公開日: 更新日:

【ドラマ】THE MENTALIST/メンタリスト シーズン1-7を無料視聴できる動画配信サービスはココだっ!(2020年5月更新)

【ドラマ】THE MENTALIST/メンタリスト シーズン1-7を無料視聴できる動画配信サービスはココだっ!(2020年5月更新)

THE MENTALIST/メンタリスト

【ドラマ】THE MENTALIST/メンタリストの評価

【受賞 第61回 エミー賞】

Filmarks 4.1
IMDb 8.1

※評価基準(クリックで開閉)

Filmarksとは
Filmarksとは「1.0」~「5.0」まで0.1刻みにユーザーの評価がつけられている。国内のドラマレビューサイトということで、日本人の価値観に沿った評価がされています。
IMDbとは
IMDbとは「10.0」まで0.1刻みにユーザーの評価がつけられている。海外最大のレビューサイトのため、海外のスタンダードな評価がわかります。

『メンタリスト』(英語: The Mentalist)は、アメリカのCBSで2008年から2015年に渡ってシーズン1~シーズン7まで放送されていた海外ドラマ(刑事ドラマ)です。

「プラダを着た悪魔」のサイモン・ベイカーが主人公を熱演!エミー賞ほか数々の賞にノミネートされたドラマ作品です。

ここではそんな「THE MENTALIST/メンタリスト」を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

まず、THE MENTALIST/メンタリストを無料視聴したくて動画を探し回り、海外の違法アップロードサイトを開いてしまうと

このように、視聴機器がウイルスに感染してしまうという多数の報告があるので注意しましょう!

無料で観れるからと、違法サイトにアクセスする前に、安全安心の動画配信サービスを検討しましょう。

多くの配信サービスにはトライアル期間が設けられているので無料でTHE MENTALIST/メンタリストを観ることができます♪

メンタリストシーズン1-7を無料視聴できる動画配信サービスはココだっ!

THE MENTALIST/メンタリストを無料で観るには、動画配信サイトの無料トライアルを利用します!

無料トライアルの期間(お試し期間)は、2週間~1ヶ月もあるので十分に楽しむことができます。

お試し期間を過ぎてしまうと利用料が請求されるので注意しましょうね!

目的の動画を見終わって、他に見たいものが無く、解約・退会しようと思った場合、無料トライアル期間中に解約すれば一切料金は発生しません。

無料トライアルの期間いいね!
こんなサービスがあるなんて、うれしいですね!

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7
Hulu無料無料無料無料無料無料無料
Netflix有料有料有料有料有料有料有料
U-NEXT無料無料無料無料無料無料無料
dTV有料有料有料有料有料有料有料
ビデオパス(TELASA)未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信
FOD無料無料無料未配信未配信未配信未配信
Amazon無料無料無料無料無料無料無料
この記事は2020年5月に更新されたものです。 タイミングによっては、配信が終了している、または見放題が終了している可能性もあります。
よくある質問 +クリックで開閉します
無料お試し期間は本当に無料ですか?
はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。また、無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
無料なのに、支払い方法を登録する理由は何ですか?
無料トライアル終了後、スムーズに続けてサービスをお楽しみいただくために、お支払い情報が必要となります。無料トライアル中は課金されず、無料トライアル中に解約のお手続きを頂いた場合は、ご請求は発生いたしません。
解約は簡単に行えますか?
PC・スマートフォンから、簡単に動画見放題プランの解約ができます。

メンタリストがシーズン1~シーズン7(最終回)まで無料で見れるU-NEXT

u-next4
u-next3
u-next2
u-next1
unext
月額料金:1,990円(税抜)
形式:見放題&都度課金
無料期間:31日間
英語字幕[CC]:不可

U-NEXTでシーズン1~シーズン7(字幕・吹替)が無料配信されています!!

HuluやNetflix、Amazonプライムとうまく時期をずらして登録すると、より長く無料でメンタリストを視聴することができます!

U-NEXTの海外ドラマのラインナップは「見放題が少ない」とよく言われますが、最近では少しずつ充実してきました。
月額料金1,990円(税抜)で、毎月1,200ポイントがもらえ、見放題作品+ポイントを利用したレンタル作品を見ることができます。

最大の特徴は、もらったポイントを使って、最新の海外ドラマを楽しむことができます。

しかし、他社だと見放題で見られる作品でも、U-NEXTはレンタル作品になっている場合もあるので、入会するまえに目的の作品が見放題かどうかを確認する必要があるでしょう。

海外ドラマだけじゃなく、「ないエンタメがない!」U-Nextは、成人向け動画や韓国ドラマの見放題は、国内ナンバー1なのでチェックしてみてはいかがでしょういか?

U-NEXTの無料トライアル(31日間)の登録・解約方法

メンタリスト(字幕・吹替)は「Hulu」でも無料配信されています!

Huluではメンタリストシーズン1~シーズン7まで字幕・吹替で無料視聴し放題です!

THE MENTALIST/メンタリストは、プロファイリングの妙が売りですが、プロファイリング的なところで似たようなドラマ「クリミナル・マインド」もHuluでシーズン1~13まで無料視聴できます。

2週間以内に解約しなければ月額1,007円(税込)がかかります

Huluの登録方法や解約方法はこちらより確認できます♪

hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能

Amazonプライムでもシーズン1~7まで30日間無料!

amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可

メンタリスト(字幕・吹替)でシーズン1~7までAmazonプライムでも30日間無料!

Amazonプライム・ビデオでも、見放題で視聴できる海外ドラマが数多く配信されています。
オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。
しかも、月額500円とコスパ最強です!

