公開日: 更新日:

トランス・ワールドの感想 hulu定額見放題!

トランス・ワールドの感想 hulu定額見放題!




作品情報
製作年:2011年
上映時間:90分
ジャンル:サスペンス、SF
監督:ジャック・ヘラー
キャスト:サラ・パクストン、スコット・イーストウッド、キャサリン・ウォーターストン、ショーン・サイポス etc
トランス・ワールドの予告動画
トランス・ワールドの感想
Netflix情報のあらすじだけで、他の事前情報一切なしで見た結果、結構おもしろかった作品。

初めの20分くらいは微妙かな?と思った作品が、ストーリーと伏線の回収が見事で、どんどんと引き込まれていく展開に!

おおっ!そんな展開かよ(笑) という場面が何ヶ所もあった。

アクションなどは、さすがにB級映画っぽくお金のかかってない作品でしたが、内容で十分補えるほどの作品。

あとで調べて分かったことだが、主人公の一人の男は「クリント・イーストウッド」の息子(スコット・イーストウッド)だった(笑)

なかなかイケメンで演技もとても上手だった。

これを目にしたあなたには、是非、後戻りして他の口コミを見てネタバレに出会う前に、このまま作品を見て欲しい。

参考までにAmazonに掲載されている”あらすじ”を引用しておく

あらすじ

出会うはずのない3人、張り巡らされた伏線――そしてすべてを覆す、衝撃のラスト! !

【ストーリー】
人里離れた森の中――夫とドライブ中にガス欠になり、ガソリンを買いに行った夫を待つサマンサ。

森の中のキャビンに迷い込んだサマンサは、同じように車のトラブルで立ち往生しているトムに遭遇する。

最初はトムを警戒していたサマンサだが、彼の親切さに安心し、一緒に夫を待つことに。

するとキャビンにもう一人、ジョディと名乗る女が現れる。

彼女は恋人と強盗をした後で、どうしてキャビンにたどり着いたのかがわからない。

寒さと飢えから、3人は協力し合い、次第に打ち解けていく。

しかし、助けを呼びに行こうと森を彷徨っても、キャビンに戻ってきてしまい、事の奇妙さに気付く3人。

さらには、3人それぞれが認識している現在地や時代が全く違うことに驚愕する――。

そしてまた、衝撃の事実が明らかになっていく――彼らは一体なぜこの場所にたどり着いたのか?

出典:amazon

Netflixは1ヶ月の無料体験期間があります。
詳しい登録方法は、Netflixの無料体験(1ヶ月)の登録方法と解約方法をご覧ください。

Netflixオススメ動画・感想カテゴリの最新記事