公開日: 更新日:

「神様がくれた14日間」の字幕動画を1話~最終話まで 無料視聴できる動画配信サービスってどこですの?【韓国ドラマ】

「神様がくれた14日間」の字幕動画を1話~最終話まで 無料視聴できる動画配信サービスってどこですの?【韓国ドラマ】

更新日:2019年12月

(アンニョンハセヨ~♪)

「神様がくれた14日間」の字幕動画を見たいんだけど、取り扱ってるオススメの動画配信サービスってどこですの?

私も韓国ドラマを見るなら字幕派です!やはり俳優に思い入れがあるからこそ、熱演してる本人の声で見たいですよね~。私の場合どんなに吹替えの声優さんが上手でも、吹替えだと作品との間に距離を感じてしまいます。

そこで・・・

この記事では「神様がくれた14日間」の字幕動画を1話~最終話まで無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します♪

「神様がくれた14日間」の字幕動画を1話~最終話まで 無料視聴できる動画配信サービスってどこですの?【韓国ドラマ】

あらすじ解説主要キャスト主要スタッフ
テレビ局で働くキム・スヒョン(イ・ボヨン)は、自身が手がける番組の生放送中に娘のセッピョルを誘拐され、殺害されてしまう。四十九日を過ぎても悲しみに打ちひしがれ、ふさぎ込むスヒョンは、娘の遺体が発見された貯水池で入水自殺を図る。その時、すぐ近くでも元刑事で現在は探偵業を営むキ・ドンチャン(チョ・スンウ)が、ヤクザの女に手を出したとして池に投げ込まれていた。さらに同時刻には、10年前の連続殺人事件の罪で死刑囚として服役していたドンチャンの兄ドンホの刑が執行される。自殺したはずのスヒョンが目を覚ますと、なぜかセッピョルが殺害される2週間前へドンチャンと共にタイムスリップしていた! スヒョンはこのタイムスリップは神様がくれたチャンスだと考え、今度こそ娘を救うためにドンチャンの協力のもと犯人捜しを始める。
イ・ボヨン
チョ・スンウ
チョン・ギョウン
キム・テウ
バロ(B1A4)
ノ・ミヌ
ほか
演出
イ・ドンフン

脚本
チェ・ラン

神様がくれた14日間の予告動画
見どころ
韓国の人気俳優共演によるサスペンス。娘が殺される前の世界を1日1話で描き、誘拐事件の裏側に隠された陰謀を暴いていく。巧妙な伏線と意外な展開にハラハラが止まらない。

【韓国・韓流ドラマ】神様がくれた14日間の字幕動画を無料で視聴したくてフル動画をネット上で探している人も多いかと思います。

神様がくれた14日間 字幕 無料動画
神様がくれた14日間 字幕 無料視聴

などの検索ワードで動画を探し回っていると、海外の違法アップロードサイトを開いてしまい、視聴機器がウイルスに感染してしまうという報告が多々ありますので、安心して利用できる動画配信サイトで観ましょう。

神様がくれた14日間の字幕動画を無料で観るには、動画配信サイトの無料トライアルを利用します!

無料トライアルの期間(お試し期間)は、2週間~1ヶ月もあるので十分に楽しむことができます。

お試し期間を過ぎてしまうと利用料が請求されるので注意しましょうね!

目的の動画を見終わって、他に見たいものが無く、解約・退会しようと思った場合、無料トライアル期間中に解約すれば一切料金は発生しません。

神様がくれた14日間|の字幕動画を1話~最終話まで無料視聴できる動画配信サービス

動画配信サービス 字幕の配信状況 無料期間
hulu 月額933円
netflix 月額800円
unext
[字幕]
月額1990円
dtv 月額500円
videopass 月額562円
fod
[字幕]
月額888円
amazon 月額500円
この記事は2019年12月に更新されたものです。 タイミングによっては、配信が終了している、または見放題が終了している可能性もあります。
よくある質問
無料お試し期間は本当に無料ですか?
はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。また、無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
無料なのに、支払い方法を登録する理由は何ですか?
無料トライアル終了後、スムーズに続けてサービスをお楽しみいただくために、お支払い情報が必要となります。無料トライアル中は課金されず、無料トライアル中に解約のお手続きを頂いた場合は、ご請求は発生いたしません。
解約は簡単に行えますか?
PC・スマートフォンから、簡単に動画見放題プランの解約ができます。