年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。

特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

どんなドラマ? あらすじ/予告/キャスト/口コミ

予告動画

あらすじ

主人公パトリック・ジェーンは、卓越した観察力、洞察力、推理力を持ち、人の心を操る心理術を駆使する “メンタリスト”。

彼が犯罪コンサルタントとしてCBI (カリフォルニア州捜査局) に協力し、犯罪者の心を見抜いて、数々の凶悪事件の真相を暴く、大ヒット心理サスペンス・ドラマ。

シーズン1のあらすじ 全23話

シーズン1のあらすじ 全23話

 第1話 レッド・ジョンの影
パトリック・ジェーンと 上級捜査官のテレサ・リズボンが率いるCBIの捜査チームが、パームスプリングスで起きた殺人事件を解決しようと奔走する。殺人現場にはあるマークが残されているが…!?

 第2話 赤毛と銀色のテープ
ナパバレーのレストランで、若いウェイトレスが殺され、チームのメンバーたちが、調査に乗り出す。だがジェーンは、新人捜査官のバン・ペルトを使い、独自のおとり捜査を密かに始めるのだった。

 第3話 赤潮
女子高生の遺体が海岸に打ち上げられる。事件の手掛かりを握るのは彼女のサーファー仲間ではないかと察したジェーンは、彼らから巧みに話を聞き出していくが、次第に驚くべき真実が明らかに。

 第4話 紅の涙
裕福な投資銀行家が殺されているのが、鍵の掛かった隠し部屋で発見される。捜査を進めるうちに、その銀行家が二重生活をしていたことや、クライアントから多額の金を集めていたことが発覚する。

 第5話 アカスギの森
殺人事件の現場付近に被害者の親友が現れる。彼女は血だらけで凶器を持っているため、明らかな容疑者と見なされるが、記憶を失っている。彼女が無罪と判断したジェーンはある危険な策を講じる。

 第6話 冷血
カジノのオーナーが殺される。捜査のため、そのカジノに乗り込んでいくジェーン。彼は、真相を突き止めるために、得意の読心術を使って犯人を罠に掛けようとする。

 第7話 朱をそそぐ
ジェーンは、自称“霊能者”に、殺人の疑いをかけている。彼は、その霊能者が詐欺師であり殺人犯でもあることを証明するために降霊会を開き、正面からぶつかり合うが…!?

 第8話 赤信号
重要証人として法廷に招集されていたあるドラッグ・ディーラーと彼のガールフレンドが殺害される。ジェーンは警察と違う見解を持っているが、真相を追求していくにつれ、驚くべき事実が明らかに。

 第9話 真っ赤な炎
小さな農業の町で、放火による殺人事件が起きる。そして、ジェーンとCBIのメンバーの調査によって、過去の放火事件にも共通点がいくつかあることが明らかになっていく。

 第10話 赤レンガの虚栄
著名な科学研究者が毒殺される。第一容疑者が研究者の妻だということ、そして彼女がかつて、ジェーンの担当精神科医だったということを知り、ジェーンは、この事件に対して個人的な興味を抱く。

 第11話 レッド・ジョンの友人
有罪判決を受けたある殺人犯が、自分の無実を証明したら、レッド・ジョンに関する情報を提供すると言う。ジェーンはその情報を得たいがために、単独捜査に乗り出した上、CBIをやめようとするが…!?

 第12話 レッド・ラム~殺人
高校フットボールのスター選手が殺害される。そして、以前飼っている猫を彼に殺されたという近所の“自称 魔女”に殺人の容疑がかかる。だが、ジェーンは犯人が他にいると考え、ある罠を仕掛ける。

 第13話 血塗られた絵画
5000万ドルの絵画が盗まれる。絵画があった場所では、その絵画の所有者である石油王の義理の息子にあたる男が遺体で発見される。捜査が進むにつれ、絵画にまつわる不可解な事実が明らかに。

 第14話 深紅の情熱
CBI捜査官のチョウが、ナンパの名人であり偽メンタリストでもある殺人犯を捕まえようとする。チョウは、色男に見事になりすまし、ジェーンの助けも借りて、おとり捜査に乗り出すのだが…!?

 第15話 口紅のメッセージ
ジェーンたちは、あるカントリークラブの“女王様”殺人事件を捜査する。彼女は自宅で開いたパーティで毒殺されたが、捜査が進むにつれ、カントリークラブがいかに秘密に満ちていたかを思い知る。

 第16話 血眼
ジェーンは爆破事件に巻き込まれ、一時的に視力を失う。爆破の犯人と、ある殺人犯を追う彼は、視力以外の感覚だけに頼ることを余儀なくされるが、犯人が本当に狙っているのは意外な人物だった。

 第17話 狙われたカーネリアン
シエラネバダの丘陵地帯にある企業の保養所で連続殺人事件が起き、CBIが捜査に乗り出す。ジェーンはそこで欲望と裏切りにまみれたアメリカの実業界を目の当たりにし、彼らと立ち向かうことになる。

 第18話 血染めのジャガイモ
ジェーンとCBIのメンバーたちは、ある人物を追跡し、捕らえようと奔走する。彼は、人々に催眠術をかけ自分の命令を実行させる恐ろしい人物なのだ。しかもその命令というのは、殺人だった。

 第19話 12本の赤いバラ
ジェーンたちは、ハリウッドへ向かう。ある映画プロデューサーが殺害されたからだ。そこで彼らは、ニセのチャップリンや、マリリン・モンローなど多くのニセ者と出会うが、殺人犯は“本物”だった。

 第20話 レッド・ソース
ジェーンたちは、ハリウッドへ向かう。ある映画プロデューサーが殺害されたからだ。そこで彼らは、ニセのチャップリンや、マリリン・モンローなど多くのニセ者と出会うが、殺人犯は“本物”だった。

 第21話 ミス・レッド
ひとりの資産家が自分のヨットで殺される。彼はソフトウエア会社のCEOで、ガールフレンドは 精神分析医だ。ジェーンは、事件の真相を導き出すために、容疑者同士を戦わせようとするが…!?

