公開日: 更新日:

ビッグバン・セオリーを無料視聴できる動画配信サービスはココだっ!(2020年5月更新)

ビッグバン・セオリーを無料視聴できる動画配信サービスはココだっ!(2020年5月更新)

ビッグバン・セオリーの評価

【エミー賞】
2016年/コメディ部門マルチカメラ編集賞受賞
2015年/コメディ部門マルチカメラ編集賞受賞
2014年/コメディ部門主演男優賞(ジム・パーソンズ)、マルチカメラ編集賞受賞
2013年/コメディ部門主演男優賞(ジム・パーソンズ)、ゲスト男優賞(ボブ・ニューハート)ほか3部門受賞
2011年/コメディ部門主演男優賞(ジム・パーソンズ)受賞
2010年/コメディ部門主演男優賞(ジム・パーソンズ)受賞

【ゴールデングローブ賞】
2011年/コメディ部門主演男優賞(ジム・パーソンズ)受賞

Filmarks 4.5
IMDb 8.1

※評価基準(クリックで開閉)

Filmarksとは
Filmarksとは「1.0」~「5.0」まで0.1刻みにユーザーの評価がつけられている。国内のドラマレビューサイトということで、日本人の価値観に沿った評価がされています。
IMDbとは
IMDbとは「10.0」まで0.1刻みにユーザーの評価がつけられている。海外最大のレビューサイトのため、海外のスタンダードな評価がわかります。

『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(原題:The Big Bang Theory)は、アメリカ合衆国のテレビドラマシリーズ。CBSで2007年~2019年に渡ってシーズン1~シーズン12(全279話)まで放送された海外ドラマです。

この記事では、そんな「ビッグバン・セオリー」を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

ビッグバン・セオリーを無料視聴したくて動画を探し回り、海外の違法アップロードサイトを開いてしまうと

このように、視聴機器がウイルスに感染してしまうという多数の報告があるので注意しましょう!

無料で観れるからと、違法サイトにアクセスする前に、安全安心の動画配信サービスを検討しましょう。

多くの配信サービスにはトライアル期間が設けられているので無料でビッグバン・セオリーを観ることができます♪

ビッグバン・セオリーを無料視聴できる動画配信サービスはどこ!?

無料無料 有料有料 未配信未配信

 シーズン1シーズン2シーズン3シーズン4シーズン5シーズン6シーズン7シーズン8シーズン9シーズン10
Hulu無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
Netflix未配信未配信未配信未配信未配信有料有料有料有料有料
U-NEXT無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
dTV有料有料有料有料有料有料有料有料有料有料
ビデオパス(TELASA)未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信
FOD未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信未配信
Amazon無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
この記事は2020年5月に更新されたものです。 タイミングによっては、配信が終了している、または見放題が終了している可能性もあります。
よくある質問 +クリックで開閉します
無料お試し期間は本当に無料ですか?
はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。また、無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
無料なのに、支払い方法を登録する理由は何ですか?
無料トライアル終了後、スムーズに続けてサービスをお楽しみいただくために、お支払い情報が必要となります。無料トライアル中は課金されず、無料トライアル中に解約のお手続きを頂いた場合は、ご請求は発生いたしません。
解約は簡単に行えますか?
PC・スマートフォンから、簡単に動画見放題プランの解約ができます。

ビッグバン・セオリーは「Hulu」でシーズン1~シーズン10が無料視聴可能です!

Huluではビッグバン・セオリー シーズン1~シーズン10まで字幕・吹替で無料視聴し放題です!

ビッグバン・セオリーが好きな人が似たドラマとして人気の海外ドラマ「フレンズ」もHuluでシーズン1~シーズン10まで無料で見ることが出来ます♪ 監督が同じですし、ビッグバンセオリーのようなシットコム好きなら楽しめると思います。

また、「Huluプレミア」という日本初上陸の大注目海外ドラマをお届けするブランドラインがあり、注目の海外ドラマを何処よりも早く入荷するのがHuluです!

2週間以内に解約しなければ月額1,007円(税込)がかかります

Huluの登録方法や解約方法はこちらより確認できます♪

hulu1
hulu2
hulu3
hulu4
hulu5
hulu
月額料金:933円(税抜)
形式:見放題
無料期間:2週間
英語字幕[CC]:可能

U-NEXTでもビッグバン・セオリー シーズン1~シーズン10が無料配信されています!

u-next4
u-next3
u-next2
u-next1
unext
月額料金:1,990円(税抜)
形式:見放題&都度課金
無料期間:31日間
英語字幕[CC]:不可
U-NEXTでもシーズン1~シーズン10が無料配信されています!!Huluとうまく時期をずらして登録すると、より長い期間(Hulu+U-NEXT = 42日間無料)、無料視聴することができますね!

また、U-NEXTでは、『ビッグバン・セオリー』のオリジンを描く『ヤング・シェルドン』もシーズン1が無料で独占配信されています!シェルドン・クーパーの幼少期を演じるのは、期待の新星イアン・アーミテイジ。生意気だけどどこか憎めない演技が評判で、早くも『ビッグバン・セオリー』ファンからお墨付きを受けています。

大人版シェルドン、ジム・パーソンズも声で出演!

U-NEXTの海外ドラマのラインナップは「見放題が少ない」とよく言われますが、最近では少しずつ充実してきました。

月額料金1,990円(税抜)で、毎月1,200ポイントがもらえ、見放題作品+ポイントを利用したレンタル作品を見ることができます。

最大の特徴は、もらったポイントを使って、最新の海外ドラマを楽しむことができます。

しかし、他社だと見放題で見られる作品でも、U-NEXTはレンタル作品になっている場合もあるので、入会するまえに目的の作品が見放題かどうかを確認する必要があるでしょう。

海外ドラマだけじゃなく、「ないエンタメがない!」U-Nextは、成人向け動画や韓国ドラマの見放題は、国内ナンバー1なのでチェックしてみてはいかがでしょういか?

U-NEXTの無料トライアル(31日間)の登録・解約方法

Amazonプライムでもシーズン1~10(字幕・吹替)まで無料観放題!

amazon1
amazon2
amazon3
amazon4
amazon
月額料金:500円(税込)
形式:見放題&都度課金
無料期間:30日間
英語字幕[CC]:不可
Amazonプライム・ビデオでも、ビッグバン・セオリー シーズン1~シーズン10まで字幕・吹替で無料視聴し放題です!
他にも、オジリナル制作のドラマや、他では見られない独占配信のクオリティの高い作品も豊富です。
しかも、月額500円とコスパ最強です!年間プランだと月額が約409円という破格の値段設定!また、Amazonプライムビデオは動画が楽しめるだけではなく、お急ぎ便無料、Amazon Prime Music(200万曲聴き放題♪)も利用可能です。特に見たい作品が決まっていないのなら、実際に利用した方が間違いありません。

どんなドラマ? あらすじ/予告/キャスト

「ビッグバン・セオリー」に登場する豪華なゲスト・スターたち!

