公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン3 第6話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン3 第6話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン3 第6話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン3 第6話のあらすじ
邦題:伝説のプロファイラー 原題:About Face

10年前に退職した特別捜査官デヴィッド・ロッシがBAUに戻ってきた。

ロッシは、BAU創成期のメンバーで、ホッチの師でもある伝説のプロファイラー。

ロッシ着任の朝、テキサス州で起きた奇妙な殺人事件への捜査依頼が飛び込んでくる。

被害者の女性の自宅玄関の扉には“私を見つけて”と書かれた彼女の顔写真入りのビラが張られていた。

翌日、被害者は性的暴行を受け、顔を剥がされた状態で発見される。

現地のメディアが大騒ぎする中、別の街で新たに女性の顔写真の入ったビラが見つかる。

クリミナル・マインド シーズン3 第6話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソートの感想はコチラから。
クリミナル・マインド シーズン3 第6話「伝説のプロファイラー」




「伝説のプロファイラー」 デビット・ロッシの登場

オープニングは素晴らしい自然が映し出され、どこかなと思っていたらバージニアのリトルクリーク貯水池、カモ撃ちをしている男性デビット・ロッシが登場します!

ホッチの師でもある伝説のプロファイラー ロッシは10年ぶりの復職で、設立時はなかったBAUの専用ジェットや連絡・渉外担当という変わりように驚きを隠せないでいる。

10年前に退職したBAU創成期のメンバー ロッシがなぜ戻ってきたのか、それはやり残したことがあるからだ。ロッシは密かにガルシアに「ゲーレン夫妻」が被害者となった事件を調査させていた。

セクションチーフのストラウスを、エリン君は相変わらずだなーと言い切る事の出来る人物みたいです。

テキサス州のキャロルトン 建築家ミシェルが行方不明

BAU出勤初日、テキサス州キャロルトンからの要請。

ダラス郊外キャロルトンの建築家でオフィスのリフォームを請け負っているミシェル・コルッチは家に帰ると玄関ドアに自分の顔写真が貼られているのを見つけ、不安になり親友の夫で刑事のフランク・ヤーボロー刑事に相談に行った。

ハロウィンの日でありいたずらではと思われたが、ヤーボロー刑事が仕事帰りに寄ってみると明かりが消え、部屋中に彼女の写真が貼られ机の上には”偽りの顔”と呼ばれる白い仮面に「One」と書かれていた。

ミシェルの姿は無く捜査を始める事に。

3日後には川の中に浮かぶミシェルの遺体が発見された。彼女は性的暴行を受け、顔の皮を切落とされていた、犯人は大きな怒りを抱えているのか。

現地に到着後間もなく同一犯と思われる事件がダラスで発生、エニッド・ホワイトの顔写真が2ブロックにわたり貼られ、本人が行方不明、チームは二つの事件を抱える事に。

エニッドのカードで散弾銃が買われた事が判明。そんな時エニッドから電話が、彼女はもう限界状態で、聞き出したホテルへ駆けつけたが間に合わなかった、彼女は消え、「Two」と書かれた例の仮面が残されていた。

ここからがロッシの経験と独断でチームも振り回されホッチは心配、チームとロッシのこれからが不安でもあり楽しみでもあります。

以上、クリミナル・マインド シーズン3 第6話の感想・ネタバレでした。シーズン3 第7話につづく




クリミナル・マインド シーズン3 第6話の情報まとめ

シーズン3 第6話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン3 第6話の中で使われた曲♪


Home – Daughtry

アーティスト:ドートリー
アルバム: Daughtry
リリース: 2006年

シーズン3 第6話の監督とキャスト一覧

監督:Skipp Sudduth
米国放送日:2007年10月31日

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デビッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Michael O'Neill Michael O’Neill(マイケル・オーニール) Det. Yarbough(フランク・ヤーボロー刑事)
Andrew Kavovit Andrew Kavovit(アンドリュー・カボビット) Max Pool(マックス・ポール)
Jayne Atkinson Jayne Atkinson(ジェイン・アトキンソン) Erin Strauss (エリン・ストラウス)
Sandra Dee Robinson Sandra Dee Robinson(サンドラ・ディー・ロビンソン) Michelle Colucci(ミシェル・コルッチ)
Tarri Markel Tarri Markel(タリー・マーケル) Enid(エニッド・ホワイト)
Elimu Nelson Elimu Nelson(エリム・ネルソン) Det. Bowie(ボウイ刑事)
Kelli Kirkland Kelli Kirkland(ケリー・カークランド) News Reporter(報道記者)
Robert C Sloan(ロバート・C・スローン) Uniformed Officer(制服警察官)
Kelly McCracken Kelly McCracken(ケリー・マクラッケン) Lt. Price(プライス警部補)
Don Abernathy Don Abernathy(ドン・アバナシー) Office Employer(オフィス雇用者)
Jon Barton(ジョン・バートン) SWAT Leader(SWATリーダー)




シーズン3 第6話の格言

”人生は一幕の喜劇にすぎない。そこではざまざまな役者が、衣装と仮面で扮装し、代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ”
-エラスムス (ネーデルラント出身の司祭・人文主義者・神学者)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3の動画情報

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3 コンパクト BOX [DVD]

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3 コンパクト BOX [DVD]

マンディ・パティンキン, トーマス・ギブソン, ジョー・マンテーニャ, シェマー・ムーア, マシュー・グレイ・ギュブラー
3,809円(02/20 05:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事