私は「hulu」「Netflix」「U-NEXT」を利用していますが、韓国ドラマを見るのに一番利用しているのが「U-NEXT」です。

u-next1
u-next2
u-next3
u-next4
:U-NEXT(ユーネクスト)
unext
月額料金:1,990円(税抜)
形式:見放題&都度課金
無料期間:31日間

動画配信サービスによって、『このジャンルは多いけど、このジャンルは少ないよね』ということが多くあり迷いますよね。

動画配信サービス7社を「韓国ドラマ 見放題」に絞って比較した結果、他を突き放すぐらい圧倒的な数の韓国ドラマを配信しているオススメのサービスがありました!

グラフのように、U-NEXTは見放題の韓国ドラマが約900本と圧倒的に他の動画配信サービスを上回ってます。

韓国ドラマ 見放題の作品数(U-NEXT Hulu Netflix amazonプライム ビデオパス FODプレミアム dTV)

※動画配信される作品数は日々変動します。

U-NEXTの作品数が圧倒的ですね~!今なら31日間無料で韓国ドラマ見放題です!

動画の他にも70誌以上の雑誌が読み放題とコンテンツ自体も充実しています。

U-NEXTのデメリットは最新作は見放題ではなく、ほとんどがペイパービュー(1作品ごとに課金)であることですね。そのためたくさん最新作を見ればそれだけお金がかかります。しかしU-NEXTの場合は毎月1200円分のポイントが支給されるので、それで最新作が見れちゃいますよ。

U-NEXT 31日間無料トライアルは、⇒「https://video.unext.jp/」から登録できます。

U-NEXT登録

登録方法をもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。韓国ドラマ見放題がある他の動画配信サービスのラインナップや料金体系などを確認したい方はコチラを参考にしてください。

動画共有サービス(無料)で神様がくれた14日間の字幕動画を探す

神様がくれた14日間は無料で利用できるYoutube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Pandra(パンドラ)などでも視聴できることがあるかもしれませんが、画質が悪かったり、接続中がくるくる回ってスムーズに見れなかったりします。

また、それらの無料動画は違法にアップロードされているものなので、著作権違反で動画がすぐ削除されてしまうことも頻繁にあります。

Youtube、Dailymotion、Pandraでは日本語吹替え版は視聴できても字幕版はありませんでした。

「神様がくれた14日間」の感想・口コミ

神様がくれた14日間 完走しました😊

娘が誘拐殺害された14日前にタイムスリップする母!必死に娘を守ろうとする姿に😭 目まぐるしい展開に目が離せず最後までドッキドキでした🙃

神様がくれた14日間!視聴終了!2話くらいからハラハラしっぱなし😓この人が犯人!えっ😨この人が…の連続!次から次に犯人候補が…最終話も残り10数分なのに…終わる気がしない👀!終了後は終わちゃったの??って感じでハラハラの連続でした。
少しだけ韓ドラタイム
神様がくれた14日間視聴中👀

8話で気がついた!ドンチャンて馬医のクァンヒョンだ😅

神様がくれた14日間
犯人にビビりすぎて心が痛いなぁ😭✨
しかし、面白い🤔
全然途中だけど、今のところ
スゴく面白い👼🏼💕~
イボヨンさん安定の美しさ💜
神様がくれた14日間の全16話を、1日8話×2日間で観終わるという(私の中では)とんでもない見方をしてしまった(三連休よありがとう)