人気のゲスト・スターが登場することでも話題の「ビッグバン・セオリー ギークなボクらの恋愛法則」。

レナードたちの同僚であるレスリーを演じるサラ・ギルバートはシットコム「Roseanne」の娘役で有名です。

「ビッグバン・セオリー」シーズン2には、TV「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」のチャーリー・シーン(本人役)をはじめ、TV「ターミネーター: サラ・コナー クロニクルズ」の美少女型ターミネーターに扮するサマー・グロー、TV「バトルスター・ギャラクティカ」のサム・アンダースことマイケル・トルッコ、「刑事ナッシュ・ブリッジス」

プリズン・ブレイク」シーズン3からウィスラー関連の話題に度々登場したスーザンことグレッチェンを演じたジョディ・リン・オキーフらが出演している。

また、シーズン3は、「スパイダーマン」「X-メン」などの原作者でアメコミ界の超大御所スタン・リーをはじめ、TV「バトルスター・ギャラクティカ」のスターバックことケイティ・サッコフ、「新スタートレック」のウィル・ウィートンら、オタクな主人公たち憧れの存在が次々と登場。

そして、シーズン4には、「ビッグバン・セオリー」とは切っても切れないSFドラマ「スタートレック」シリーズより、「宇宙大作戦/スタートレック」のジョージ・タケイ、「新スタートレック」のレヴァー・バートンが登場。シーズン3から登場の「新スタートレック」ウィル・ウィートンも引き続き出演する。またこちらもシーズン3より連続となるTV「バトルスター・ギャラクティカ」のケイティ・サッコフ、「ザ・ホワイトハウス」のジョシュア・マリーナ、「ドールハウス」のエリザ・ドゥシュクら、TVシリーズで人気のゲスト・スターが次々と登場する。

シーズン5には、シーズン4のレヴァー・バートンに続き、ついに「新スタートレック」データ役ブレント・スパイナーが本人役で登場!シーズン3から登場し、もはや本作の名物と化した「新スタートレック」ウィル・ウィートンも引き続き本人役でシーズン5、シーズン6に出演する。

シーズン10 予告動画

あらすじ

エミー賞&ゴールデングローブ賞などを次々受賞し、アメリカでも大人気の超話題作! IQは驚異的に高い草食系オタク四人組とお隣のキュートな女の子が繰り広げる、全米で高視聴率の大ヒット・ロングランコメディ。

シーズン1のあらすじ

シーズン1のあらすじ(全17話)

 第1話 オタク青年4人とセクシー美女の法則
カリフォルニア工科大の物理学者、レナードとシェルドンはアパートで同居している。IQが高く頭はいいが、ちょっとズレてるオタク青年だ。ある日、向かいの部屋にセクシーな美女・ペニーが引っ越してくる。

 第2話 潔癖症と散らかった部屋の法則
ペニーの留守中に届く家具を受け取るため、レナードたちは彼女から合い鍵を預かる。レナードがここまでするのには下心がないわけでもない。家具が届き、2人が入ったペニーの部屋は乱雑に散らかっていた。

 第3話 オタク青年と片思いの法則
廊下でペニーが男とキスしているのを見てショックを受けるレナード。もうペニーは忘れると宣言し、同じラボの同僚・レズリーをデートに誘う。レズリーは手っ取り早くキスして相性を確かめることを提案した。

 第4話 オタク青年と母親の法則
シェルドンは学部パーティで新学部長のゲーブルハウザー博士を愚弄し、仕事をクビになる。これを機に彼は仮説の証明を思い立ち、スクランブルエッグを作り卵の実験を始める。そこへペニーが訪ねてきた。

 第5話 オタク青年とお似合いのカップルの法則
オタク青年4人組はペニーが働くチーズケーキファクトリーに食事に来た。そこへ偶然レズリーが現れ、レナードを弦楽カルテットに誘う。ペニーはレナードとレズリーがお似合いのカップルだと言うのだが…。

 第6話 オタク青年とハローウィン・パーティーの法則
レナードたち4人はペニーのハロウィンパーティに招かれ、張り切って仮装して出向くが、シェルドンは仮装パーティがないと知ってがっかり。そんななか、レナードはペニーの元彼・カートが来ているのを見つける。

 第7話 4-1=0の法則
ペニーの友達・クリスティがネブラスカから訪ねてきた。彼女は誰とでもベッドインする節操のない女だった。クリスティが語る男遍歴にうんざりしたペニーは、レナードたちの部屋に避難してくるが…。

 第8話 オタク青年とアルコールの法則
ラージの両親からパソコンにテレビ電話がかかってきた。ラージの幼馴染み・ラリータがカリフォルニアにいて、歯学部の学生なのだと言う。ラージの両親は孫欲しさに、息子の連絡先をラリータに伝えていた。

 第9話 オタク青年とプレゼンの法則
レナードは学会で論文のプレゼンを依頼する手紙をゴミ箱から見つけた。レナードはプレゼンに乗り気だが、手紙を捨てたシェルドンは興味がない。1人でもプレゼンすると言うレナードをシェルドンは制止するが…。

 第10話 ウソから出たウソの法則
ミュージカルの試演舞台に立つことになったペニーはご機嫌で歌を口ずさむ。その調子外れな歌にレナードとシェルドンは恐れをなし、観にくるよう誘われたレナードはシンポジウムがあるとうそをついて断るが…。

 第11話 病人から逃げるための法則
ペニーがネブラスカへの里帰りから戻った。実家の家族は全員風邪をひいて大変だったと聞いたシェルドンはペニーを追い返し、オーバーな予防策を講じる。しかし、シェルドンは熱を出して病気になってしまう。

 第12話 天才vs天才少年の法則
15歳の天才少年、デニス・キムを大学に迎えることになり、お株を奪われたシェルドンは自分の研究を断念。新たなテーマを探す彼はレナードたちに共同研究を持ちかけるが、はた迷惑な3人はある作戦を練る。

 第13話 AAA vs PMSの法則
レナードたち4人は物理のクイズ大会に出ることにした。今年はライバルチームが出ないとあって張り切って練習に励むが、シェルドンばかりが答えて3人は面白くない。そのためシェルドンをチームから外すことにする。

 第14話 オタク卒業の法則
レナードはオークションで映画「タイムマシン」に登場したタイムマシンのミニチュアを購入。しかしミニチュアだと思ったタイムマシンは実物大で、階段をふさいでしまう。そこへ出勤するペニーが来るが…。

 第15話 美人すぎる妹の法則
テキサスからシェルドンの双子の妹・ミッシーが訪れ、レナードたち3人はこのスレンダー美人にメロメロ。治験薬を試して女性と話せるようになったラージとハワードは、ミッシーを口説き始めるが…。

 第16話 誕生日パーティーを秘密にする法則
ペニーはお店でレナードの誕生日祝いをしようと提案するが、彼は断る。子供の頃から誕生日を祝ってもらったことがないので、パーティには興味がないと言う。しかし、これを聞いたペニーは逆に張り切る。

