公開日: 更新日:

『ジェシカ・ピアソン』第1話のあらすじ・感想(ネタバレ)『SUITS』ファン必見のスピンオフ!

『ジェシカ・ピアソン』第1話のあらすじ・感想(ネタバレ)『SUITS』ファン必見のスピンオフ!

スピンオフ『SUITS:ジェシカ・ピアソン』

いよいよSUITSのスピンオフドラマ『ジェシカ・ピアソン』が待望の日本初上陸しました!

私は急いで家に帰ってきてU-NEXTにアクセスした。

もしあなたが、「SUITS/スーツ」を見ていなくても、ジェシカ・ピアソンには満足できると思う。

本作の主人公、ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)は原作シリーズから生まれた多くのレイヤーを持っており、第1話 原題「The Alderman」はその物語を維持するのに適しています。

ジェシカピアソン1話の画像

『ジェシカ・ピアソン』第1話のあらすじ

同棲中の恋人マローンの反対を押し切り、市長の下で働くことを決意したジェシカ。その見返りに低所得者用住宅の立ち退き差し止め訴訟を取り下げたと聞いた従妹アンジェラは、ジェシカへの敵意をあらわにする。アンジェラが勤務する病院のERで地元公立高校のストライキを知ったジェシカは現場を訪れてデモのリーダーに話を聞き、地元民の要望に全く耳を貸そうとしない女性市議コーツのせいで、高校が閉鎖されかけていることを知る。

『ジェシカ・ピアソン』第1話の感想(ネタバレ)

市長の下で働くことを決意したジェシカ

弁護士資格を剥奪されたジェシカ(ジーナ・トーレス)が、法廷から政界へと活躍の場を移し、困窮するシカゴ市民を助けるため腐敗した権力に立ち向かう。

資格を失ったジェシカはニューヨークでの引退を機に、シカゴ市長ボビー・ノヴァク(モーガン・スペクター)のために新たな任務をスタートさせる。

ジェフ(D・B・ウッドサイド)は彼女の任命に反対し、いとこのアンジェラ(シャンテル・ライリー)は彼の賛美歌を歌っている。 ピアソンは元弁護士にとって楽なことではない。

その傍らには、「SUITS/スーツ」でジェシカ・ピアソンの免許を取るのを手伝った弁護士のケリー・アレン(ベサニー・ジョイ・レンツ)がいる。

ケリーは市長の事務所で働いていて、ジェシカが疑っている男性とは秘密の性的関係を持っている。

第1話「Alderman」のストーリー

ジェシカピアソン1話の画像
第1話のストーリーは、学校が資金で枯渇するのを気にしない地元のAldermanについてのストーリーで、フランクリンの閉鎖は保留中である。

ジェシカは、コミュニティに興味を持っており、家族がそこに住んでいて、午前中は学校の外の抗議者と会話しています。

第1話で注目すべき筋書きは、パット・マクガン(ウェイン・デュヴァル)がジェシカ・ピアソンに対抗するアジェンダを持ち、ボビーの兄のニック・ダマト(サイモン・カシアニデス)に市長のスパイを要求していることだ。

市長ボビー・ノヴァクはピアソンを友人としてではなく敵として近づけたいと思っている。

ジェシカは、過去のために意図的にケリーを訴訟に巻き込むことができたが、私は、この2人はいずれは協力関係を結ぶだろうと考えている。

ピアソンがボビーに、地域社会に関心を持つ新しいAldermanを雇うよう頼む。

『ジェシカ・ピアソン』第1話は、シカゴ政治の不気味な世界に愛すべきキャラクターを紹介しています!

以上、『ジェシカ・ピアソン』第1話のあらすじ・感想(ネタバレ)でした。次のエピソードはコチラから

ジェシカ・ピアソン 第1話のプロモーション画像

『ジェシカ・ピアソン』 第1話のフル動画情報

監督:Kevin Bray
米国放送日:2019年7月17日
原題:The Alderman

凄腕弁護士ハーヴィーや天才青年マイクなど、魅力的なキャラクターたちがクール&スタイリッシュに活躍する リーガルドラマ『SUITS/スーツ』。

そのスピンオフドラマ『SUITS:ジェシカ・ピアソン』が待望の日本初上陸! 彼らが勤める弁護士事務所の頼れる?ボスだったジェシカ・ピアソンが主人公の痛快リーガルドラマが2020年2月1日(土)よりU-NEXTで独占・見放題配信決定!

『ジェシカ・ピアソン』は、『SUITS/スーツ』の主役のひとりであるマイク(パトリック・J・ アダムス)の降板で話題となったシーズン7の最終話から続くストーリー。弁護士資格を剥奪されたジェシカが、法廷から政界 へと活躍の場を移し、困窮するシカゴ市民を助けるため腐敗した権力に立ち向かう、爽快なリーガルドラマです!

『ジェシカ・ピアソン』 第1話のフル動画は、以下のリンクから見ることができます。

ジェシカ・ピアソンカテゴリの最新記事