 第22話 血の結束
ジェーンは、証人保護プログラムの下にいる問題を抱えた子供たちと打ち解ける。だが、仲間が死んだとき、本当は何が起きていたのかを聞き出そうとすると、彼らは固く口を閉ざしてしまう。

 第23話 レッド・ジョンの足跡
少女が殺され、彼女の双子の姉妹が誘拐される。リズボン捜査官は、その事件に連続殺人犯のレッド・ジョンが関わっていること、彼がジェーンを罠に陥れようとしていることを知り、戦慄を覚える。

シーズン2のあらすじ 全23話

シーズン2のあらすじ 全23話

 第1話 贖罪
レッド・ジョンを取り逃したジェーンとCBIのメンバー。その後も事件を解決するジェーンたちだったが、ミネッリは型破りな捜査方法を批判。リズボンのチームをレッド・ジョンの捜査担当から外す。

 第2話 緋文字
女性議員メリンダ・バトソンの秘書クリスティンが遺体で発見される。クリスティンはメリンダの夫と不倫の噂が。継母ともうまくいかず、行方不明日に継母がクリスティンに電話していたと判明する。

 第3話 血塗られたバッジ
ハーディー保安官の射殺事件の後、リズボンはCBIの規則に従い、医師のカウンセリングを受けていた。そんなとき、射殺死体が路地で発見され、リズボンが以前に逮捕した男であることが判明する。

 第4話 赤い脅迫
弁護士ゴードン・ホッジの遺体が田舎道で発見される。成功者のホッジはバイカー集団「シナー・セインツ」の専属弁護士で、過去に何度も無罪を勝ち取り、バイカーたちの信頼を得ていたことがわかる。

 第5話 赤い恐怖
建築家アラン・フォスターの遺体が発見される。彼は数ヵ月前に古い屋敷を購入し、リフォームを予定していた。警備会社によると、システムは正常に稼働しており、部外者が侵入した形跡もなかった。

 第6話 ラメと赤い血
田舎町の牧場で、溶接工カービー・ハインズが殺害される。土地の権利を巡って敵対し、地主一家に恨みを持っていたテッド・ラスコムに捜査の目が向くが…!?

 第7話 熱血
資産家のミア・ウエストレイクが誘拐される。ボスコらはミアが囚われた場所を特定し突入するが、現場でリズボンのチームと遭遇。ミアの姿はなく、数年前に誘拐された資産家の息子の遺体を発見する。

 第8話 彼の赤い右腕
州の墓地で遺体が発見される。遺体は頭部を撃たれ、股間に花束が置かれていた。CBIメンバーに招集がかかり、一緒にいたリグスビーとヴァンペルトも現場に向かう。

 第9話 ルビーより高し
CBIの資金集めパーティーの最中に事件が発生する。CBIの依頼でパーティーを主催したドーヴァートン宝石店に強盗が侵入。大量のダイヤを盗まれた挙げ句、居合わせたカールは撃たれたのだ。

 第10話 炎の剛速球
野球のスカウトマン、バーニー・スループが殺害される。自宅で頭をバットで殴打されていた。遺体の検証をしていたジェーンは、頭にボールを受けて失神してしまう。

 第11話 バラ色のメガネ
男女が車の中で遺体で発見される。遺体はセルビー・ヴィッカーズと妻のジャナで、同窓会に向かう途中と判明。学生時代にセルビーはデレク・ローガンをいじめていたことから復讐の線も浮かぶが…!?

 第12話 血を流すハート
複合施設の着工式で女性の遺体が発見される。遺体は町長の秘書マーサだった。当初、捜査の目はテロも辞さない過激派の自然保護活動家ジャスパーに向くが…!?

 第13話 レッドライン
高級車専門のカーディーラー主催のパーティで、ベントレーのトランクから女性の遺体が出てくる。被害者はディーラーの販売員リゼル。リゼルは客からの高価なプレゼントに困っていたという。

 第14話 ギャングの血
チョウが所属していたギャング「エイボン・パーク・プレイボーイズ」のメンバーが殺害された。殺されたデーヴィッド・ソンは、チョウのギャング時代の親友で、ここ数日チョウに助けを求めていた。

 第15話 レッドヘリング~おいしい罠
ナパバレーで料理コンテストが開催。有名なシェフたちが競うが、コンテストの最中に優勝最有力候補と目されていたジェフリーが殺害される。ジェフリーはシェフとしては一流だが傲慢だった。

 第16話 コード・レッド
政府の研究機関で働く研究員アリシアからジェーンに直接電話がかかってくる。アリシアは生物兵器の解毒剤を研究しており、致死性ウイルスに感染してしまったというのだ。

 第17話 赤い箱
ホッパー・バンクス邸で遺体が発見される。IDから身元が割れ、被害者はジェームズ・スミッソンというイギリス人だと判明するが、ジェーンはその経歴が偽りであると指摘する。

 第18話 赤い水
チョウとヴァンペルトの乗る車の前に血だらけの女性が飛び出してくる。彼女は記憶を失っており、身元も一切不明、いわゆるジェーン・ドウであった。彼女は誰で、なぜ記憶を失ったのか…!?