スンウ作品は殆ど観てないけどラブコメとかやってるイメージがない。やってる?あったら観たい。メロメロでズッコケでファンタジーなスンウさんを見てみたい←なさそう

神様がくれた14日間 完走 ♥️♥️♥️
ずっと泣けたよね、あんまし難しくてよく分からんかったけどでも最後の終わりは切なすぎたというか悲しすぎて号泣しちゃったわ。つまりドンチャンがってことだよね 、?
でもイボヨンオンニがほんときれいすぎてみとれた 😻😻😻
よいドラマやった !💫
韓国ドラマに最初に巡りあったのが『神様がくれた14日間』。タイムスリップ・サスペンスでした。ミステリーファンだった私には、絶好の入り口。

その後、かの有名な『チャングムの誓い』(54話)に出会います。日本でいうところの大河ドラマ並み長編ドラマが、韓国ではむしろ平均的だなんて😱

「神様がくれた14日間」の相関図

「神様がくれた14日間」の相関図

「神様がくれた14日間」の各話あらすじ【全16話】

第1話~第10話のあらすじ
第1話
弁護士の夫・ジフンと1人娘・セッピョルと共に暮らす放送作家のスヒョン。ある日、セッピョルと入ったカフェの店主に「2人のどちらかが死なないと終わらない。水に気をつけなさい。」と意味深な言葉を言われ…。その後、自分が担当している番組で婦女連続殺人事件に関する生放送をする日、スヒョンは一緒にテレビ局に連れて行ったセッピョルを同僚のミナに託した後、スタジオに向かう。放送には人権弁護士である夫ジフンと元恋人で刑事のウジンがコメンテーターとして出演していた。しかし生放送中、スヒョンは婦女連続殺人犯から、娘のセッピョルを誘拐したとの電話を受ける。

第2話
元刑事で今は探偵のドンチャンはある日、財閥のチュ・ビョンウが死んだと知り驚く。一方、セッピョルを誘拐されたスヒョンは、巨額の身代金を犯人に支払うが、セッピョルは貯水池で死体となって発見される。

セッピョルを救えなかったことに絶望したスヒョンはセッピョルが死んだ貯水池で入水自殺を図る。同時刻、ドンチャン、そしてドンチャンの1級死刑囚の兄キ・ドンホも死ぬ。

第3話
入水自殺を図ったスヒョンだったが、なぜか生きていて、セッピョル殺害日の14日前にタイムスリップしていた。

スヒョンは警察でありのままを打ち明けるが信じてもらえず、夫のジフンにも相手にされなかった。スヒョンはセッピョルを連れて海外へ逃げようとするがセッピョルの発作により行けない。現実から逃げてばかりいられないと思ったスヒョンは入水自殺から自分を救ってくれたドンチャンを訪ね、彼に犯人捜査を依頼する。ドンチャンは一度その捜査を断るが、14日後死刑が執行される1級死刑囚の兄も助けられると思い、その依頼を引き受ける。

第4話
セッピョルの命を救おうとスヒョンは必死で犯人を捜す。しかし、そんな努力もむなしく、第2の殺人事件が起こってしまう。

それでもスヒョンは諦め切れず、自分が被害者の身代わりとなり犯人を追い詰めようとする。逃げる犯人を追いかけたスヒョンは犯人に立ち向かう途中、彼のお腹をペンで刺し、犯人の手がかりを探すことに成功する。ペンに付着した血液から犯人はヨンギュの学校の教師、チャ・ボンソプだと判明する。

第5話
ドンチャンは逃げる犯人・ボンソプを追う。ドンチャンとの激闘の末にボンソプは逮捕されるが、有力な証拠が見つからず釈放されてしまう。

諦め切れないドンチャンとスヒョンは、証拠探しを始める。しかしセッピョルは家族で一緒に行くことになっていた【スネイク】のコンサートにヨンギュと行っていただけだった。その後、ボンソプが隠した凶器が見つかり彼は逮捕される。事件の真相をスヒョンだけに打ち明かすと断言していたボンソプだったが、警察車で輸送される際トラック事故に遭い、その後バイクに乗った男ハン・ギテに撲殺されてしまう。また、ギテもバイクから転倒して死亡する。

