んできた。「上の子(マシュー)が学校から帰って来ない」と、下の子(エリック)の様子がおかしいと感じ、J・Jとギデオンは優しく問うのでした。

お兄ちゃんのマシューは丘の上の家へチャイムを鳴らしに行ったと答えます。丘の上の家は何十年も前から呪いの家として地元では知られていて子供達は肝試しみたいに遊ぶみたいだ。

家主のフィネガンは留守で家宅捜査をしますが、庭に落ち葉で隠れたフィネガンの遺体を発見、見たところ自然死らしい。マシューは無事発見されたが、冷蔵庫から意外なものが見つかり犯人像に結びつきます。

シーズン2第6話がエルの最後・・・BAUを去る

一方、エルを追っていたホッチですが、彼女が言うには仲間でいたかった、守ってくれなかった人たちは仲間で無いとでも言いたげな台詞でした。

銃とIDを置きエルはBAUを去って行きました。

エルがBAUを去った理由の一つには、精神的に追い詰められていたことが挙げられています。

レイプ犯のウィリアム・リーの射殺に関して内部捜査が進められていて、エルには正当防衛という判断が下されました。

しかし、心に傷を負い、シーズン2第6話でエル辞職(降板)することとなりました。

本当の降板の理由としては、子育てを優先したいとか、ニューヨーク生まれである彼女にとってロサンゼルスでの仕事は、あらゆる面で苦労することが多く、馴染めなかったためであると言われています。

「クリミナル・マインド」降板後は「LAW & ORDER」や「ホワイトカラー」「パーソン・オブ・インタレスト」といった人気ドラマにゲスト出演しています。

以上、クリミナル・マインド シーズン2 第6話の感想・ネタバレでした。シーズン2 第7話につづく




シーズン2 第6話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン2 第6話の中で使われた曲♪


Dar Williams – Blue Light of the Flame

アーティスト: ダー・ウィリアムズ
アルバム: My Better Self
リリース: 2005年

シーズン2 第6話の監督とキャスト一覧

監督:Steve Boyum

Cast 役者 役名
Mandy-Patinkin Mandy Patinkin(マンディ・パティンキン) Jason Gideon(ジェイソン・ギデオン)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Lola Glaudini Lola Glaudini(ローラ・グラウディーニ) Elle Greenaway(エル・グリーナウェイ)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Robert Knott Robert Knott(ロバート・ノット) Chief Jones(ジョーンズ保安官)
Sean Bridgers Sean Bridgers(ショーンブリッジャーズ) James Charles(ジェームズ・チャールズ)
Elle Fanning Elle Fanning(エル・ファニング) Tracy Belle(トレーシー・ベル)
Cameron Monaghan Cameron Monaghan(キャメロン・モナハン) Jeffrey Charles(ジェフリー・チャールズ)
Geoffrey Lewis Geoffrey Lewis(ジェフリー・ルイス) Coroner(検死官)
Chris Conrad Chris Conrad(クリス・コナード) Deputy Mack (as Chris A. Conrad)(マック保安官)
Robert Thomas Preston Robert Thomas Preston(ロバート・トーマス・プレストン) Henry(ヘンリー)
Martha Boles Martha Boles(マーサボレス) Agent Breen(ブリーン捜査官)
Alina Phelan Alina Phelan(アリーナ・フィラン) Janine(ジャニン)
Stacy Reed Payton Stacy Reed Payton(ステイシー・リード・ペイトン) Elaine(エレイン)
Noah Matthews Noah Matthews(ノア・マシューズ) Matthew(マシュー)
Jarrod Bailey Jarrod Bailey(ジャロッド・ベイリー) Simon(サイモン)
Preston Bailey Preston Bailey(プレストン・ベイリー) Eric(エリック)
Ciro Suarez(チーロ・スアレス) Deputy Hall(ホール保安官)
Jessenia Quiroz(ジェネシア・キュイロス) Emma(エマ)
Skyler Hudson(スカイラー・ハドソン) Nicholas Faye(ニコラス・フェイ)
Logan Hudson(ローガン・ハドソン) Nicholas Faye(ニコラス・フェイ)




シーズン2 第6話の格言

子供が闇を恐れるのは無理もない。大人が光を恐れる時、本当の悲劇が訪れる。
– プラトン (古代ギリシアの哲学者で、ソクラテスの弟子)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2の動画情報

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事