公開日:

天海祐希主演『トップナイフ 天才脳外科医の条件』第1話 初回視聴率13.0%

天海祐希主演『トップナイフ 天才脳外科医の条件』第1話 初回視聴率13.0%

トップナイフ 天才脳外科医の条件 視聴率

『トップナイフ 天才脳外科医の条件』第1話 初回視聴率

女優の天海祐希(52)が主演する日本テレビ系連続ドラマ『トップナイフ 天才脳外科医の条件』(毎週土曜 後10:00)の第1話が11日放送され、第1話 初回視聴率が13.0%だったことがわかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 わずか0.1ミリの手元の狂いが患者の生死を分けるプレッシャーから常に完璧を求められ、手術はすべて成功して当たり前という最高の医師(トップナイフ)たちがそれぞれに抱える秘密と爆弾を巡る群像を描く同ドラマ。天海は脳外科の女帝・深山瑤子を演じている。

 第1話では瑤子は、脳外部長の今出川孝雄(三浦友和)から、新しく赴任する3人の脳神経外科医のまとめ役を押し付けられ、ストレスを抱えていた。“世界のクロイワ”の異名を持つ世界的名医だが私生活では女癖の悪さで有名な黒岩健吾(椎名桔平)、外科とカテーテルの二刀流で三度の飯よりオペが好きな西郡琢磨(永山絢斗)、そして医学部を首席で卒業した自信家だが現場での実力が伴っていないことに自覚のない専門研修医の 小机幸子(広瀬アリス)。

 この日、赴任早々、急患の対応を任されフリーズした幸子の前に現れた深山は、的確な判断と鮮やかな腕で患者の危機を救う。一度傷つけば取り返しのつかない“脳”を扱う脳神経外科は執刀医の腕が全て。深山は現場で使い物にならない幸子に早速苛立ちを覚える。さらにナースたちの間では腕の立つ“トップナイフ”である黒岩と西郡が“女帝”と衝突するだろうと噂されており…。

トップナイフ 天才脳外科医の条件 見逃し無料動画

あらすじ解説主要キャスト主要スタッフ見どころ公式コンテンツ
“脳”という神の領域に踏み込むゴッドハンドたち。完璧を求められ、成功が当たり前とされる手術の天才!
そんな天才たちが我が身を削り、追い求めるその先にあるものは・・・「トップナイフ」

女帝 × 脳外科を仕切る彼女は家族を捨てた。

天才 × 世界的な技術を持つ彼は愛に飢えた。

秀才 × 天才に勝てない嫉妬が、彼を襲った。

ド新人 × 勉強だけの彼女が、恋に落ちた。

超一流の技術と誇りを持ちながらも、どこか不器用でいびつな医師たち。患者を救うために天才医師たちは何を手放したのか。神の技術と人間の苦悩・葛藤を描くリアル・ドクターストーリー

天海祐希
宮本茉由
福士誠治
藤本泉
森田望智
原作・脚本
林 宏司

演出
大塚恭司
人間の脳は、心であり、人間そのもの。それ故、まだまだブラックボックスでわからないことだらけ。

「本当にこんなことあるのか!?」というミステリアスな症例に満ちています。

そんな患者たちに翻弄されつつ、0.1ミリのミスが取り返しのつかない事態を招く過酷な世界で、厳しい修行で腕を磨く天才脳外科医たち。

でも医者も人間、私生活はボロボロだったりする「医者としては最高、でも白衣を脱いだら…」な、いいトシして人間臭いオトナの群像劇でもあります。医療ドラマと群像劇、この両方が楽しめるドラマです。

トップナイフ 天才脳外科医の条件の予告動画

『トップナイフ 天才脳外科医の条件』第1話の感想・口コミ

トップナイフ面白かったなあ~
脚本家がコード・ブルー1.2の林さんだからなのか医学生目線から見てもツッコミどころが少なかった!!!
医療監修の先生も北総病院の先生みたいだしどんどん面白くなりそう!!!
やっとトップナイフ見終わった!
わたしの中で古川さん、トート様から更新されてなかったものだから、ギャップがツボでしたw そしてEDのダンス、ミュージカルスター感だだ漏れです😍💕
トップナイフ1話。やっぱり天海さんの医者役は間違いないしカッコいい。人の心理描写がすきだから、深山が変化を恐れる理由とか登場人物たちの内面をもっと見たい。
トップナイフ面白かったよ…泣
ふつうに面白い…
オペシーンとか安っぽくなくてめっちゃいい…
1話目やから、患者さんの背景に深く深くとかは無かったけどこれからどんどん深く関わっていくのかしら…🥺
とりあえず、最後のダンスがやはり天海祐希。ありがとうございます
1話から、緊迫の手術シーンがあったり、とても面白く、見応えがありました。脳腫瘍があると、性格が変わる、という話に驚きました。
始めて聞きました。
ラストの天海さんのダンスが
素敵でしたよー。格好よい医師
からの変身でー。
2話も楽しみです。

ドラマ情報カテゴリの最新記事