 第17話 シュレーティンガーの猫の法則
ペニーはボーイフレンドのマイクと大喧嘩。レナードはペニーにアプローチし、2人はデートをすることになった。しかし、ペニーはいい友達であるレナードと恋愛関係に発展するのを不安に思い、シェルドンに相談する。
シーズン2のあらすじ

シーズン2のあらすじ(全23話)

 第1話 恋愛と学歴の法則
初デートから戻ったペニーは、レナードに関係を急ぎたくないと告げた。ペニーは頭脳明晰なレナードに引け目を感じており、シェルドンに「コミュニティ・カレッジを卒業したとレナードにうそをついた」と打ち明ける。

 第2話 友情と愛情の法則
レナードとペニーは交際を解消した。ペニーには早速別の相手ができ、それを見たレナードも遠慮なく相手を探せると強がる。そんな時、レナードの同僚・レズリーが、よりを戻そうと彼に持ちかけた。

 第3話 ペニーとネトゲ廃人の法則
仕事も恋愛もパッとせず、泣き出したペニーを見かねたシェルドンは、オンラインゲームを勧める。これにペニーはすっかりはまってしまい、夜中もシェルドンを起こして質問し、勤務先の大学にまで電話をするのだった。

 第4話 傲慢と友情の法則
ラージが惑星体を発見した功績を認められ、ピープル・マガジンに掲載されることになった。シェルドンはいつものように他人の成功を評価せず、レナードとハワードもラージが鼻持ちならないので気分を害する。

 第5話 オタク青年と運転免許の法則
レナードが徹夜で実験を始めたため、シェルドンは職場へ送ってもらえなくなり、ペニーにお願いして送ってもらう。ペニーはエンジン点検ライトが点灯していても無頓着で、減速バンプでもスピードを落とさないのだ。

 第6話 物理オタクと女学生の法則
大学が新入院生を迎える秋、レナードとシェルドンはそれぞれの専門を学生たちに紹介することになる。するとシェルドンに感銘した女子院生・ラモーナが現れ、彼女はシェルドンの部屋にまでやってきた。

 第7話 オタク青年と対決するための法則
リビングでみんな揃ってこれから食事という時、ペニーはシェルドンの食事に手を伸ばし、部屋から追い出されてしまう。レナードはシェルドンに謝るようペニーをなだめるが、怒ったペニーは宣戦を布告する。

 第8話 トカゲとスポックの法則
ハワードはバーで引っかけたステファニーに「火星の探査機を運転させてあげる」と誘い、火星無人探査機制御室に連れ込んだ。しかし遠隔操作に失敗して探査機を火星の溝に落としてしまい、レナードたちを呼び出す。

 第9話 ドクター・マッコイ確保の法則
レナードが付き合い始めたステファニーを気に入ったシェルドンは、何とか2人の付き合いを持続させようと画策。レナードがヘマをしないか見守るため2人のデートに帯同したり、ペニーやハワードに相談をする。

 第10話 同棲解消の法則
レナードとステファニーは急速に仲を深め、半同棲の状態にあった。部屋に入り浸りのステファニーを見たシェルドンはレナードに、同棲に関して取り決めておいた付帯条項の確認を求めるのだが…。

 第11話 クリスマス・プレゼント選びの法則
クリスマスシーズン。レナードはイケメンで優秀な物理学者・デビッドと組んで実験を進めることになるが、彼のバイクに乗ろうとしてバイクの下敷きになり足を痛めた。一方、ペニーとデビッドが意気投合してしまう。

 第12話 モテない男とロボット対決の法則
シェルドンたちはロボット・ファイティング・リーグに備えてロボットを作っていた。そんななか、相変わらず卑猥なトークで迫ってくるハワードに堪忍袋の緒を切らしたペニーは、彼にきつい言葉を浴びせてしまう。

 第13話 オタク式友達作りの法則
シェルドンはグリッドコンピューターを使うため、使用を管理している同僚・クリプキと友達になろうとするがうまくいかない。そこでシェルドンは子供の絵本から一連のプロセスを導き出し、クリプキに電話をかける。

 第14話 オタク式お金の貸し借りの法則
ペニーは家賃を滞納していた。給料も減り、車の修理代で金欠だと言うので、シェルドンはへそくりからお金を貸す。レナードは、実はペニーが元彼・カートの罰金を肩代わりしたために金欠に陥っていると知っていた。

 第15話 母と息子の友達の法則
レナードのもとへ母親のビバリーが様子を見にやってきた。神経科学が専門で精神科医のビバリーは人の心の奥にずけずけと入り込み、歯に衣着せぬ分析で出会ったばかりのペニーを早速泣かせてしまう。

 第16話 クッションとペイントボールの法則
ペイントボールに熱中するレナードたち。作戦会議を欠席したために、敵に包囲された納屋に取り残されたハワードは、駆け込んできたレズリーに誘惑され関係を持ってしまう。

 第17話 ターミネーター
レナードたちはシンポジウムのため、サンフランシスコへ。シェルドンの独断で交通手段が列車になり不満の3人だったが、ターミネーターのキャメロン役サマー・グローが乗車してきて色めき立つ。

 第18話 オタク式ビジネスの法則
ヘアクリップ作りの新ビジネスを始めたペニーは、シェルドンやレナードたちも仲間に引き入れ、販売と流通の道も開拓。レナードがネット通販のウェブサイトを作り、さっそく注文が入るのだが…。

 第19話 新旧女王蜂の法則
レナードたちの上の部屋に、アリシアというスレンダー美女が引っ越してくることに。レナードは初対面でメロメロになり、ハワードとラージも引っ越しの整理を甲斐甲斐しく手伝う。

 第20話 木曜は何でもありの法則
レナードたちは、日々のマンネリから脱するために、毎月第3木曜を「何でもありの木曜日」とし、いつもと違う行動をすることに。バーでナンパしようと意気込むが、結局、定番のコミックストアへ。

 第21話 失恋とベガス旅行の法則
ハワードを慰めるため、レナードたちはラスベガスに行くことに。興味のないシェルドンは居残りを選択。自由を謳歌しようとするが、買い物から帰宅すると、鍵を室内に置き忘れたことに気づく。

 第22話 女心とデートの真相の法則
ペニーとコミックストアのオーナー、スチュアートは2回目のデートをすることに。レナードは内心面白くないが、それぞれから相談を受け、2人の仲がうまくいかないようなアドバイスをする。

 第23話 オタク式北極調査の法則
シェルドンが提出した助成金申請書が認められ、研究のため3ヵ月北極探検に参加することに。シェルドンは3人に同行を提案するが、ペニーはレナードから何も報告がなかったことが内心面白くない。
シーズン3のあらすじ

シーズン3のあらすじ(全23話)

 第1話 電動缶切りと家出の法則
シェルドンたちカリフォルニア工科大学の4人は、3カ月にわたる北極調査から帰ってきた。調査の結果に満悦のシェルドンだが、そのデータがレナードたち3人が偽造したものだったと知って愕然とする。

 第2話 コミックブックとコオロギの法則
ペニーとついに結ばれたレナードだったが、それはIQ173の物理学研究者である彼が思い描いていたものとは違って期待外れだった。その気持ちをレナードはシェルドンたち3人に打ち明けるが…。