 第19話 ブラッド・マネー
地方検事補のケリー・フラワーが自宅で殺害される。侵入した形跡がなかったことから、家に出入りできた者の犯行と推測され、ジェーンは即座に犯人を特定する。

 第20話 赤い血だまり
メディア・コングロマリットであるハリントン・メディアの新CEO就任パーティで、前CEOの息子ザンダー・ハリントンが殺害される。チームはカルト教団のリーダーであるブレットにも疑いの目を向ける。

 第21話 赤い鼻の恐怖
天才的な頭脳を持つ数学者が公園で射殺される。しかも遺体の右手人差し指が切り落とされていた。捜査を進めるうちに、被害者は高度なコード解析装置の開発を行っていたことがわかる。

 第22話 赤いメール
NPO団体のカリスマ的な指導者が、ホテルで殺害される。消火器で頭を殴打されていた。団体は人身売買反対を掲げており、そのことに関する重要なスピーチを会議で行う予定であった。

 第23話 夜明けの赤い空
ジェーンとクリスティ-ナは初デートにこぎつけるが、その最中に事件発生の連絡が入る。被害者はアジア系の学生で、殺害方法がレッド・ジョンのスタイルであったが、ジェーンは偽物の犯行と見抜く。

シーズン3のあらすじ 全24話

シーズン3のあらすじ 全24話

 第1話 夕焼けの空
著名な弁護士で州議会のロビイストが誘拐される。CBIがその事件を捜査することになるが、DLEの局長はジェーンに事件を担当させたいと思っている。だが、ジェーンは自分の将来に確信がもてずにいた。

 第2話 赤い血糊
ジェーンの義理の弟ダニー・ラスキンが町に戻り、殺人事件の捜査の巻き添えを食ってしまう。ジェーンは自分の暗い過去を再び振り返り、やりたくない気持ちとは裏腹に手を貸さなくてはならなくなる。

 第3話 血まみれの手
ジェーンが再びカルト集団のリーダー、ブレット・スタイルズと対決する。そのときスタイルズは、レッド・ジョンと行方不明の霊能者クリスティーナ・フライに関する情報をジェーンに提供する。

 第4話 レッド・カーペット・トリートメント
ジェーンとCBIチームが、囚人の殺人事件を調査するために呼ばれる。殺された囚人はレイプ殺人で9年服役していたが、DNA鑑定の結果、最近釈放されたばかりだった。

 第5話 レッド・ポニー
ジェーンとCBIチームが、競馬の世界に深く引きずり込まれていく。あるジョッキーが殺害されて見つかるが、事件の周辺には疑わしい人物があまりにも多かった。

 第6話 ピンク・シャネル・スーツ
厳重に警備された裕福な家族の屋敷で起こった殺人と行方不明者が、ジェーンとCBIチームを混乱させる。

 第7話 レッド・ホット
殺しの脅迫を調査している最中にビルが爆発し、ジェーンとCBIチームは間一髪で逃げ出す。一方、事件で再び顔を突き合わせたリズボンと大富豪ウォルター・マッシュバーンの間に火花が飛ぶ。

 第8話 火の玉
ジェーンが誘拐され、リズボンとCBIチームは、誘拐犯を見つけるため、ジェーンが担当した事件をさかのぼって調べ始める。だがその結果、ほとんど全員がジェーンを傷つけたいと思っていると気づく。

 第9話 赤い月
ジェーンが、3人が殺害された事件の謎を解くため、地元の占星術師エリス・マーズの手助けを受け入れる。この事件には警察官2名とEMTの従業員の婚約者が関わっていた。

 第10話 赤いサンタクロース
サンタクロースが殺害され、調査を開始。ジェーンがAAグループでおとり捜査を行い、リグスビーとヴァンペルトはナショナル・ソサエティ・オブ・オーセンティック・サンタのメンバーたちに質問する。

 第11話 血まみれのファイト
混合格闘技の試合中に血まみれの女性の死体が発見され、ジェーンとCBIチームは、プロの格闘界を徹底的に調査する。一方、職業基準局のラロッシュは調査の的をリグスビーに絞る。

 第12話 ブラッドハウンド
ジェーンとCBIチームは、2人の犠牲者が出た殺人事件を解決するため、科学犯罪捜査のプロファイラー、モンターギュ博士と仕事をしなければならなくなる。

 第13話 レッドアラート
殺人罪で告訴された男がジェーンとほかの人間に銃を突きつけ、自分の嫌疑を晴らそうと彼らを人質にとる。ジェーンはこの状態を打開する方法を、急いで考えなければならない。

 第14話 血には血を
目撃者を護衛する任務についたとき、目撃者が殺され、ヴァンペルトの行動に疑いがかけられ、CBIでのポジションが危うくなる。エリック・ウィンターがFBI捜査官クレイグ・オローリン役で帰ってくる。

 第15話 血の金脈
現代の探鉱者が地質調査現場の近くで、死体となって発見される。初動捜査で怪我をしたリズボンの代わりに、ハイタワー捜査官が初めてジェーンの捜査に加わる。

 第16話 赤の女王
博物館の中で、死体で見つかった骨董商の殺人事件をCBIが捜査するが、そこにあった証拠は、もしかしたらCBIチームのメンバーが容疑者である可能性を示していた。

 第17話 血流
医者がゴルフコースで、死体で見つかり、CBIチームは病院のスタッフと患者たちの中で殺人犯を探す。一方、ラロッシュがCBIの責任者としての地位につき、チームの新しいリーダーにチョウを任命する。

 第18話 レッド・マイル
ジェーンとCBIチームは、エイリアンに拉致された経験があると信じる男を殺した殺人犯を追跡しなくてはならない。たとえ、被害者の身体が検視官のワゴン車から盗まれたとしても。

 第19話 綺麗なバラにはトゲがある
美しいが思い通りに操ろうとする結婚仲介業の女性の夫が、マリーナで水死体となって発見される。ジェーンは、彼女が夫を射殺したことを証明しようしようとする。