第6話
ボンソプを移送する護送車が事故を起こし、ボンソプは逃走する。事故を目撃していたドンチャンは後を追うが、そこへバイクに乗った男が突然現れ、ボンソプを殴り殺してしまう。しかし、その男も車にひかれ…。

スヒョンとドンチャンは、ボンソプが交通事故に遭った現場にあったCCTVの映像からトラックで接触事故を起こした運転手の手に刺青があることを知る。その刺青はセッピョルが死ぬ前、監禁されていた小屋にかかれていたもので、スヒョンとドンチャンはその人物が犯人だと思い捜査する。刺青を持つ人物はセッピョルが通う学校近くの文房具の店主チャン・ムンスだということを知る。その頃ジフンは自らが担当していた10年間の婦女殺人事件の犯人が所持していた証拠品である“指輪”と“イヤリング”が書斎からなくなっていたことに気づき探し始めた。

第7話
スヒョンは共犯者の手掛かりを追って文具店を営むチャン・ムンスの部屋へ忍び込む。そこにはセッピョルの写真がたくさん貼られていた。スヒョンは驚くが、さらにセッピョルの同級生・ウンジュが監禁されていて…。

しかしスヒョンがムンスによって監禁されてしまう。助けに入ったドンチャンのおかげでムンスは逮捕される。事情聴衆から、ムンスの腕にあったのは火傷のあとで、10年前子供を誘拐したときにできたものだったことが分かる。彼は10年前に少女を誘拐・殺人・死体遺棄した犯人だったが、セッピョル殺害の犯人ではなかった。その後、スヒョンの家に宅配便を届ける男の手に入れ墨があることを知り、スヒョンとドンチャンはこの男の行方を追っていく。

第8話
ドンチャンの母、スニョンは10年前息子ドンホが起こした婦女殺害事件の犯人は別人だと信じ、事件の真相を知る為、当時その事件を担当していた元検事のジフンの家に家政婦として忍び込む。

一方、ミナのおなかの子の父親は、ジフンだったことを知った。スヒョンは別居を決意し、セッピョルと2人でホテルに泊まることに。だが、食事に行っている間に部屋が荒らされ、危険を感じた2人はドンチャンの家に身を寄せる。

第9話
ドンチャンはスヒョンを拉致した入れ墨男を追いかけて重傷を負う。だが、なぜか入れ墨男は「死にたくなければ邪魔するな」と言い残し、スヒョンを解放して立ち去る。

スヒョンはセッピョルを探しにスネイクのコンサート会場へ行く。そこでスヒョンは、スネイクのシンボルマークが、犯人の腕に書かれている刺青と同じであることを知る。それはスネイクの兄が好きだった模様だったことも知る。セッピョルとヨンギュはスネイクにプレゼントをあげるためスネイクの家に忍び込み、そこで見つけた数枚の写真を家に持ち帰る。ドンチャンはその写真を見て驚愕する。その写真に写っている女性はドンチャンの恋人、スジョンだった。

第10話
ムジンでの聞き込みの結果、10年前の連続殺人事件とセッピョルの誘拐事件が関連している疑惑が浮上する。だが、事情を知ると思われるジヌは心を病み、謎めいた言葉をつぶやくばかりで肝心のことはわからず…。

スジョンが写っている写真を見てからドンチャンはなぜかスヒョンと別行動をとるようにする。スヒョンはジフンに脅迫メールを送った人がドンチャンだと知ってドンチャンを犯人だと疑い始める。今までスヒョンが危険に落ちると必ずドンチャンが助けに来たからだ。しかし実はドンチャンは10年前、スジョンを殺した兄ドンホをジフンが救ってくれなかった事に怒って脅迫メールを送っていた。捜査の結果、ヨンギュが持ってきた写真でスジョンと一緒に映っている3人の男は、①精神病院に入院中で元市長の息子、ユ・ジンウと②5年前に交通事故で死んだ、スネイクのテオの兄ユン・ジェハンだということが分かる。スヒョンとドンチャンは、残った男が刺青男だと思い捜査を続けていく。