 第3話 ゴス・ワールドとタトゥーの法則
レナードとくっついたペニーが部屋に入り浸ることを快く思わないシェルドンは、ペニーの行動を矯正しようとする。一方、ハワードとラージはゴスクラブへ出かけ、ゴスガールのナンパに成功するが…。

 第4話 国外退去と海賊の法則
ラージは研究に行き詰まり、大学に解雇されたら就労ビザが無効になり国外退去になると悲観する。ペニーはラージに転職を提案する。シェルドンはラージに自分の下で働く事を持ちかける。

 第5話 カードゲームと復讐の法則
ラージは賞金500ドル目当てにシェルドンをカードゲームのトーナメントに誘うが、シェルドンは興味なし。しかし、恨みを抱くスタートレック俳優のウィル・ウィートンが参加すると知り参加を決める。

 第6話 カップルと共通の趣味の法則
レナードは、ペニーの友達に紹介してもらうため、アメフトのルールを勉強して、ペニーの部屋でみんなと一緒にアメフトの試合を観戦。にわか仕込みのアメフトの知識を披露する。

 第7話 言い争いと居場所の法則
ペニーが部屋に元彼を泊めると言う。これが面白くないレナードは、ペニーと言い争いになってしまう。こんな口論は聞きたくもないシェルドンは、ミキサーで2人の声をかき消して妨害するのだが…。

 第8話 アヒルと子ネコの法則
レナード、ハワード、ラージの3人は流星群を観測するためキャンプ場へ。流星群の出現を待ち、星空をウットリと眺める3人は、思いつくままにそれぞれ勝手な話を始める。

 第9話 デート3回でプロポーズの法則
ハワードはバーナデットと順調に3回のデートを重ねるが、次のステップに進むに当たり腰が引けてしまう。一方、シェルドンはラジオに出演するが、バリー・クリプキにヘリウムを仕掛けられる。

 第10話 ゴリラ・プロジェクトの法則
ハワードの彼女、バーナデットはレナードの研究に興味を持ち、実験を見に行く約束をする。バーナデットのようにレナードと仕事の会話がしたいと思ったペニーはシェルドンに物理を教えてくれと頼む。

 第11話 クリスマスの親子愛の法則
クリスマスにレナードの母親ビバリーが来ることを聞いたペニー。ペニーはなぜ隠していたのかレナードを責めるが、レナードは2人が付き合っていることもビバリーに伝えていないことが判明する。

 第12話 グリーンランタン+ハルク=ガールフレンドの法則
レナード、ペニー、ハワード、バーナデットの4人はダブル・デートへ出かぇる。しかし、霊能者を信じるペニーの発言をレナードがバカにしたことから、気まずい空気に包まれる。

 第13話 犯罪と転居の法則
シェルドンとレナードの部屋に空き巣が入り、翌日、ハワードが安全錠や動作感知装置、赤外線センサー、カメラなどを部屋に取りつけてセキュリティを強化。その夜、シェルドンは物音を耳にするが…。

 第14話 アインシュタインと転職の法則
研究に行き詰まったシェルドンは、ランチの豆やビー玉を電子や炭素原子に見立てて問題解明に没頭。そしてアインシュタインが特許庁で働きながら特殊相対性理論を発表したことにヒントを得る。

 第15話 大型ハドロン・コライダーとバレンタイン・デーの法則
レナードはバレンタインデーに大学からスイスのスーパーコライダーの見学に派遣されることに。同行者を1人連れていけることになり、レナードはペニーを連れて行く気だったが…。

 第16話 憧れのスタン・リーに接近するための法則
スチュアートのコミックストアで、アメコミの原作者スタン・リーがサイン会を行うことに。興奮する4人だったが、シェルドンにはサイン会と同じ日に裁判所からの出頭命令が出ていた。

 第17話 ひとつの指輪と友情の法則
ガレージセールで手に入れたコレクションの中に映画『ロード・オブ・ザ・リング』の小道具らしき指輪を見つけた4人。しかし、その指輪をどうするかに関して4人の考えはバラバラだった。

 第18話 スピーチと消えたズボンの法則
学長賞を受賞し喜ぶシェルドンだが、晩さん会でスピーチをすると聞き受賞の辞退まで考える。シェルドンは極端な上がり症で、一定以上の人数を前にすると気絶する体質だった

 第19話 ウィル・ウィートンとカップルのタイミングの法則
ある夜、レナードはペニーに「愛してる」と告げるが、ペニーの反応は曖昧で、レナードはひとりで悶々とする。その夜、レナードたち5人はスチュアートたちとのボウリング対決に出かける。

 第20話 イタリアンな語り合いの法則
レナードは、ペニーがシェルドンの母親からシェルドンを買い物に連れて行くよう頼まれたと聞いて内心面白くない。そして、ペニーがシェルドンをディズニーランドへ連れて行くと知り…。

 第21話 天才女性物理学者がお泊まりした場合の法則
シェルドンが部屋に女性を泊めると聞いてみんなビックリ。相手は著名な女性物理学者エリザベス・プリンプトン博士。シェルドンはエリザベスのために生理用品などの準備に余念がなかった。

 第22話 オタク4人の出会いの法則
些細なことでシェルドンと口論になったレナードはペニーの部屋へ。レナードはシェルドンの変人ぶりについてペニーに同意を求めるが、ペニーはシェルドンと一緒に住むレナードこそ変人だと答える。

 第23話 春来たる?ギークなボクにも恋愛法則
ハワードとラージは面白半分でシェルドンを出会い系サイトに登録するが、思いがけずシェルドンにピッタリの彼女が見つかり、シェルドンを無理矢理、デートさせようとする。
シーズン4のあらすじ

シーズン4のあらすじ(全24話)

 第1話 オタク式ロボットアーム活用の法則
シェルドンは出会い系サイトで知り合ったエイミーとメールやツイッターで日々やり取りを交わし、人類に優秀な子孫を残すため人工授精で子供を作る話までしていると言う。それを知ったペニーは…。

 第2話 オタク青年VSスティーブ・ウォズニアックの法則
自分の寿命が後60年とはじき出したシェルドンは、人間が人工知能に意識を融合できるようになる時点まで長生きするため体質を改善しようと決意、ジョギングに出かけるが階段で足を踏み外し断念する。

 第3話 オタク式破局の法則
シェルドンとエイミーは交流を始めるが、レナードたちはシェルドン2世とも言えるエイミーを仲間に迎える事に抵抗を感じる。レナードがシェルドンにその気持ちを伝える。

 第4話 ケイティー・サッコフとジョージ・タケイの法則
ハワードはチーズケーキ・ファクトリーで元カノのバーナデットとニアミス。その夜、ベッドでの妄想にまたもケイティー・サッコフが登場するが、ケイティーがバーナデットと入れ替わりハワードは混乱。

 第5話 ガールフレンドの母親とご対面の法則
シェルドンはレナードの提案に従いエイミーと同じ部屋で一緒に過ごすため、パソコン画面に映ったエイミーとリビングでひと時を過ごす。しかしエイミーに母親に会って欲しいと言われパニックに陥る。