 第20話 ジェーンに赤信号
2つの強盗未遂事件に取り組むジェーン。1件は修理店のオーナーが殺され、もう1件は、以前、ジェーンに雇われてラロッシュの家に盗みに入ったドニー・カルペッパーが関与する事件だった。

 第21話 赤毛の継子のように
刑務所の護衛官が宝石店の外で刺されて死んだ。ジェーンは、その護衛官が担当する囚人のひとりが殺人犯ではないかと疑う。一方、リグスビーはその殺人事件について父親スティーブに問いただす。

 第22話 ラプソディー・イン・レッド
若きバイオリニストが射殺される。ジェーンは北カリフォルニア交響楽団のメンバーにその殺人について質問する。一方、チョウは早熟な若いスリと偶然出会う。

 第23話 ストロベリー・アンド・クリーム PART1
CBI内にいるレッド・ジョンの情報提供者がついに明らかにされ、ジェーンは連続殺人鬼と顔を突き合わせる。その激しい対決は衝撃的な波紋へと導かれていく。

 第24話 ストロベリー・アンド・クリーム PART2
CBI内にいるレッド・ジョンの情報提供者がついに明らかにされ、ジェーンは連続殺人鬼と顔を突き合わせる。その激しい対決は衝撃的な波紋へと導かれていく。

シーズン4のあらすじ 全24話

シーズン4のあらすじ 全24話

 第1話 緋色のリボン
生涯最大の敵、レッド・ジョンを撃ち殺し、刑務所に入れられたパトリック・ジェーン。だが、ジェーンが殺した男は、謎に満ちた恐ろしい連続殺人鬼、レッド・ジョンだったのかという疑いが浮上する。

 第2話 赤い手帳
部下のジェーンがレッド・ジョンと名乗る男を殺害したことで責任を問われ、停職処分中のリズボン。コンサルタントとして新しいCBIチームに復帰しているジェーンは…!?

 第3話 赤いバルーン
9歳のコナー少年が誘拐され母親のベスがジェーンとCBIに捜査を依頼。ベスはジェーンが霊能者として活動していた頃の顧客で、霊視能力を使って息子を見つけてほしいとジェーンに迫り彼を戸惑わせる。

 第4話 赤いバラの庭で
ジェーンは、ある政治集会で不審な目つきの男が銃を携帯してうろついているのを発見する。男が変質者で今にも殺人を犯そうとしていると察知したジェーンは、すぐに男のもとへ駆け寄っていく。

 第5話 血と砂
カリフォルニア州沖に浮かぶ島のビーチに女性の遺体が流れ着く。ジェーンとCBIチームは楽園のようなその島に、調査のためやって来る。だが、女性は殺されており…!?

 第6話 カーマインの行方
カリフォルニア州のある観光都市で警察署長の遺体が発見される。CBIチームは犯人を突き止めるため、署長の自宅を調べに行くが、そこには家の中を探る先客がいた。

 第7話 点滅するレッドランプ
連続殺人犯によるむごたらしい事件が起き、新たな少女が犠牲者となる。ジェーンはレッド・ジョンに殺された娘のことを思い出さずにはいられない。そんななか、ジェーンはある事件記者に出会う。

 第8話 雑なマニキュア
ナイトクラブの外で女性が殺される。刑事は「地元のクラブ通いの女が売人に撃たれたのだ」と決めつけるが、疑問を感じたジェーンが調べると、彼女は麻薬の売人を調査中の覆面麻薬捜査官だった。

 第9話 赤いスウェット
クォーターバックの元スター選手、ドクは、サクラメントでバーを経営しているが、ある日、バーを出て乗り込もうとした彼の車が爆破される。みんなに愛されていたドクだが…!?

 第10話 赤のフーガ
ある消防士のむごたらしい遺体が、森の中で発見され、ジェーンは殺人犯の捜査に乗り出す。だが、犯人が使った武器を捜していたジェーンは、池の近くで突然何者かに襲われ、溺れそうになる。

 第11話 いつも赤に賭けろ
命を狙われているという連絡が高所得者相手の離婚弁護士からCBIに入り、ジェーンとリズボンとチョウは弁護士がいるスピードボートに向かう。だが、3人がボートの近くまで来た時、ボートが爆発する。

 第12話 血に染まったパーティー
ギャングのボスの息子がパーティーのさなか浴槽で死亡。CBIチームは捜査を開始するが、証拠品はほんのわずかしかなかった。そんななか、ヴァンペルトは、現場にいた目撃者に会い質問を重ねる。

 第13話 赤は新たなスタンダード
あるファッション・デザイナーが、ファッション界にカムバックしようとしていた矢先に殺害され、CBIチームは捜査を開始。スーザンはジェーンが殺したのが本物のレッド・ジョンだとは信じられず…!?

 第14話 赤いワインの香り
イヴという女性が、ダンスのインストラクターであり恋人でもあるカルロスを殺害した容疑で有罪判決を受けようとしている。だが、何かが違っている、イヴは犯人ではない、と確信するジェーンは…!?