第11話~第16話のあらすじ
第11話
入れ墨男に拉致されたスヒョンは、ドンチャンに助けられる。だが、スヒョンはミナを傷つけ、ドンチャンはパトカーを奪ったと警察に誤解される。一方、ジフンはスヒョンが10年前の事件の真相に迫っていることを知る。

スヒョンは、セッピョルが誘拐されるのが今日だということから、セッピョルを守ろうと必死だった。ジフンは、紛失したと思っていたあの“指輪”と“イヤリング”をスヒョンが持っていることを知り、スヒョンを強制的に精神病院へ入院させる。セッピョルが誘拐されてしまうこととは知らずにジフンはセッピョルに事件当日と同じ服を着せ、一緒テレビ局に向かう。そしてセッピョルはあの時と同じように誘拐されてしまう。

第12話
スヒョンとドンチャンは、姿を消したセッピョルの足取りを追う。ソウル郊外の空き倉庫からセッピョルと洪川(ホンチョン)殺人事件の犯人の遺留品が発見されるが、その犯人はすでに交通事故で死んでいた。

TV局の防犯カメラには誘拐事件後、唯一TV局から出て行くテオの車が映っていた。テオが犯人だと思い、スヒョンとドンチャンは彼の家を捜査するがセッピョルはいなかった。二人はそこでチュ・ビョンウ会長がテオと、テオの兄の死について言い争っていることを聞く。その後スヒョンとドンチャンはテオの兄の葬式が収録されたDVDに、刺青男の手が映っているのを偶然見かる。テオは、自身の兄も関係しているスジョン殺人事件の手がかりとなる兄の遺書の内容をスヒョンに話そうとするが薬物を使用した疑いで警察に逮捕される。

第13話
ジヌが病室の壁に描いた絵、ヨンギュのカメラに残されたフィルムは、ドンチャンの兄・ドンホがスジョン殺しの犯人でないことを物語っていた。だが、ドンホの無実を証明するムジン事件の被害者の指輪は行方不明で…。

兄が無実だと知ったドンチャンは兄を救おうと決心するが、政府は大統領就任後、初となる死刑執行を予定していると発表する。テオが広報大使を務める天使財団の冊子にはスヒョンとドンチャンが探していた刺青男が映っており、その彼が今は大統領のSPをしていることを知る。スヒョンは青亙台で開かれるイベントに参加しそこで大統領と会う。スヒョンは、大統領の指輪に刻まれている模様とセッピョルが小屋で書いた絵の模様が一緒なことから大統領と刺青男が犯人だと思い、大統領の孫を人質にセッピョルを返せと彼を脅かす。

第14話
セッピョルを連れ去ったのは、ドンチャンの母だった。驚きを隠せないスヒョンとドンチャンだが、ジフンがセッピョルを匿っていると知って一安心する。そして、ドンチャンは兄を救うためヤクザの事務所に乗り込む。

6年前、被害者家族がヨンギュを人質にして立てこもった際、ウジンはヨンギュを助けようとして発砲したが誤ってヨンギュに当たってしまう。ウジンは自らの罪を隠す為、同時に発砲したドンチャンの誤射だと上官に報告した。しかしその事実を刺青男ファン・ギョンスに握られ、ウジンは彼の指示通り裏で事件を操作しきた。スヒョンを釈放したのは自責の念にかられてのことだった。その後ウジンは組織を裏切ったとし男らに撲殺される。ジフンは10年前のスジョンの殺害事件犯がドンチャンではなく、ボンソプだということを知っており、その証拠品である“指輪”と“イヤリング”をもとに、当時の上司で現在大統領秘書のイ・ミョンハンを脅していた。スヒョンはその証拠品をイ・ミョンハンに渡さなかったためセッピョルが犠牲になったと知る。スヒョンはドンチャンに渡ったその証拠品を返してくれとドンチャンに頼むがドンチャンも兄を救いたい一心でそれを渡せず悩む。スニョンは、ドンホの無実を証明する書類と引き替えにセッピョルを釈放するとジフンを脅す。スニョンがセッピョルを誘拐したと知ったスヒョンは彼女を脅迫しセッピョルの居場所を突き止める。しかしスニョンがセッピョルを匿った小屋に行くがセッピョルは他の誰かに誘拐された後だった。

