公開日: 更新日:

クリミナル・マインド シーズン4 第2話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン4 第2話の感想・ネタバレ

クリミナル・マインド シーズン4 第2話のあらすじ・感想・ネタバレや、使われた曲(挿入歌)、キャスト、格言などについて書いています。

クリミナル・マインド シーズン4 第2話のあらすじ
邦題:エンジェルメーカー 原題:The Angel Maker

オハイオ州の小さな町で、女性が鈍器で殴られ暴行された上、殺された。腹部には死後にドライバーで刺されたと思われる穴が複数残されていた。

被害者に付着していた精液のDNAを調べたところ、10年前に同じ町で起きた連続殺人事件の犯人のものと一致。

ところが、エンジェルメーカーと呼ばれたその男は、1年前に死刑が執行されていた。死刑を生き延びた犯人が、また戻ってきたのではないかと怯える町の人々。

そんな中、地元の新聞にエンジェルメーカーから手紙が届き、不安に追い打ちをかける。

BAUが模倣犯の線で捜査を進めるうち、エンジェルメーカーが収監されていた刑務所の看守が容疑者として浮かび上がる。しかし、ほどなくその看守が殺害されているのが発見される。

クリミナル・マインド シーズン4 第2話の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。
クリミナル・マインド シーズン4 第2話「エンジェルメーカー」




エンジェルメーカーの再来?

エンジェルメーカーの再来?10年前の事件にそっくり、そんなはずはない、犯人は逮捕され一年前に死刑執行されたはず。

オハイオ州のローワカナンで女性が鈍器で殴られ、腹部に複数のドライバーで刺したような穴があけられている。レイプの痕も見られる。

10年前の事件は、次々と6人の女性が同じ様に殺され、腹部には、数はそれぞれ違うが複数の穴が開いていた。

当時は町中がパニックに陥り犯人をエンジェルメーカーと呼び恐れた。

犯人のコートランド・ブライス・ライアンは捕まり一件落着。

10年後の現在

10年後の現在、同じ様な犯行手口の事件が起こり住民は不安に襲われる。

被害者に残された精液のDNAは、何と死んだはずのコートランド・ブライス・ライアンのものと一致したのだ。

現地へ向かう機内、リードが双子の悪魔と天使説、皆が唖然としているのを見て話しを止める雰囲気はいつもの事ながら面白い。

現場検証の結果、

外部に公表していない事を犯人は知っている

前回と違って素手ではなく金づちなどの道具を用いているところから力が弱い人間

ネットオークションなどで手に入れられる犯罪者ゆかりの品物は刑務所の看守などが関わっている事が多い

面会者名簿、手紙の送り主、プロファイリングを進めて行きます。

信じられませんが、殺人犯のファンやグルーピーがたくさんいる事実、当時の医師の告白、コートランド・ブライス・ライアンの薬剤処刑時、異様なまでの出来事など。

又、被害者の腹部に開けられた穴のなぞを解くかエミリー、前回(クリミナル・マインド シーズン4 第1話)、車の爆発で聴覚過敏症になったホッチの苦しむ姿が随所に出てきますがホッチ少し休んだら。

以上、クリミナル・マインド シーズン4 第2話の感想・ネタバレでした。シーズン4 第3話につづく




クリミナル・マインド シーズン4 第2話の情報まとめ

シーズン4 第2話で使われた曲(挿入歌)

クリミナル・マインド シーズン4 第2話の中で使われた曲♪


Jane Says – Jane’s Addiction

アーティスト: ジェーンズ・アディクション
アルバム: ジェーンズ・アディクション
リリース: 1987年


The Funeral – Band Of Horses

アーティスト: バンド・オブ・ホーセズ
アルバム: Zuivere Koffie: Februari 2006
リリース: 2006年

シーズン4 第2話の監督とキャスト一覧

監督:Glenn Kershaw
米国放送日:2008年10月1日

Cast 役者 役名
Joe Mantegna Joe Mantegna(ジョー・マンテーニャ) David Rossi(デビッド・ロッシ)
Thomas Gibson Thomas Gibson(トーマス・ギブソン) Aaron Hotchner(アーロン・ホッチナー)
Paget Brewster Paget Brewster(パジェット・ブリュースター) Emily Prentiss(エミリー・プレンティス)
Shemar Moore Shemar Moore(シェマー・ムーア) Derek Morgan(デレク・モーガン)
Matthew Gray Gubler Matthew Gray Gubler(マシュー・グレイ・ギュブラー) Dr. Spencer Reid(スペンサー・リード博士)
AJクック A.J. Cook(AJクック) Jennifer Jareau(ジェニファー・ジャロー)
Kirsten Vangsness Kirsten Vangsness(カーステン・ヴァングスネス) Penelope Garcia(ペネロープ・ガルシア)
Patrick St. Esprit Patrick St. Esprit(パトリック・St.エスプリット) Sheriff Merrill Dobson(メリル・ドブソン保安官)
Lauren Bowles Lauren Bowles(ローレン・ボウルズ) Chloe Kelcher(クロエ・ケルチャー)
Blake Lindsley Blake Lindsley(ブレイク・リンゼリー) Shara Carlino(サラ・カルリーノ)
Neil Hopkins Neil Hopkins(ニール・ホプキンス) Angel Maker(エンジェルメーカー、コートランド・ブライス・ライアン)
Darin Cooper Darin Cooper(ダーリン・クーパー) Sid Rutledge(シド・ラトリッジ看守)
Pat Destro Pat Destro(パット・デストロ) Sela Dobson(サラ・ドブソン)
Gillian Brashear Gillian Brashear(ジリアン・ブラシャー) Dr. Renee Turner(レニー・ターナー医師)
Robert Catrini Robert Catrini(ロバート・カトリーニ) Dr. Hagen(ハーゲン医師)
Megan Molloy Megan Molloy(メガン・モーローイ) Delilah Grennan(デリア・グレナン)
Jennifer Nyholm Jennifer Nyholm(ジェニファー・ナイホルム) Faye Landreaux(フェイ・ランドロー)
Kevin Cotteleer(ケヴィン・コトリヤー) Coroner(検視官)
Nick Warnock Nick Warnock(ニック・ワォーンノック) Price Deputy(プライス副保安官)
Ric Maddox Ric Maddox(リック・マッドックス) Deputy Sheriff(副保安官)
Candice Cunningham Candice Cunningham(キャンディス・カニンガム) Maxine Chandler(マキシン・チャンドラー)
Sienna Guillory Sienna Guillory(シエナ・ギルロイ) Kate Joyner(ケイト・ジョイナー特別捜査官)




シーズン4 第2話の格言

「人は皆 死ぬならばゴールは永遠に生きることではなく、永遠に残る物を作ることだ」
-チャック・パラニューク(「ファイト・クラブ」の原作者)

「過去は自分自身である過去や忌まわしい思い出から逃がれるために奮闘する人もいるだろう
でもそのためにはよきことを足していくしかない」
-ウェンデル・ベリー(アメリカの農民詩人。1936年生まれ)

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4の動画情報

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B0095BJMEK” title=”クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 コンパクト BOX [DVD]”]

クリミナル・マインドカテゴリの最新記事