 第15話 バラ戦争
慈善団体で働いていたナタリーが殺され、刑務所にいるエリカがジェーンに取引を持ちかける。エリカはナタリーを知っていて一時釈放と引き換えに殺人犯の捜査に有用な情報をジェーンに教えると言う。

 第16話 彼の赤い企み
カルト反対運動団体のトップが殺され、カルト集団のリーダー、スタイルズに疑いがかかる。だが、ジェーンは霊能者として活動していた頃のライバル、スタイルズと再会し、殺人犯ではないと確信する。

 第17話 ワインレッドの殺人
FBI捜査官のスーザン・ダーシーが、ジェーンに殺人事件の調査に協力してくれるよう要請する。だが、ダーシーの要請には隠された目的があることをジェーンは察知する。

 第18話 赤いお茶
癌のステージ4と診断されていた裕福なセールスマンが、何者かに殺害される。ジェーンとCBIチームは、犯人を突き止めるためにまず犯人像を絞り込もうとするが、非常に難航する。

 第19話 冷やしたピンク・シャンパン
カジノの元従業員が殺され、車の外に放り出されている。ジェーンは、車にもう1人の乗客がいたことを確信。ジェーンは、事件の調査中に、ステージ・マジシャンをしている旧友のジャックに出会う。

 第20話 レッドマンド高校で何かが腐っている
野球場で高校教師の遺体が発見される。CBIチームには犯人の動機がつかめず捜査は難航する。そんななか、リグスビーはサラが自分たちの初めての子どもを産むのを緊張した面持ちで待っている。

 第21話 ルビー色の魔法の靴
女装した男たちのショーが売り物のキャバレーの外で、若い男の焼死体が発見される。ジェーンとCBIチームが殺人犯を突き止めようと奔走するなか、なぜか容疑者のリストが見つかる。

 第22話 さようなら、今まで赤魚をありがとう
サーファーの遺体がビーチに上がるが、そばにサーフボートはない。リズボンは、事件を捜査中に、元フィアンセのグレッグと彼の妻にばったり会う。10年ぶりくらいだ。

 第23話 赤いかくれんぼ
ジェーンはついにレッド・ジョンに打ち負かされるのか?ジェーンの妻と娘の死からちょうど8年目、ジェーンはレッド・ジョンから恐ろしいメッセージを受け取る。激しく動揺したジェーンは…!?

 第24話 赤い制服のウェイトレス
レッド・ジョンとの対決にまたしても敗れ、どん底まで落ち込んだジェーンは、ラスベガスのクラブで今日も酔っ払っている。だが、そんな情けないジェーンをいたわってくれる新しい恋人が登場する。

シーズン5のあらすじ 全22話

シーズン5のあらすじ 全22話

 第1話 赤いガラス玉
FBIとCBIは手打ちし、両者の協力潜入捜査によってウェインライトは殉職したが、ローレライを逮捕したと発表。CBIが新しく捜査することになった2人の殺人事件についても対立する。

 第2話 血染めのダイヤ
62歳のダイヤの研磨師ヴィクターが自宅で遺体で発見される。ジェーンはキッチンへ行き、シンクにある使用後の茶葉でお茶をいれて飲む。

 第3話 金庫の赤い血
ジェーンが靴底を張り替えに修理店に行くと、その向かいの銀行に強盗が入る。強盗は金庫室で大金を盗み、出ていく前に、金庫室を開けさせた副支店長アーニーを撃ち殺していた。

 第4話 血の抗争
カーソン・スプリングスの町外れで撃たれた男の遺体が発見される。現場に駆け付けたリグスビーは、近くの小屋で胸を撃たれた父親スティーヴを見つける。

 第5話 赤い朝焼け
ジェーンがCBIに雇われるまでの前日譚。数年前、妻子を殺された後、行方をくらませていたジェーンはボロボロの格好でCBIへ。

 第6話 赤ワインとピザ
住宅街で警備員の射殺体が見つかる。住民から情報を集めている際に、ジェーンは携帯ばかり気にしている男に目をつける。

 第7話 茜色の転落
崖から車が転落する。事件は死亡事故として処理されそうになるが、車内を見たジェーンが、バッグがなくなっているので殺人事件だと断定。

 第8話 夕陽に包まれた船
ジェーンはスタイルズに手を回してもらい、ローレライを脱獄させる。ひそかにトラックに乗せられ砂漠で下ろされたローレライ。そこへジェーンがダイナスティに乗ってやってくる。

 第9話 ブラック・チェリー
元ギャングで今は不動産会社のレムが死体で発見される。イニシャル入りのカフスボタンが片方なくなっていた。

 第10話 パナマ・レッド
ロッククライミングジムで背中を撃ち抜かれて死んでいる男が見つかる。被害者はジェレミー・リース。強盗を疑い自宅を調べると金庫が見つかる。金庫には鍵が刺さっていた。

 第11話 ルビーのネックレス
麻薬取引が盛んにおこなわれる公園で、若い女性モデルが頭から血を流して死んでいるのが発見される。

 第12話 小さな赤い車
解体業者が男の遺体を発見する。被害者はホレイショ・ジョーンズと判明。ジョーンズはヴォルカーのエネルギー会社VNXの地質学者で、行方不明になっていた。

 第13話 赤い納屋
エリストンという町にある古い納屋の地下で白骨化した遺体が見つかったとの知らせが入る。遺体は3体あって25年ほど経っており、そばには散弾銃の弾が落ちていた。

 第14話 血の生き残りレース
北カリフォルニア大の自然史博物館の実験室で遺体が発見される。遺体は大量の肉食の虫と一緒に箱に入れられており身元特定が難しかったが…。

 第15話 豪邸に燃える炎
大富豪エリース・ヴォーゲルソングが、1人で住んでいた豪邸ですっかり灰となって発見される。酔ってタバコを落としたものと検視官は言うが…。

 第16話 そこにはやはり血が
虐待被害者用シェルターを運営するジュリアという女性が、ローレライに殺される。リビングの隠しカメラに一部始終が録画されていた。

 第17話 赤と白と青
フォートラニヤン基地駐在の伍長ルーシーの遺体が見つかる。フォートラニヤン基地の連絡係はルーシーが属していた小隊の長であるルイス中尉。

 第18話 赤いカーテンの裏側
新作ミュージカル「トーチ」の資金集めパーティーの会場であるホテルの914号室から女性が転落死する。死亡したのは「トーチ」の準主役シャロン・ウォーリック。