 第6話 友達の妹と裏切りの法則
ラージの妹プリヤが乗り継ぎ便待ちで1日だけLAで過ごす事に。みんなは5年ぶりの再会を喜ぶが、ラージは妹に手を出すなと宣言。しかしプリヤはレナードと2人きりになった途端、レナードにキスする。

 第7話 FBIの身元調査法則
ハワードが国防総省の新プロジェクトに関わる事になり、ハワードの人物調査のため、レナードたちはFBI捜査官の訪問を受ける事になる。そしてシェルドンがハワードの秘密を漏らしてしまう。

 第8話 ウィル・ウィートンと行列の法則
レナードたちは21秒の未公開シーンが追加された『レイダース』の上映会へ行く事に。映画館前は長蛇の列。列の後方に並び入場を待っていると、シェルドンの宿敵ウィル・ウィートンが現れ…。

 第9話 復縁とルームメイト協定の法則
ペニーの父親ワイアットがやって来る。ペニーはレナードの事を買っているワイアットを喜ばせるため、レナードとよりを戻した事に。レナードは戸惑うが、ペニーに事情を打ち明けられ協力を仰がれる。

 第10話 バルカン人式感情の抑圧法則
ペニーの元彼ザックを見た瞬間、エイミーは体調の変化を感じる。火照りや手汗、喉の渇きなどの症状をシェルドンに打ち明けたエイミーは、ザックに性的興奮を感じたとの結論に達する。

 第11話 コスプレはジャスティス・リーグの法則
レナードはザックとペニーがよりを戻した姿を見て複雑な心境になる。シェルドン達は来たるべきコミックストアの年越し仮装パーティーにジャスティス・リーグの仮装で行く予定だったが…。

 第12話 アプリ開発とバス・ズボンの法則
レナードは微分方程式をスマホで撮影すれば自動計算してくれるアプリを開発する事を思いつき、シェルドン達も共同で開発に参加。

 第13話 男女7人、部屋割りの法則
シェルドンたちは週末泊まりがけで科学会議に出席する事になる。エイミーに誘われたペニーは、スパ付きの高級リゾートに泊まると聞いて同行する事にする。

 第14話 講義と演技の法則
シェルドンは学生たちに特別講義を行うが、ツイッターやブログで学生たちに酷評され激しく落ち込む。そしてエイミーから、講義もパフォーマンスの一種だと助言され、ペニーに演技指導を依頼する。

 第15話 研究資金とバイ菌恐怖症の法則
学長から資金集めのパーティへ出席するよう言われたが、大口寄付者のレイサム夫人を前に何もアピールできず終わるレナードたち。しかし後日、レナードはレイサム夫人から食事の誘いを受ける。

 第16話 オタク式同棲の法則
ラージの妹プリヤが仕事でロスへ来ていると聞いたレナードは、早速プリヤに会いに行く。ハワードはバーナデットから同棲を持ちかけられる。母親離れできないハワードにバーナデットは怒るが…。

 第17話 カラオケとチリビーンズの法則
レナードがラージの妹プリヤと付き合い始めたため、みんなは必然的にラージの部屋に集まるようになる。それに馴染めないシェルドンはチーズケーキファクトリーへ行きペニーに悩みを打ち明ける。

 第18話 カレとカノジョと元カノの法則
プリヤはレナードにコンタクトをつけさせ、買い物に連れ出して、洋服も一新し、レナードを自分の好みに染めていく。しかしペニーがレナードと親しくしている事が気に入らず、縁を切るよう頼む。

 第19話 オタク式、お宝奪還の法則
シェルドンはオンラインゲームのアカウントを何者かにハッキングされ、これまで膨大な時間を費やしコツコツ集めて来たアイテムをすべて奪われる。

 第20話 ゴシップとツナ缶の法則
シェルドンはエイミーからバーナデットはハワードと別れるつもりだと聞く。その噂は仲間たちの間をかけめぐるが、当のハワードは皆の心配をよそに、バーナデットにプロポーズするつもりだと告げる。

 第21話 ルームメイト協定、崩壊の法則
プリヤが部屋に入り浸るようになったため、シェルドンはルームメイト協定に違反しているとレナードに抗議する。しかし、弁護士であるプリヤは抗議は無効だと理路整然とシェルドンを言い負かす。

 第22話 ダブルデートと潜入捜査の法則
プリヤ達とダブルデートをするとバーナデットに聞いたエイミーは、バーナデットをスパイとして適地に送り込み、プリヤの戦略と弱点を探らせる事にする。

 第23話 婚約と心臓発作の法則
バーナデットに結婚を承諾してもらったハワードだったが、まだ母親に報告できないでいた。とりあえず、バーナデットはハワードの母親と2人で会ってランチをしながら懇親を深める。

 第24話 部屋交換と一夜のアクシデントの法則
論文が認められたバーナデットは博士号を取れる事になり、大手製薬会社に誘われ大金も手に入れる。高級時計をプレゼントされたハワードは、プライドを傷つけられ、バーナデットとケンカしてしまう。
シーズン5のあらすじ

シーズン5のあらすじ(全24話)

 第1話 女友達と男友達の法則
ラージと一夜を過ごしたペニーは、仲間たちとの友情を壊してしまったと悩み、エイミーに心を打ち明けた。一方、レナードは、ペニーとラージのことを知り、心穏やかではなかった。

 第2話 遠距離恋愛と椅子の法則
レナードは、インドへ帰ったプリヤとのネットデートを楽しむ。シェルドンは、レナードがネットデートする間、ペニーの部屋に避難させてもらい、新しい椅子でくつろぐことに。

 第3話 ダンスと同居の法則
同僚の結婚式に出席することになったエイミーは、レナードに同行してくれるよう頼む。以前は、シェルドンと出席したが、子供じみた振る舞いをする彼に手を焼いたからだった。

 第4話 恋愛とお金の法則
4人の仲間の中で、自分だけ彼女がいないことに、ラージは落ち込んでいる。そんなラージのために、ペニーが友人のエミリーとのデートをセッティングする。

 第5話 宇宙ロケットと仲直りの法則
シェルドンの宿敵、ウィル・ウィートンが、皆をホーム・パーティーへ招待する。「参加したら“絶交する”」とシェルドンは、レナードを脅す。

 第6話 マザコン息子の法則
シェルドンの母親が訪ねてきた。シェルドンは、彼女に自慢のフライドチキンを作ってほしいのだが、レナードの提案で、寿司バーへ行くことになる。しかし、シェルドンは面白くない。

 第7話 ハロウィーンに揺れる心の法則
ハロウィンが近づき、レナード、ハワード、ラージの3人は、シェルドン怖がらせようとからかう。仕返しをしたいシェルドン。一方レナードは、コミック・ストアでキュートな漫画家アリスと出会う。

 第8話 花嫁と孤独な女友達の法則
エイミーは、バーナデットとペニーが自分を誘わずにウェディングの買い物へ行ったと知って、傷ついた。連絡を絶って部屋に引きこもったエイミーを心配し、シェルドンが彼女の部屋を訪ねると…。

