公開日: 更新日:

海外ドラマ「SUITS/スーツ シーズン7の第1~2話」の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ シーズン7の第1~2話」の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン7 第1話「未来への投資」

SUITS/スーツ シーズン7 第1話「未来への投資」の感想・ネタバレ

SUITS/スーツ シーズン7 第1話「未来への投資」の感想・ネタバレ

久々に聴くグリーンバックブギーで始まるsuits/スーツ シーズン7とても楽しみにしていました。

マイクは弁護士資格を得る事が出来、一度は断ったピアソン、スペクター、リットの事務所にハーヴィの熱意と破格の条件で戻る事を決めました。念願のプロボノ案件をネイサンの相談所と共同で担当する事が出来るのです。

ハーヴィに久しぶりに恋のお相手が登場します。1年半ほど前まで彼のセラピストであった精神科医のポーラ・アガートで、二人の今後が楽しみです。又、ドナの心境にも大きな変化が・・私をパートナーにしてほしいとハーヴィに要求、新たな生き方を見つけ出そうとしている彼女の必死な覚悟が感じられます。

一方、タラとの別れを引きずっているルイスは、彼の生甲斐であるはずのアソシエイト達の育成にも大きく影響し、秘書のグレッチェンは心配しながらも時には厳しくルイスを諫めます。

事務所内でのごたごたもさる事ながら、仕事の上でもちょっと弱気なハーヴィにマイクが一言、以前の彼らしくない”もっと強気になれ“ と、気が付いたら再び強気のハーヴィが戻っているのでした(笑)

SUITS/スーツ シーズン7 第1話「未来への投資」のあらすじ

ハーヴィーがピアソン・スペクター・リットのトップに立ち、マイクが戻ってくる。ルイスは新人アソシエイトの教育に取り組む。




SUITS/スーツ シーズン7 第2話「理想像」

SUITS/スーツ シーズン7 第2話「理想像」の感想・ネタバレ

SUITS/スーツ シーズン7 第2話「理想像」の感想・ネタバレ

波乱のスタートを切ったSUITS/スーツ シーズン7、第2話も引き続き・・

ジェシカがルイスに紹介したセラピストの Dr.リプシッツの登場、ハーヴィの15年来の友人ではあるが、ライバル事務所のアレックスも参入。

ドナのパートナー昇格問題など話題が満載アレックスの条件付き引き抜き(代表の座を要求)に対してルイスは自分とハーヴィの関係が壊れるのでは?と心配、反対しますが渋々受け入れる事に。迷った末、ジェシカを訪ねたハーヴィに返ってきた彼女の言葉は”権力を見せたいだけ”と言われ反対されます。

時間を置くうちハーヴィも少し冷静に考える事が出来、「アレックスには代表には出来ないけれど来てほしい」、と頼みに行き話がまとまります。一方、ドナのパートナー昇格に内部から疑問の声が、結局 COO(Chief operating officer)最高(業務)執行責任者と言う。凄い肩書を手に入れる事が出来ました。マイクからも温かい言葉をかけられ、よかったね!

そうして、マイクのプロボノ案件は判事の前で偽弁護士で服役経験あり、と 相手の弁護士に暴露され窮地に追い込まれますが相手の保険会社にも弱みが、多額の保険金を手に入れる事が出来結果オーライ。 新聞社がマイクのインタヴュー記事を大きく取り上げる事に。”改心した弁護士”と言うタイトルで ・・・何かリアルすぎる表現ですね。

SUITS/スーツ シーズン7 第2話「理想像」のあらすじ

ハーヴィーの大胆な行動が、パートナーたちの反感を買ってしまう。同じ頃、マイクは無料弁護活動に力を注ぐ。ドナの行動に疑問を持つ者が事務所内に出てきて…。

「SUITS/スーツ シーズン7の第3~4話」の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ シーズン7の第3~4話」の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン7 第1~2話の視聴者数は以下の通りです。日本をはじめ世界中で人気です。

話数 タイトル 米国放送日 視聴者数
(万人)
1 未来への投資 2017年7月12日 140
2 理想像 2017年7月19日 136

(Wikipediaより一部抜粋・転載)

huluオススメ動画・感想カテゴリの最新記事