公開日:

クリミナル・マインド シーズン4 第19話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン4 第19話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン4 第19話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン4 第19話のあらすじ
邦題:連続放火犯 原題:House on Fire

インディアナ州の小さな町で起きた映画館の火事で19名が死亡。

2日前にはレクセンターの火災で12名が死亡しており、10日前にもコンビニと飲食店で火災が起きていた。

捜査要請を受けたBAUは、放火犯の線でプロファイリングを開始する。

チームは、犯人が必ず犠牲者の葬儀に現れると予想していたが、葬儀の最中に近くのバーで放火が発生。

ホッチはガルシアに、バーの火災で犠牲になった5名を徹底的に調べさせる。

2日前にこのバーのオーナーと結婚したばかりだったティナは、子供の頃、火事で両親を亡くしていることが判明。

ティナの兄トミーは、14歳の時に町から追われるようにして出ていったことを突き止める。

クリミナル・マインド シーズン4 第19話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。
クリミナル・マインド シーズン4 第19話「連続放火犯」




インディアナ州のロイヤルで連続放火事件 19名が死亡

ロイヤルと言う小さな町の、小さな映画館で火災が起き19名が死亡、逃げまどう人々の行く手を阻むように火の手が襲う、逃げ道が閉ざされていた。放火犯がいる、これで3件目の火災で犠牲者は増え続けている。

インディアナ州のロイヤルで連続放火事件、犠牲者が二日前のレクセンターで12名、昨夜の映画館で19名、その他、コンビニや飲食店でも・・・。

現地に飛んだBAUチーム、小さな町特有のウワサや隠ぺい事項などを消防、警察、医者などに聞き取りにかかります。

焼けた建物の構造に詳しいなどの点から犯人は、町の住民、もしくは以前住んでいた事がある人間と考えられる。

悪いうわさががたち姿を消した若者が浮上。この町では良くも悪くも噂はすぐに広まる、留まる事が出来ず出て行ったのでは。

犠牲者の葬儀中、又放火が・・・、今度は火炎瓶が投げ込まれた。狭いバーで店の中にいたのは5名、死者4名、1人が瀕死の状態、この中の誰かが狙われたのでは?

大量殺人から個人へと犯人の行動が変化している。今回はガルシア、頑張ったよ、私は分析官でプロファイラーではありませんと言いながら、フル回転、見事ホッチの期待に添えたのです。

以上、クリミナル・マインド シーズン4 第19話の感想・ネタバレでした。シーズン4 第20話につづく




クリミナル・マインド シーズン4 第19話の情報まとめ

シーズン4 第19話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン4 第19話の中で使われた曲♪


none

シーズン4 第19話の監督とキャスト一覧

監督:Felix Alcala
米国放送日:2009年3月25日

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デビッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Michael Rooker Michael Rooker(マイケル・ルーカー) Chief Carlson(ブラッド・カールソン署長)
Shannon Lucio Shannon Lucio(シャノン・ルシオ) Tina Wheeler(ティナ・ウィーラー)
Sam Anderson Sam Anderson(サム・アンダーソン) Dr. Rawlings(ローリングス医師)
Tommy Dewey Tommy Dewey(トミー・デューイ) Tommy Wheeler(トミー・ウィーラー)
Marc Bossley Marc Bossley(マーク・ボスリー) Fire Captain Danny Wales(ダニエル・ウォレス消防隊長)
Michael Villani Michael Villani(マイケル・ヴィラニ) Chief Tom Schultz(トム・シュルツ署長)
Charlene Amoia Charlene Amoia(シャーリーン・アモイア) Nancy(ナンシー・スコット)
Heidi Fecht Heidi Fecht(ハイジ・フェット) Michelle Smith(ミシェル・スミス)
J.J. Pyle J.J. Pyle(J.J.・パイル) Alice(アリス・スターレット)
Mark Daneri Mark Daneri(マーク・ダネリ) Minister(大臣)
Joel Johnstone Joel Johnstone(ジョエル・ジョンストーン) Van(ヴァン・ホーキンス)
Tiz McWilliams Tiz McWilliams(ティズ・マクウィリアムズ) Cathy(キャシー・ダンカン)
Marcy Goldman Marcy Goldman(マーシー・ゴールドマン) Linda(リンダ・グリムショー)
Mark Costello Mark Costello(マーク・コステロ) Gary(ゲイリー・グリムショー)
Janet Haley Janet Haley(ジャネット・ハーレイ) Woman(女性)
A.J. Smitrovich(A.J.・スミトロヴィッチ) Rick Bradford(リック・ブラッドフォード)
Tabitha Morella Tabitha Morella(タバサ・モエラ) Teen Girl(ティーンガール)
Nichole Porges(ニコル・ポルゲス) Tina (13 yrs old)(13才のティナ・ウィーラー)
Drew James(ドリュー・ジェイムズ) Tommy (16 yrs old)(16才のトミー・ウィーラー)
Aaron Hart(アーロン・ハート) Jesse(ジェシー・スミス)
Jon Barton(ジョン・バートン) SWAT Leader(SWATリーダー)
Gary Castro Churchwell Gary Castro Churchwell(ゲイリー・カストロ・チャーチウェル) Jason Elliott(ジェイソン・エリオット)
Betsy McIntyre Betsy McIntyre(ベッツィ・マッキンタイア) Windy Kennedy(ウィンディ・ケネディ)
Anna Roberts(アナ・ロバーツ) Hilda Drake(ヒルダ・ドレイク)
Michael Sidisin Jr. Michael Sidisin Jr.(マイケル・シディシン Jr.) John Clayton(ジョン・クレイトン)




シーズン4 第19話の格言

「人はみな燃えさかる家に住んでいる。消防車は来ないし出口もない」
-テネシー・ウィリアムズ(アメリカの劇作家)
※戯曲「The Milk Train Doesn’t Stop Here Anymore」(映画『夕なぎ』の原作)より

「私は正気を失うほど人を愛してきた。正気を失うほど愛さないと、愛を実感できなかったから」
-フランソワーズ・サガン(フランスの小説家、脚本家)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4の動画情報

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 コンパクト BOX [DVD]

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 コンパクト BOX [DVD]

トーマス・ギブソン, ジョー・マンテーニャ, シェマー・ムーア, マシュー・グレイ・ギュブラー, A・J・クック
4,184円(05/24 21:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事