 第9話 鳥恐怖症と元カレ&元カノの法則
レナードとシェルドンの部屋の窓辺に、青い鳥が現れる。鳥恐怖症のシェルドンは、なんとかして鳥を追い払いたいが、鳥はなかなか立ち去ろうとせず…。

 第10話 恋に火をつける嫉妬の法則
コミック・ストアのスチュワートが、シェルドンたちとともに店を訪れたエイミーを見初める。スチュワートは、エイミーをデートを申し込んでもいいか、シェルドンに訊いてくれるよう、レナードに頼む。

 第11話 いじめっ子と罪滅ぼしの法則
高校時代のいじめっ子ジミーから突然フェイスブックで「会いたい」と連絡があり、どうしたものか考え込むレナード。悩んだ末、結局会うことに。

 第12話 マジカルな仲直りの法則
ハワードはいとこの誕生会でマジックを披露しようと、レナードたちの前で練習中。当日、子供たちを集め、バーナデットをアシスタントにしてマジックを披露するが、バーナデットは子供が嫌いで…。

 第13話 2回目の初デートの法則
レナードはシェルドンと一緒に帰宅した。そこで彼は向かいの部屋にいるペニーの姿を目にする。すると思いが募りしばし物思いにふけってしまう。そして、おもいきってペニーをデートに誘うことに…。

 第14話 理想の彼女はSiriの法則
レナードとペニーは食事に出た。ペニーは関係をゆっくり進めたがる。レナードはコンピュータソフトのように気になることをバグとして報告し合おうと提案。その頃、ラージは新携帯電話の音声認識機能を使い始める。

 第15話 友情とニックネームの法則
ハワードは、国際宇宙ステーションへの長期滞在が決まった。一方、レナードはシェルドンの「ルームメイト協定によって僕を歯医者へ送っていく義務がある」という主張に対して嫌気がさしてしまう。

 第16話 有意義な休暇の過ごし方の法則
シェルドンは学長から休暇を取るよう申し渡される。何をして良いか分からず、エイミーの生物学研究室を訪ね、研究を手伝うことにした。しかし、そこでシェルドンは雑用しか担当させてもらえず不満を覚える。

 第17話 オフィス争奪バトルの法則
シェルドンはロスマン教授が退職したため、空いたオフィスを自分のものにしたいと思ったが、その考えはクリプキも同じだった。2人は学長にも相談したが、結局互いに苦手なスポーツで決着をつけることに…。

 第18話 散髪とシェルドン崩壊の法則
散髪のためにシェルドンが理髪店に行くと、いつも髪を切ってもらうドノフリオが入院していることを知る。シェルドンはほかの人に髪を切ってもらいたくないため、ドノフリオのいる病院にまで押し掛けてしまう。

 第19話 週末の過ごし方の法則
ラージは週末に48時間「スター・ウォーズ」のゲームをしようと提案。レナード、ハワード、シェルドンはそれに賛成。しかし、エイミーは週末にシェルドンをおばのバースデー・パーティーに連れていこうとしていた。

 第20話 オモチャでの遊び方の法則
ラージはハワードとバーナデットの結婚式に誰かを連れて行こうとしていた。しかし、実際には一緒に行く相手の宛がない…。そこでラージは覚悟を決めて両親に連絡し、お見合いをすることにする。

 第21話 ホーキング博士に首ったけの法則
物理学者・ホーキング博士がカリフォルニア工科大学に来ることになり、ハワードに機材の調整役として声が掛かる。そこで彼は博士とシェルドンを引き合わせようと考えた。だが、シェルドンはハワードをバカにして…。

 第22話 独身最後のパーティーの法則
ハワードとバーナデットの結婚を間近に控えて男性陣は、独身お別れパーティーを開催した。パーティーの当日は洒落たレストランに友人たちが集まって、それぞれがハワードの結婚を祝福するのだが…。

 第23話 ミッション・キャンセルの法則
ハワードは、NASAから連絡を受けて予定されていたミッションがキャンセルになったことを告げられる。表面上はガッカリするハワードだったが、内心は宇宙へ行くのが怖かったため、大喜び。ところが…。

 第24話 最高の結婚式の法則
紆余曲折があったもののハワードはいよいよロケットに乗ることになった。彼は打ち上げを目前にして、2日前にアパートの屋上で行われたばかりのバーナデットとの結婚式のことを思い出していた。
シーズン6のあらすじ

シーズン6のあらすじ(全24話)

 第1話 カップルとおじゃま虫の法則
宇宙飛行士として国際宇宙ステーションに滞在することになったハワードだが、宇宙でも、母親と新妻・バーナデットとの板挟みで苦しむ。一方エイミーは、シェルドンと付き合って2周年のディナーを楽しみにしていた。

 第2話 別れ話と偽ハワードの法則
ラージに誘われて、スチュアートは仲間たちと映画に出掛ける。シェルドンは、スチュアートをハワードと何かと比較。一方ペニーは、愛情はあるが以前ほどの情熱をレナードに感じられず、わだかまりを抱いていた。

 第3話 ノーベル賞と美人助手の法則
シェルドンは、子供の頃に書いた大量の研究資料を読み返すために、助手を雇うことにした。シェルドンの意地悪な面接を突破して、採用されたアレックスは美人で、心からシェルドンを尊敬していた。

 第4話 宇宙飛行士の出迎え方の法則
国際宇宙ステーションから戻ってくることが決まったハワード。そして帰還すると、バーナデットの寝室で久々の再会に盛り上がる2人。ところが、アレルギーでバーナデットの体調はすぐれなかった。

 第5話 武勇伝とオルドリンの法則
ペニーはオタクたちばかりが参加するコミックストアのパーティーに行くのを億劫に感じていた。するとそれを聞いたバーナデットは、ペニーに対して恋人とはお互いに歩み寄るべきだとアドバイスを送る。

 第6話 ホーキング博士と友達になるための法則
コミュニティ・カレッジで歴史の授業を一講座受講することにしたペニー。レナードに騒がれるのが嫌でそれを黙っていたが、エイミーたちにばれたので、レナードに打ち明ける。すると、レナードは騒ぎ立てて…。

 第7話 彼女の機嫌を損ねないための法則
ウィル・ウィートンがゲストとしてシェルドンのネット番組に出演してくれることが決まった。だが、ウィルの演技に監督のエイミーが理不尽なダメ出しをする。ウィルは暴言を吐き、エイミーは帰ってしまった。

 第8話 シェルドンの秘め事とナンバー43の法則
毎日2時45分から3時5分まで、シェルドンが姿を消すことにハワードが気付く。ハワードとラージはそれが気になり、真相を突き止めようとしてシェルドンの後をつけると、大学の地下倉庫へと入って行った。

 第9話 駐車場をめぐる全面戦争の法則
新車を買ったハワードは、大学の駐車場の294番を割り当てられた。そこは車を所持しないシェルドンの駐車場だったが、大学が利用者をハワードに変更したのだ。シェルドンは294番のスペースにこだわり…。

