公開日: 更新日:

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン5 第9話~10話の感想・ネタバレ・あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン5 第9話~10話の感想・ネタバレ・あらすじ

SUITS/スーツ シーズン5 第9話「復讐の始まり」のあらすじ

ルイスが考えを改めたこともあり、ハーヴィーの停職処分は投票で回避される。

その席上で、ジャックはハードマンが大口クライアントとの契約を手土産に、事務所に復帰したがっていると告げる。ジェシカやハーヴィーらが一蹴すると、ハードマンは驚くべき行動に出る。

結婚式を数カ月後に控えて準備に追われるレイチェルは、母ローラの大披露宴のプランを阻止することに四苦八苦。マイクの経歴詐称がバレないようにするためだったが、ローラはマイクに直談判する。

SUITS/スーツ シーズン5 第9話「復讐の始まり」の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。前回のエピソードの感想はコチラから。

SUITS/スーツ シーズン5 第9話「復讐の始まり」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

事務所ではパートナーを集めハーヴィーの停職をめぐる投票が行われようとしていました。投票前にハーヴィーは謝罪し自ら減給を提案します。

議案は過半数を満たさず停職は免れました。

その席上、ジャック・ソロフが大口買収の案件があるが、ダニエル・ハードマンの事務所復帰と引き換えが条件と言い、ハーヴィーは即行反対をとなえ、ジェシカもあり得ない事と言い放します。

その後、ハードマンがジェシカを訪ねて来て宣戦布告を告げ、ジェシカも受けて立つと応えるのでした。

その頃、レイチェルと母がランチをとっていました。母は楽しそうに結婚式のプランを話しますがレイチェルの懼れていた事が、マイクの事が目立ち過ぎる計画ばかり、何も知らない母には無理からぬ提案なのですが、レイチェルは板挟みで悩みます。

ハードマンの狙っている顧客がマッカーノン社だと分り、対抗策を考えるハーヴィーとマイクですが巨額の資金が必要です。

投資銀行のジアナポロスとジョナサン、この敵対している二人を競わせて資金を得る作戦は成功しハードマンに勝てたかに見えたのですが、思ったよりハードマンの提示額が高く、彼の依頼人を不審に思ったハーヴィーは黒幕が誰なのか確信します。

あの、刑務所に追い込んだフォースマンです。

彼を訪ねハードマンへの資金提供を止めなければ、極悪環境のライカーズ刑務所に移すと脅しますが、お金が全てを解決する、と豪語します。

そうして反対にハーヴィーが事務所を辞める事が取引条件だと言うのです。

一方、マイクは友人のトレヴァーに会って結婚式に出席してほしいと頼んでいます。しかし彼は妻に、過去とは縁を切る約束をしたので行かれないと言い、過去の事はマイクの事も含め、全てある人に話したと言うのです。

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,653円(05/31 03:53時点)
Amazonの情報を掲載しています




SUITS/スーツ シーズン5 第10話「それぞれの覚悟」のあらすじ

かつての悪友トレヴァーと再会したマイクは、両親を亡くした時のことを思い出し教会へ。

子供の頃からお世話になっていたウォーカー神父に会い、秘密を打ち明け助言を求めるが、神父はマイクが罪を後悔していないと説教する。

事務所では、ジャックがジェシカの解任を求める緊急投票を行うと通知を出す。ルイスはハードマンにジャックの弱みを教えろと迫るが、逆に妹エスターの会社を狙うと脅される羽目に。その頃、事務所を辞めるべきか悩んでいたハーヴィーは…。

SUITS/スーツ シーズン5 第10話「それぞれの覚悟」の感想・ネタバレ

この記事にはネタバレが含みます。

SUITS/スーツ シーズン5 第10話「それぞれの覚悟」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

マイクの少年時代の回想シーンから始まるこのエピソード(シーズン5 第10話)は両親を交通事故で亡くしおばあっちゃんに育てられたマイクが何かにつけ、両親がいない事で心がすさんでいくのでした。

彼の特技、授業をさぼってもテストは満点、ある日ウオーカー牧師に選択を迫られます。落第点を認めるか、停学か。マイクは退学を選び公立校へ行く事にします。

回想場面は終わり現在にマイクは仕事を休み、ある所へ行く決心をしました、小さいとき、両親やおばあちゃんと通い、又学んだ教会のウオーカー牧師の所です。

彼に話しを聞いて貰いたいと言い、打ち明けるのですがウオーカー牧師はマイクは反省はせず、経歴詐称がバレるのを懼れているだけだと厳しい言葉を投げつけられ本当の気持ち、”とても怖い”と叫ぶのでした。

帰ろうとするマイクを呼び止め、図書室に連れて行きます。一度は捨てようとした思い出の本がおばあちゃんの手によって寄付され、本棚は母が寄贈した物でした。それを見た時、マイクは弁護士を辞める覚悟が出来ました。

その頃、ハーヴィーもアガードのセラピーを受けながら母親の浮気を父に話した事、母が家を出て行った日の事を回想していました。自分は家族をバラバラにしてしまったと言うのです。

今、又事務所を辞めるのは家族を壊すかもと悩んでいます。

ハードマンを倒すためフォースマンと取引した条件はハーヴィーは事務所を辞める事です。

アガートはジェシカは解ってくれると言い、ハーヴィーも辞める事を決めます。辞表を出しに事務所に戻ったマイクをハーヴィーは彼の気持ちを理解してくれるのでした。

マイクが事務所を去ろうとしている時、突然連邦捜査局に逮捕されてしまいます、何時か、こんな日が来るのではと思いながら見ていたのは私だけではないと思います。

以上、「SUITS/スーツ」シーズン5 第10話の感想・ネタバレでした。シーズン5 第11話~第12話につづく

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン5 第11話~12話の感想・ネタバレ・あらすじ




SUITS/スーツ シーズン5 「1話~16話」の感想・ネタバレ・あらすじ

話数 タイトル 米国放送日 視聴者数
(万人)
1 拒絶 2015年6月24日 213
2 嫉妬 2015年7月1日 227
3 権力争い 2015年7月8日 216
4 ウワサの妹 2015年7月15日 238
5 許されざる男 2015年7月22日 209
6 裏切りの代償 2015年7月29日 216
7 ウィークポイント 2015年8月5日 208
8 綻び 2015年8月12日 231
9 復讐の始まり 2015年8月19日 230
10 それぞれの覚悟 2015年8月26日 234
11 密告者探し 2016年1月27日 174
12 試される絆 2016年2月3日 151
13 広がる波紋 2016年2月10日 171
14 開廷 2016年2月17日 158
15 決断のとき 2016年2月24日 173
16 72時間 2016年3月2日 171

SUITS/スーツカテゴリの最新記事