公開日: 更新日:

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第7話~8話の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第7話~8話の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン3 第7話「黒幕の正体」のあらすじ

検察側の証人マリガ大佐が「エヴァから殺人依頼を受けて殺した」と供述。実はスティーヴンがマリガ大佐に連絡を取ったせいでキャメロンに証人として取られてしまい、ハーヴィーはスティーヴンに怒りを爆発させる。

ジェシカはヘシントン石油のナンバーツー、ニックを黒幕に仕立ててエヴァを無罪にする作戦に出る。マイクはニックのスイス銀行の口座明細の情報から、ニックがマリガ大佐に殺人を依頼したと主張するが…。

一方、出張中のナイジェルの猫ミカドを預かっていたルイスは、情が移ってしまう。

SUITS/スーツ シーズン3 第7話「黒幕の正体」の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソートの感想はコチラから。

SUITS/スーツ シーズン3 第7話「黒幕の正体」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

ハーヴィーが担当しているヘシントン石油の投資家ジアナプロスによる乗っ取り騒動、社長エヴァの殺人共謀罪への対応、もう一つ、ドナとステーヴンの関係もハーヴィーの心を乱している中、マイクは着実に仕事をこなしながらもジェシカとハーヴィーの関係に気を揉むのでした。

エヴァの殺人共謀罪の調査では、実行犯とみられるマリガ大佐、殺人依頼したエヴァ、金銭授受に関わったエヴァの右腕ニック、そこに突然わいてきたステーヴンの名前、検事キャメロンの狡猾な手口をどの様に打ち負かすのか、一つ一つ悪事が暴かれて行く過程は興味のある所です。

一方、ルイスとナイジェルの猫ちゃんに関わるお話で、レイチェルも巻き込まれる次第に。面白く、理不尽な言い訳が飛び交う模擬裁判で一つだけルイスに成果が。アソシエイトは決してルイスを嫌っていないと分った事でした。

Associate【アソシエイト】とは?
Partner 【パートナー】とAssociate【アソシエイト】とは、ハーヴィーの事務所内の役職は「パートナー」。これは出資者としての地位を有する弁護士であり、代表者と同等の権利を有する。マイクは「アソシエイト」で、雇用された若手弁護士のこと。

猫のミカドはレイチェルの説得で無事飼主の元へ、ルイスからレイチェルへのご褒美が渡されます、コロンビア大学の合格通知を預かっていたのでした。

もう一つ、ハーヴィーがジェシカに打ち明けたダービーとの約束「マネージメント・パートナーの座をもらう」は今はもう考えていない、秘密を持ちたくないと。一歩後退、二歩前進ですね。

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,653円(04/09 16:08時点)
Amazonの情報を掲載しています




SUITS/スーツ シーズン3 第8話「チェックメイト」のあらすじ

ハーヴィーとマイクはスティーヴンが殺人を指示したことを知るが、証拠がない。マイクはマリガ大佐に会って黒幕がスティーヴンだと証言するように説得するが、保身に走るマリガ大佐はエヴァが黒幕だと証言すると言ってゆずらない。

ハーヴィーはキャメロンに黒幕の正体を知っていると伝えるが、警戒するキャメロンは、エヴァが無実であることを自分に信じさせることができたら訴えを取り下げると約束する。

裁判の日、ハーヴィーはスティーヴンを証言台に立たせて、最後の賭けに出るが…。

SUITS/スーツ シーズン3 第8話「チェックメイト」の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。

SUITS/スーツ シーズン3 第8話「チェックメイト」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

いよいよ大詰を迎えたヘシントン石油に係る案件、今回で8エピソードに亘る大きな題材でした。事件に伴い人間関係の複雑な面も数多く見せてくれたと思います。

私、個人としては、この長いスパンで中だるみを感じなかったのは、同時進行の案件と言うか、事件と言った方がいいのか、とにかく主題はリアリティいっぱい、本編からそれた所で巻き起こす、もう一つのストーリーが観ている側を飽きさせずに自然に本編にもどす、こんな役割をルイス、ナイジェル等が果たしてくれたなぁーと思います。

さて、殺人事件の黒幕がステーヴンだった、少々怪しげな存在ではありましたけど、衝撃的な事実が判明したのに、証拠がありません。そこでマイクは検事キャメロンの説得の賭けます。

彼が証拠隠滅し冤罪で12年間も無駄にされたクリフォードの所へ。クリフォードに”同じ間違いを繰り返すな”と言われキャメロンの心にも変化が、彼は裁判の直前に司法取引を申し出て条件を出しますが、終身刑の代わりに8年の懲役にハーヴィーも納得しません。

ダービーは自分が身代わりになるからエヴァは無罪にしてほしいと、これで取引が成立、ステーヴンは逮捕されドナは吹っ切れたみたいにハーヴィーに言うのでした。”ありがとう”って

以上、「SUITS/スーツ」シーズン3 第8話の感想・ネタバレでした。シーズン3 第9話~第10話につづく

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3 第9話~10話の感想・ネタバレ・あらすじ




SUITS/スーツ シーズン3 「1話~16話」の感想・ネタバレ・あらすじ

話数 タイトル 米国放送日 視聴者数
(万人)
1 すれ違う思い 2013年7月16日 293
2 雪解け 2013年7月23日 288
3 終わらぬ追及 2013年7月30日 247
4 危険な関係 2013年8月6日 299
5 刻まれた名前 2013年8月13日 279
6 10年前の約束 2013年8月20日 276
7 黒幕の正体 2013年8月27日 279
8 チェックメイト 2013年9月3日 352
9 不誠実な交渉 2013年9月10日 295
10 大切な人 2013年9月17日 316
11 父への思い 2014年3月6日 227
12 法の精神 2014年3月13日 227
13 因縁の対決 2014年3月20日 235
14 揺れる心 2014年3月27日 253
15 引き際 2014年4月3日 250
16 辿り着いた答え 2014年4月10日 240

SUITS/スーツカテゴリの最新記事