 第10話 父子の時間と魚釣りの法則
葬式に出席するためにシェルドンはエイミーの家に迎えに行く。だが、彼女はインフルエンザで寝込んでいた。シェルドンはすぐに帰ろうとするが、「恋人協定」の約束があるため、エイミーの看病をすることに。

 第11話 サンタクロース救出ゲームの法則
クリスマスが近い土曜の夜に男性陣は、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のボードゲームをする。レナードが用意したのは、「捕らわれたサンタを救い出す」というものだったがクリスマスが嫌いなシェルドンは不満で…。

 第12話 卵サンドは禁句の法則
家でレナードとシェルドンが巨大なジェンガで遊んでいると、アレックスがやって来た。そしてアレックスはレナードを食事に誘う。彼は、デートに誘われて舞い上がり、シェルドンたちにそのことを報告した。

 第13話 コスプレ珍道中とコミック談議の法則
ある週末、ベーカーズフィールドへ向かう道中で男性陣4人はバスケス・ロックスに立ち寄る。そこで「スタートレック」の撮影が行われたこともあって、みんなは記念撮影をするが、その隙に車を盗まれてしまう。

 第14話 シェルドンVSクリプキの法則
シェルドンとクリプキは同じ題材で研究計画書の作成をしており、大学側から共同で取り組むように言われる。シェルドンは組むことを嫌がるが、レポートを交換。読んでみると、クリプキのレポートのレベルは高く…。

 第15話 ネタバレと同居解消の法則
「ハリー・ポッター」を読んでいたレナードにネタバレを言ってしまうシェルドン。それが原因で2人は口論を始める。不満が爆発したレナードは、ルームシェアを解消するとまで言い出してしまう。

 第16話 各カップルのバレンタインデーの法則
ペニーとレナード、ハワードとバーナデットの4人はバレンタインデーの夜に一緒に食事をすることになった。一方シェルドンは、エイミーに贈るバレンタインのプレゼントをアレックスに買ってこさせる。

 第17話 トイレの窓とラージ崩壊の法則
ラージは、パーティーで知り合ったルーシーとカフェで話していた。だが彼女はトイレの窓から逃げ出す。一方、シェルドンはネット番組の撮影にペニーをゲストとして招く。そして彼は、ペニーから演技指導を受ける。

 第18話 女性科学者とプリンセスの法則
大学での仕事の一環で、レナード、シェルドン、ハワードは、女子中学生に科学の面白さを伝えて学習意欲をかき立てるというシェルドンのアイデアを実践しようとする。一方ペニー、エイミー、バーナデットの3人は…。

 第19話 クローゼットとパパからの手紙の法則
ハワードとバーナデットの寝室のクローゼットは物であふれていた。ハワードはシェルドンにクローゼットを見せれば解決すると言う。潔癖症のシェルドンなら、片づけたくなるはずなのだが、バーナデットは反対する。

 第20話 終身在職権をめぐる争いの法則
オフィスで、タッパーマン教授が死んでいた。そのことを伝えに来た同僚のクリプキは、終身在職権のポストが空いたことを不謹慎にも喜ぶ。博士号を持つレナード、シェルドン、ラージも終身在職権を狙うのだが…。

 第21話 中途半端が許せないシェルドンの法則
シェルドンはテレビシリーズ「アルファズ」のシーズン3が始まる前に見直そうとして、シーズン2の最終回を録画して保存していた。だが、シリーズが打ち切りになったことが分かり、ショックを受ける。

 第22話 プロトン教授のお宅訪問の法則
レナードとシェルドンは子供の頃、プロトン教授の科学の実験番組が大好きだった。シェルドンは、そのプロトン教授をパーティーなどに呼べることをインターネットで知り、家に来てもらえるよう依頼するのだが…。

 第23話 愛の呪文の効果の法則
週末、女性陣はラスベガスへ行き、男性陣は「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を楽しむ予定だったが、エイミーが空港でボディーチェックをした係員を殴ってしまう。そして、女性陣は飛行機に乗れなくなってしまった。

 第24話 それぞれに訪れた転機の法則
ホーキング博士の研究チームの調査隊に欠員が出たので、4カ月の調査旅行にレナードが参加することになった。シェルドンは、レナードの大チャンスに嫉妬して、彼が思いとどまるよう海の危険性を説く。
シーズン7のあらすじ

シーズン7のあらすじ(全24話)

 第1話 レナードがいない時の過ごし方の法則
レナードが調査旅行に出掛けて不在のため、寂しさをもてあますペニーは、レナードに電話をする。しかし、彼はペニーの気持ちをよそに船内パーティーで大騒ぎ。ペニーはその態度に憤慨し、気分を変えようとする。

 第2話 秘密の帰国と女性ホルモンの法則
レナードの帰宅を楽しみに待つペニーが買い物から戻ると、いるはずのないレナードが部屋にいた。一方、ハワードは母親に女性ホルモン入りのクリームを素手で塗っていたため、女性のようになっていた。

 第3話 コイン探しの法則
ラージ主催の任務遂行レースは、2人1組で、パズルを解きながら目的地に隠されたコインを見つけるゲームだ。メンバーは互いに組んだ相手に失望。だが、このミスマッチ・カップル同士が新たな化学反応を引き起こす。

 第4話 落ち込みの法則
シェルドンは、大好きな「レイダース/失われたアーク」をエイミーに見せたが、酷評されてしまい、悔しがる。その仕返しとしてシェルドンは、エイミーの好きな「高慢と偏見」を読んであら探しをしようとする。

 第5話 職場とプライベートの法則
エイミーはシェルドンたちのいるカリフォルニア工科大に招かれ、そこで実験をすることになった。ところが、シェルドンはハワードにあることを言われ、同じ大学へ来ないようエイミーに言ってしまう。

 第6話 それぞれのロマンチックの法則
ハワードは、翌週に迫ったバーナデットとの初デート記念日で、自ら作曲した曲をみんなで演奏するというサプライズを企画。一方、ペニーは自分がロマンチックさを欠いている、とレナードが嘆いていることを知る。

 第7話 プロトン教授すげ替えの法則
シェルドンは、子供の頃に憧れていたプロトン教授ことアーサーと偶然再会。だが、意外にもアーサーは執筆中の論文をシェルドンではなくレナードに読んでほしいと依頼してきた。シェルドンはそれが気に入らない。

 第8話 かゆみ止めの法則
シェルドンはレナードの私物入れからDVDを見つける。それは2人が7年前にシェルドンのカードでレンタルしたものだった。シェルドンはこの件について、レナードに対し一切文句を口にしない代わりに…。

 第9話 思いがけない結婚と離婚の法則
数年前の感謝祭で、ペニーは単なる真似事のつもりだったが、元彼のザックと結婚式を挙げていた。一方、ハワードと馬が合わないバーナデットの父親は、フットボールが好きなシェルドンを気に入る。