 第19話 朱に染まる町
パーシーの町で後頭部を殴られ死亡した男の遺体が見つかる。被害者はホリス・パーシー61歳。町はゴールドラッシュの時代からパーシー家のもので、ホリスが町のすべてを所有していた。

 第20話 レッドベルベットケーキ
ミッシー・ロバーツが自宅の浴室で射殺体となって発見される。胸と足を撃たれていた。ミッシーは専業主婦で夫のキップはラフティングをしにタホへ行っていた。

 第21話 赤く腫れた手首
ラローシュの自宅に強盗が押し入って金庫を破る。ラローシュはジェーンだけにあのタッパーが盗まれて代わりに「今夜までに捜査を止めないと容器のことをバラす」と書いた紙があったことを話し…。

 第22話 レッド・ジョンのルール
モーテルの一室で女性の遺体が見つかる。壁にはスマイルマークが描かれており、ジェーンはレッド・ジョンの仕業と確信。壁にはさらに電話番号の走り書きがあり…。

シーズン6のあらすじ 全22話

シーズン6のあらすじ 全22話

 第1話 砂漠のバラ
レッド・ジョンの手下から受け取った映像を見るジェーンとリズボン。ジェーンが7人に絞り込んだレッド・ジョンの容疑者リストを、レッド・ジョンは言い当てる。そしてまた殺しを始めると宣言する。

 第2話 黒い翼の赤い鳥
空き家で、リズボンが意識不明で倒れているのが発見される。その顔には血でスマイルマークが描かれていた。リズボンは病院に運ばれ、スタンガンによる火傷以外は無傷であることが分かるが、大事を取って入院することになる。

 第3話 血塗られた結婚式
ナパ郡で殺人事件が発生。ナパはレッド・ジョンの容疑者の1人マカリスター保安官の管轄だ。ジェーンは捜査にかこつけマカリスターを探りに行くために事件現場へ向かう。

 第4話 レッド・ジョン・リスト
ジェーンとリズボンはFBIのスミス捜査官に呼び出される。かつてジェーンが自供に追い込んだ犯罪者ベン・マークスが遺体で発見されたのだ。ベンは裁判で無罪になりそうなため、ジェーンが裁きを下すべく殺したのではないかとスミスは疑う。

 第5話 赤いタトゥー
男性がホテルの部屋で死亡する。被害者はチャド・パークマンと判明。パークマンは著名な体操のコーチでジムを経営していた。さらにビジュアライズの信者だったため、教団のトップであるスタイルズの右腕クーパーと信者のハフナーが捜査に加わることに。

 第6話 地獄の炎
レッド・ジョンの重要な手がかりを知ったジェーンは、レッド・ジョンの容疑者5人を同時に同じ場所に集めてその手がかりを確認することに。ジェーンは木曜の夜8時に指定の場所へ来るよう5人に連絡する。

 第7話 偉大なるレッド・ドラゴン
ジェーンの自宅にリズボンが駆けつけると、中で爆発が起きる。呼び出したレッド・ジョン容疑者5人のうち3人の死亡が確認され、ジェーンも意識不明の重体で入院することに…。

 第8話 レッド・ジョン
レッド・ジョン容疑者の一人が、ジェーンに電話をよこし「ゲーム終了だ、会って話をしよう」という。ジェーンはFBIの追っ手をまきながら指示された待ち合わせ場所へと向かう。そこで、ジェーンは衝撃の事実を知ることに…。

 第9話 青い楽園
南の島で過ごすジェーンの前にFBI捜査官アボットが現れ、捜査コンサルタントの仕事をオファーする。最初は断ろうとするジェーンなのだが…。

 第10話 緑の屋上庭園
連邦準備銀行のシステムを保護する暗号プログラムを作成したプログラマーが行方不明に。アメリカの銀行システムを大混乱に陥れることが可能であるため、誘拐の線で捜査が進められる。アボットはジェーンを捜査に参加させるために、ある人物を呼び寄せる。

 第11話 白線
麻薬取締局(DEA)の事務所が襲われ、捜査官5人が撃ち殺された。現場カメラの映像から襲撃犯3人の身元が判明するものの、その後、何者かによって殺害された3人が遺体で発見される。

 第12話 金のハンマー
先端技術を駆使した地図の制作者が殺され、ジェーンとFBIが捜査を始める。殺された男は生前、あるスパイ組織の秘密を暴いていたらしい。

 第13話 黒いヘリコプター
メキシコのフアレスで、アメリカの公選弁護人イーディス・ファーロックの遺体が発見された。実直な弁護士として、弁護人たちに慕われるイーディスだったが、発見された時は普段と違うヒッピーらしい服装をしていた。

 第14話 灰色の水
テキサス州内の石油の掘削現場でダン・ベッカーが遺体で発見された。ダンは地元の農場主で、掘削作業で地下水が汚染されたとしてミルマン石油を訴えていた。

 第15話 白い吹きだまり
モーテルの部屋からヴァンペルトの姿が消えた。ハイバックが誘拐したと思われ、FBIはハイバックを捜索するが、ハイバックは自ら姿を現し、ヴァンペルトの誘拐時刻にアリバイがあることを示す証拠を渡してきた。

 第16話 すみれの花束
ヘニガン・ギャラリーが強盗団に襲われ、抵抗したオーナーのジョンが撃ち殺された。被害者ジョンの妻シルヴィアによれば、ジョンは「裸の女の絵」を奪い返そうとして撃たれたという。