第15話
スヒョンの傷心を見かねたドンチャンは指輪を渡し、スヒョンは入れ墨男と接触する。だが、セッピョルは大統領秘書室長・ミョンハンの部下の手で監禁場所から連れ去られ、再び行方不明になってしまう。

刺青男ギョンスは10年前、息子を殺されていた。殺人犯が牢獄の中で生きていることが腹立たしいギョンスは、死刑が執行されるようにイ・ミョンハン側に付き協力していた。ギョンスは息子の事件を担当していた検事ジフンが当時、犯人の死刑執行を望まなかったことに深い恨みを持ち続けていた。その恨みからギョンスはイ・ミョンハンに指示に従いセッピョルを誘拐した。10年前の事件の証拠品を渡せばセッピョルを解放すると言うギョンスの要求通りスヒョンは証拠品を渡す。しかしそれが偽物だったためセッピョルは再びギョンスに誘拐されてしまう。捜査の結果、スヒョンとドンチャンは、スジョンと男3人が映っている写真を撮った人がいて、その人物が現大統領の息子、シンユであることを知る。シンユに事件の事を問い詰めると、彼はあっさりと容疑を認めた。足が不自由な事をスジョンにバカにされカッとなったシンユはスジョンを絞め殺したのだった。その事実を隠蔽したのが、当時検事でジフンの上司であるイ・ミョンハンとシンユの母だった。事実を知ったドンチャンは怒りのあまりシンユを絞め殺そうとする。

第16話
娘を救う手立てを全て失ったスヒョンは、大統領にスジョン殺しの真犯人が大統領の息子・シニュであることを告げる。一方、指輪を取り返したミョンハンは後の被害を恐れ、入れ墨男にセッピョルの口封じを命じる。

チュ・ビョンウは病死する直前、息子ドジンが残した遺書をドンチャンに渡す。そこにはイ・ミョンハンに脅されてシンユの罪を被り、既に死んでいるスジョンを刺した事が書かれていた。また、テオの兄もジフンに事件の真相を告白しようとしたが交通事故で亡くなっていた。ドンチャンはセッピョルを救う為ドジンの遺書をイ・ミョンハンに渡す。またイ・ミョンハンを脅していたジフンは、セッピョルを釈放してくれと跪いて頼み込む。イ・ミョンハンは、ジフンにはセッピョルを釈放すると嘘つき、ギョンスにセッピョルを殺すよう命令する。しかし良心が痛んだギョンスはセッピョルを殺せないでいた。「セッピョルを助けたかったらクラブへ来い」と、メールをもらいクラブへ向かったドンチャンは男達と口論になり殴られ意識を失う。目覚めるとムジンにいて目の前にはセッピョルが横たわっていた。「セッピョルを殺した」と話す母スニョンの電話を信じたドンチャンは母を庇おうと、セッピョルの死体を隠そうと池に向かうが、セッピョルはまだ生きていた。ドンチャンは、以前スヒョンから聞いたカフェの店主の言葉を思い出す。「二人のうちどちらかが死なないと、終わらない。」14日前セッピョルを殺したのは多分自分で、それを救うのも自分しかいないと思ったドンチャンは、池へ入水していく。その現場を見たスヒョンは必死でドンチャンを止めるもドンチャンはセッピョルを連れてムジンの貯水池に身を投げた。その後セッピョルは無事生きており、ドンホも無罪によって無事釈放される。

無料視聴(動画)カテゴリの最新記事