公開日: 更新日:

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン4 第1話~2話の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン4 第1話~2話の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン4 第1話「決闘」のあらすじ

SUITS/スーツ シーズン4 第1話「決闘」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

シドウェル投資グループの投資銀行家となり、恋人レイチェルと順調に同棲生活を送っているマイク。

敵対的買収が危惧されるギリス産業のオーナー、ギリスに良心的な提案をして配送センター売却の承諾を得るが、上司ジョナサンに利益を優先しろと命じられる。
マイクはハーヴィーにギリス産業全体の買収計画を話しに行くが、やり方が生ぬるいとけなされたため怒って顧問契約を打ち切るかもしれないと告げる。

その後、ハーヴィーはクライアントの若き経営者ローガンから同じくギリス産業の買収計画を聞かされる。

SUITS/スーツ シーズン4 第1話「決闘」の感想・ネタバレ

いよいよSUITS/スーツ シーズン4が始まりました!

生き方を変えたい、と言ってジェシカやハーヴィーのもとを離れ、投資銀行家として新たなスタートを切ったマイクですが、上司のジョナサンは彼の仕事振りが不満です。

「会社は慈善事業じゃない、ヘッジファンドは利益を上げないでどうする!」とジョナサンはマイクに言うのでした。

今、担当しているギリス産業は利益の上がらない経営状態で、いずれ敵対的買収で乗っ取られるのは明らか、社長を説得して配送センター部門は売却、条件として従業員の解雇なし、は成功。しかしジョナサンにはけなされ、もっと大きくギリス産業本体の買収を目指す事に。

ハーヴィーに話すとマイクの案は生ぬるいと言われカチンときたマイクは顧問契約をやめるかも、と言い残し去ります。マイクは本気モードに、ギリス社長を訪ね根気よく説得、思い入れのある会社は絶対にばら売りしない約束で売る事を了承します。

一方、事務所にはジェフ・マローンが訪れます、彼はハーヴィーを狙うあのウッドオール検事がSEC(証券取引委員会)へ転職、マーロンの上司となってピアソン・スペクター事務所の顧客を取り上げるつもりでいる。とマーロンは言い、自分はウッドオールが嫌いだからピアソン・スペクター事務所で雇ってほしいと頼むのです。

SEC(証券取引委員会)証券取引委員会(しょうけんとりひきいいんかい、英語: U.S. Securities and Exchange Commission、略称: SEC)は、アメリカ合衆国における株式や公社債などの証券取引を監督・監視する連邦政府の機関である。

引用元:wikipedia

ハーヴィーは乗り気、ジェシカは複雑な表情を、実はマーロンとジェシかは付き合っていて、両立は出来ないと考え悩んでいます。

この辺でルイスの出番も、ウッドオールの動きをずーと注視していたカトリーナとルイス、今回の動きもいち早く察知してジェシカに評価されようとしますが、マーロンの事は想定外、彼はウッドオールの右腕だと思っていたのです。

かなり、複雑な人間関係が出てきましたが、さらにハーヴィーの顧客ローガンが絡んできます。彼もギリス産業を狙いマイクの競争相手に。又、以前レイチェルが不倫した相手でもあって、ストーリーの展開が予想出来ずハラハラさせられます。

SUITS/スーツ シーズン4 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン4 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,782円(02/19 14:02時点)
Amazonの情報を掲載しています




SUITS/スーツ シーズン4 第2話「恋人vs元恋人」のあらすじ

SUITS/スーツ シーズン4 第2話「恋人vs元恋人」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

ギリス産業の買収に関して、ローガン側に付いたハーヴィーとマイクは対立するが、ハーヴィーの助手として働く恋人レイチェルとは私生活に仕事は持ち込まないというルールを作る。

実はレイチェルはローガンとかつて不倫関係にあり、ローガンはレイチェルの恋人マイクが買収の競争相手だと知り驚く。

マイクはハーヴィーの株式公開買い付けを阻むため反撃に出るが、事態はこじれていく。ルイスは証券取引委員会のマローンを打ち負かして手柄を立てようとするが、ジェシカから意外な事実を知らされる。

SUITS/スーツ シーズン4 第2話「恋人vs元恋人」の感想・ネタバレ

このシーズン4 第2話「恋人vs元恋人」はハーヴィーとマイクのギリス産業をめぐっての攻防です。

本来、ハーヴィーはマイクの弁護人のはずが今では敵対する間柄です。

真剣勝負なのですが打ち負かす前に逃げ道を教えるハーヴィー…。ですがマイクは聴く耳を持ちません。

そんな時、和解案をめぐる話し合いの席でローガンとマイクがヒートアップ、間違いなく私情が絡み、どちらも引かなく交渉決裂ハーヴィーは次の策を打つ為一人動きます。その結果マイクはピンチに、思い悩むマイクに彼の秘書、エイミーが重要な役目を果たします。

彼女に度胸がない人間はやめればいいと、叱咤激励されマイクは又動き始めます。そうして大きな賭けに出ます。

一方、マローンと一緒に顧客を守る為トムと言う男を尋問、即興の演技が思いのほか効果ありで真相が暴かれた。

入ったばかりのマローンが角部屋を使用している事で、ドナはルイスの気持ちを察し、ジェシカに丁寧に頼むのです、ルイスも頑張っているので、何らかの形で彼に応えてやってほしいと。

ジェシカはマローンとルイスの部屋を取り換えるよう計らいました、ほんと、ここ一番で出てくるドナ、事務所の母?女神ですね。

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン4 第3話~4話の感想・ネタバレ・あらすじ




SUITS/スーツ シーズン4 「1話~16話」の感想・ネタバレ・あらすじ

話数 タイトル 米国放送日 視聴者数
(万人)
1 決闘 2014年6月11日 250
2 恋人 vs 元恋人 2014年6月18日 265
3 汚れた戦法 2014年6月25日 276
4 深まる苦境 2014年7月9日 242
5 喜劇の弁護士 2014年7月16日 233
6 マグカップの救世主 2014年7月23日 270
7 突然の別れ 2014年7月30日 281
8 罪の告白 2014年8月6日 259
9 男のケジメ 2014年8月13日 259
10 秘密を握るカギ 2014年8月20日 276
11 代表の器 2015年1月28日 187
12 尊敬とプライド 2015年2月4日 167
13 過去へのドライブ 2015年2月11日 146
14 内部告発 2015年2月18日 170
15 守るべき人 2015年2月25日 180
16 愛の示し方 2015年3月4日 155

SUITS/スーツカテゴリの最新記事