公開日: 更新日:

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第5話~6話の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第5話~6話の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン3 第5話「刻まれた名前」のあらすじ

SUITS/スーツ シーズン3 第5話「刻まれた名前」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

エヴァの殺人容疑の訴訟を担当するハーヴィーは、キャメロンが証拠を用意できなかったことを利用し、検察側に不利な即決裁判へと持ち込む。

さらにキャメロンを担当から降ろせば裁判自体がなくなると考え、ジアノプロスにキャメロンが情報をリークしたことを認めるよう迫る。

そんな中、ハーヴィーはスティーヴンが勝手に行動したことに激怒するが、そこにはドナとスティーヴンの交際への苛立ちも含まれていた。一方、マイクはレイチェルと組み、会社の金を横領した会計士から金を取り戻そうとする。

SUITS/スーツ シーズン3 第5話「刻まれた名前」の感想・ネタバレ

この第5話のエピソード名「刻まれた名前」原題”Shadow of a Doubt”はなんとなく内容を想像させませんか?ストーリーの展開を楽しみながら結末に期待したいと思います。

乗っ取り屋のジアナプロスとの交渉に臨んだのはハーヴィーとステーブンで二人は賭けをしていた、どちらの作戦が功を奏するか。

脅したつもりが相手は逆に事務所の顧客を3社も買収し顧問弁護士の契約も打ち切られてしまった。又ヘシントン石油の株を大量に売りに出し価格を暴落させた、何が彼をこんなにも怒らせたのか?

ステーヴンは彼の娘を証人として召集したのだった。それを聞いたハーヴィーは家族を利用するのは自分の理に反すると言って激怒する。ジェシカの所へ行き彼は信用できないと告げるのだった。

そうしてジェシカにエヴァを説得してほしいと頼むのでした。ジェシカが合併を選んだのは事務所の為、今こうして居られるのは合併したからとエヴァを説得、会社の権利は譲り経営権を得る事で譲歩するのでした。

裁判の方もキャメロンに勝ち一段落た時ジェシカがハーヴィーの部屋へきて一枚の名刺を差し出します。名刺には「ピアソン・ダービー・スペクター」と書かれているのでした。

看板にもスペクターの名を入れると言いハーヴィーには思わぬ出来事、ジェシカの思惑を測り兼ねていました。この事が原題の言いたい事なのでは?と思います。

一方、マイクとレイチェルは初めて二人で横領事件の案件を担当し「Good Cop、 Bad Cop」を演じて無事事件は解決。しかし二人には新たな問題が浮上します。

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,810円(01/23 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています




SUITS/スーツ シーズン3 第6話「10年前の約束」のあらすじ

SUITS/スーツ シーズン3 第6話「10年前の約束」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

ついに事務所の代表パートナーに名を連ねたハーヴィー。かたやスタンフォードの受験を黙っていたレイチェルに複雑な感情を抱くマイク。

2人は、ここに至るまでの過去を振り返る。10年前、ニューヨーク地方検事局の若手検察官だったハーヴィーは、先輩検事キャメロンのもとで敏腕秘書ドナと精力的に仕事をこなしていた。キャメロンの推薦で主任検事への昇進も内定していたが、ある殺人事件により重大な選択を迫られることに。

一方、大学生のマイクは優秀な成績でハーバードへの編入が決まっていたが…。

SUITS/スーツ シーズン3 第6話「10年前の約束」の感想・ネタバレ

シーズン3 第6話の今日から「ピアソン・ダービー・スペクター法律事務所」のスタートです。ドナとハーヴィーお互い何か言いたいのに、言わないでいます。

ドナはハーヴィーが共同パートナーとして看板に名を連ねることを事前に知らせてもらえず、彼に距離を感じるのでした。その事を問いただすと、ハーヴィーも「いつものドナなら言わなくても知っていた」と暗にドナがステーヴンと付き合う事に原因があるのでは、と言い放つ。

そうして10年前の自分を思い出すのでした、ドナとの関係はそのころからの約束で同僚でいる間は付合わないと決めていたのでした。お互い心の隅にはしっかりと存在しているんだなぁーと思わせる一幕も。

マイクの10年前を語るシーンでは、やはり悪友、トレヴァーと同居していました。マイクはもちろん優秀でハーバードへの編入も決まっていたのに、金銭問題を抱えたトレヴァーの為、一度だけと自分に誓いながら試験解答を彼に渡します。すぐに犯行がバレてトレヴァーは捕まりますがマイクの名前を出さないだけの友情は持っていました。

マイクは自分から名乗り出た結果、現在に至るのです。

回想シーンは終わり、キャメロンとの因縁も続き、裁判の証人がいると言う彼の苦し紛れのはったりを見破り勝ちを確信するハーヴィーでした。

マイクの方はかなり深刻な様子、レイチェルが遙か遠く5000キロも離れたカリフォルニアのスタンフォード大を受験することに。マイクにはひと言の相談もなく、彼女との将来に不安を感じるのでした。

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第7話~8話の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン3 「1話~16話」の感想・ネタバレ・あらすじ

話数 タイトル 米国放送日 視聴者数
(万人)
1 すれ違う思い 2013年7月16日 293
2 雪解け 2013年7月23日 288
3 終わらぬ追及 2013年7月30日 247
4 危険な関係 2013年8月6日 299
5 刻まれた名前 2013年8月13日 279
6 10年前の約束 2013年8月20日 276
7 黒幕の正体 2013年8月27日 279
8 チェックメイト 2013年9月3日 352
9 不誠実な交渉 2013年9月10日 295
10 大切な人 2013年9月17日 316
11 父への思い 2014年3月6日 227
12 法の精神 2014年3月13日 227
13 因縁の対決 2014年3月20日 235
14 揺れる心 2014年3月27日 253
15 引き際 2014年4月3日 250
16 辿り着いた答え 2014年4月10日 240

オススメ動画の感想カテゴリの最新記事