 第17話 銀の翼が時を越え
14年前の殺人事件で起訴された死刑囚ルイス・クルーズの無実を晴らすため、長年証拠を探していたデーヴィッド・ロナルドが爆弾により死亡した。

 第18話 緑の森
郊外にある社交クラブの近くで殺害された女性が発見される。ハイカー以外はほとんど通らないような寂しい場所だ。ジェーンたちは社交クラブの内部で彼らの話を聞くことにする。

 第19話 茶色い目の少女たち
逮捕した男の証言から、小屋の地下に監禁されている女性ダニエラを発見・保護したジェーンとリズボン。スカウトの男に欺されて拉致されたという。

 第20話 白いテーブル
ジェーンが突然逮捕される。レッド・ジョン殺害の件で召喚状が出ていたが、ジェーンがそれを無視して裁判所に行かなかったからだ。リズボンとフィッシャーは証人として大陪審に呼ばれ、検事の追求を受けるが……。

 第21話 黒い取引
人身売買の被害者が海外に移送されるまで、残された時間はあと少し。一刻も早く女性たちを救い出そうとするジェーンとリズボンは、犯罪組織の黒幕との接触を試みる。

 第22話 青い鳥
FBIに挑戦状が届く。マイアミで5年前に起きた未解決の殺人事件の犯人を語る者からで、最後に暗号が書いてあった。支局長命令で、翌日ワシントンD.C.に出発する予定だったリズボンも出発を延期し、一同はマイアミへ捜査に行くことに。

シーズン7のあらすじ 全13話

シーズン7のあらすじ 全13話

 第1話 どこまでも続く青い空
FBIの潜入捜査官が殺害された。ジェーンとリズボンは、被害者がFBI捜査官だったことを伏せて調査を開始する。そんな中、チームにミシェル・ヴェガという若くて意欲的な新メンバーが加わる。

 第2話 灰色の鉄格子のホテル
高級車窃盗団のリーダーとその恋人が、慈善パーティーの会場前で高級車を盗んで逃走し、恋人だけが捕まった。リズボンは、恋人からリーダーに関する情報を聞き出そうと、囚人を装って拘置所に潜入する。

 第3話 オレンジブロッサム・アイス
ベイルートへ向かうジェーンとリズボン。2人が捕らえようとしていた男の恋人は、ジェーンたちにとってなじみ深い敵である魔性の女、エリカ・フリンだ。彼女の協力が男を捕らえるためには絶対に必要だった。

 第4話 ブラック・マーケット
殺人事件が発生し、ジェーンは昔のように霊能者として犯人を暴こうとするが、体調不良のためリズボンにその役目を果たしてもらう。一方、アボットは自分が妻の昇進の足枷になっていることを知って悩んでいた。

 第5話 シルバーのブリーフケース
軍との合同訓練の後でレイモンド大佐と挨拶を交わしたジェーンは、大佐が何かを隠しているのではと不審に思う。やがてジェーンは、数カ月前に大佐の妻が殺されたことを知り、その事件を洗い直そうとするのだが…。

 第6話 グリーンライト
あるレストランに麻薬取締局の強制捜査が入るが、麻薬取引の証拠は何も見つからず捜査は失敗。アボットがその報告書を書くことになり、これが発端となって以前の上司から脅され、究極の選択を迫られる。

 第7話 小さな黄色い家
連邦検事がリズボンを訪ねてきた。彼女の弟・ジミーが殺人事件の重要参考人になっているからだ。弟を案じたリズボンは、ジェーンと共にシカゴの実家に駆け付ける。するとジミーがある事実をリズボンに打ち明けた。

 第8話 白煙の向こう
ダラスのバーで、大学生が口論していた相手に殴り殺されるという事件が発生。その後、腕利きの殺し屋が事件の証人やFBI捜査官を次々と殺害する。ジェーンは、殺し屋の正体を突き止めるべく作戦を練った。

 第9話 鉛色の弾丸
アボットの妻がワシントンD.C.で要職に就くための最終審議に臨もうとしていた。その頃、アボットは以前の上司・ピーターソンに脅されていた。ピーターソンの目的は、アボットの妻の昇進を阻止することだった。

 第10話 黄金のままではいられない
現金輸送車が襲われた。その手際の良さからジェーンは銀行内の従業員が犯人だと推測し、ある方法でそれを証明する。彼はFBIが強盗犯を懸命に追跡する中、周囲も驚く奇抜な作戦を実行に移そうとしていた。

 第11話 赤土の秘密
夜の公園で殺人事件が発生。被害者は大学生のカップルで、怨恨による犯行とは考えがたい。捜査が続く中、ある女性が弟を連れてFBIに現れる。弟は自分が霊能者であると言い、彼らを新たな被害者の元へと導く。

 第12話 茶色いカーペット
「インチキ霊能者」を狙う連続殺人事件が起き、ジェーンはかつての「有名な霊能者」として再び表舞台に登場する。霊能者・ジェーンがおとりとなって連続殺人犯をおびき寄せ、FBIが犯人を逮捕する算段だ。

 第13話 白い蘭
ジェーンとリズボンは長く険しい道のりを歩んできた。また、ジェーンは彼女にプロポーズするつもりでいた。リズボンもそれを望んでいると彼は思っていたが、今日もまた連続殺人犯という「邪魔者」が現れる。

どんなキャストがでてる?

サイモン・ベイカー
ロビン・タニー
ティム・カン
オウェイン・イオマン
アマンダ・リゲッティ

ロビン・タニーは、「プリズン・ブレイク」のベロニカ・ドノバン役としても出演されています。




感想・口コミ

海外ドラマカテゴリの最新記事