 第10話 最高の夫と最高の妻の法則
アパートが工事のため、ラージはハワード宅に1週間泊まることになる。バーナデットは最初こそ嫌がっていたが、料理もできて気が利くラージに理想の夫像を見出し、逆にハワードに対しては不満が募り始める。

 第11話 シェルドンがいなければの法則
シェルドンの双子の妹が出産するため、彼はテキサスへ一時帰郷した。残りの一同は、彼がいない間にクリスマスの準備を進めつつ、「もし、シェルドンに出会っていなかったら」ということを想像する。

 第12話 ペニーの大ブレイクの法則
ペニーのドラマ出演が決まったため、一同はみんなでオンエアをチェックすることにした。一方、ジョークを科学的に解明しようとするシェルドンは次々にジョークを披露するが、一向に笑いを取れない。

 第13話 仕事か夢かの法則
シェルドンは、大学側から無理矢理有休を取らされたことに納得できずにいた。また、彼はレナードと一緒に研究室へ行こうとするが置いて行かれてしまったため、ペニーと行動を共にすることになる。

 第14話 ダース・ベイダーと過ごす夜の法則
シェルドンたち4人は、サンディエゴで開催されるコミコンのチケットを取ろうとする。だが誰もチケットを買えず、レナード、ハワード、ラージの3人はネットで転売チケットを買おうとするがシェルドンは…。

 第15話 バレンタイン・デートの法則
エイミーは、バレンタインデーに2人で楽しめるイベントを企画。それはハワードとバーナデットを交えてのダブルデートだ。現役で走行するビンテージの汽車でディナーを食べられることを知ったシェルドンは喜ぶ。

 第16話 ハワードの選択の法則
みんなは、いつものようにレナードたちのアパートに集まり食事をしている。後から来たペニーが床に座ったのをきっかけに、ダイニングテーブルを買う案が浮上。ところが、変化を嫌うシェルドンはこれに猛反対する。

 第17話 ラージの殺し文句の法則
ハワードを馬鹿にしたようなシェルドンの態度が気に入らないバーナデッドから、シェルドンと仲良くするように言われたハワードは、NASAに一緒に行こうとシェルドンを誘う。シェルドンは最初こそ警戒するが…。

 第18話 未来からの殺人者の法則
不在中のシェルドンたち以外のいつものメンバーがレナードのアパートで食事をしている最中、そこに現れたスチュアートが突然うめいて倒れる。だがそれは、ラージの考え出した殺人ミステリーディナーの演出だった。

 第19話 優柔不断な男女の法則
ペニーは、一度は出演を断ったホラー映画のオファーが再度あったため、引き受けるべきかどうか悩んでいた。一方、2つのゲーム機のどちらを買うべきか悩んでいるシェルドンはいろいろと比較するが、結論を出せない。

 第20話 シェルドンの別れのプロセスの法則
シェルドンは、長年研究している「ひも理論」の証明の目処が全く立たないことを悩んでいた。ペニーの勧めで「ひも理論」に別れを告げて、新たな研究分野を探すことにするが、シェルドンには未練があった。

 第21話 復活!何でもありの木曜日の法則
シェルドンが次の研究分野をどうするべきか悩んでいると、ペニーは焦って決める必要はないと助言する。一方、レナードが「何でもありの木曜日」を復活させようと提案すると、ペニーとシェルドンは賛成する。

 第22話 スター・ウォーズ・デーの法則
シェルドンたちは「スター・ウォーズ・デー」に向けて計画を立てる。しかし、シェルドンが子供の頃影響を受けた科学番組のMCを務めたプロトン教授が亡くなり、彼の葬儀がスター・ウォーズ・デーと重なってしまう。

 第23話 ボクらの解決策の法則
出来の悪い映画だが、撮影を楽しんで精一杯演じようと決めたペニーは撮影現場でもやる気を見せる。一方、シェルドンと映画を鑑賞しに行ったラージは、男連れのエミリーに遭遇し、ショックを受ける。

 第24話 万物流転の法則
研究分野の変更を学長に却下されたシェルドンは、大学を辞めることを考え始める。また、ペニーと一緒に暮らしたいレナードから住居に関する話をされた彼は、自分を取り巻く環境の急激な変化に戸惑いを隠せない。
シーズン8のあらすじ

シーズン8のあらすじ(全24話)

 第1話 旅の終わりの法則
シェルドンが旅に出てから45日後。レナードはアリゾナの警察署にいるシェルドンから電話を受け、エイミーと迎えに行くことになる。ペニーはバーナデットが勤める、製薬会社の営業職の面接を受けることに。一方で、ハワードが実家へ行くと、すでに家を出ていったはずのスチュアートがまだ居候しており…。

 第2話 シェルドンの講義の法則
シェルドンは、研究分野を大学に認めてもらう代わりに専任講師に昇格して、大学院生向けの講義を受け持つこととなる。博士号を取りたいと思っていたハワードは、その講義を受けることにするが、シェルドンはわざわざハワードが苦手な分野の講義をしようとし…。

 第3話 カップルの相性の法則
ハワードは、NASAの要請でエンゼルスの試合で始球式をすることになる。野球の経験がなく、運動神経も鈍いため、投球練習が全くうまくいかない。一方、シェルドンとエイミーはレナードとペニーカップルとダブルデートをすることに。親密さを測る指標を使って、仲の良さを測ることになるが…。

 第4話 コミックストア出資の法則
レナードたちはスチュアートのコミックストアを懐かしみ、再オープンさせるために皆で少しずつ出資しようと盛り上がる。一方ラージは、友人たちに恋人のエミリーを会わせる。ベニーは何となくエミリーに嫌われている気配を感じ…。

 第5話 集中力向上の法則
ペニーたちと付き合うようになってから研究に進歩がないと主張するシェルドンに同意したレナード、ハワード、ラージは、週末を使い研究に没頭することに。その間、ペニー、バーナデット、エイミーの3人はラスベガスへ行くことにする。

 第6話 苦手克服の法則
政府主導の暗黒物質研究チームに入るため、閉所恐怖症のシェルドンは過酷な環境に耐えられるかを確認することになり、ラージと共に大学の地下でシミュレーションを行う。一方、レナードと、営業の仕事で稼ぎ始めたペニーは、2人の収入格差を気にし…。

 第7話 行き違いの法則
バーナデットが「カリフォルニアのセクシーな女性科学者50人」に選ばれ、雑誌に載ることに。エイミーは科学者なら、容姿ではなく実績で評価されるべきだと批判し、編集部に抗議文を送る。一方、レナードは花束を手にペニーの部屋を訪れるローヴィス医師を見かけ…。

 第8話 大人のプロムの法則
バーナデットは、ペニーが処分しようとしていたプロムのドレスを見つけ、惨めな思い出しかないプロムをやり直そうと提案する。エイミーも大賛成し、早速、シェルドンたちに招待状を出すなどの準備を始める。一方、ハワードはスチュアートが誰をプロムに連れてくるのかヤキモキしており…。

 第9話 内緒の手術の法則
鼻中隔湾曲症のレナードは鼻の手術を受けることにする。心配したシェルドンは無用なリスクを冒すべきではないと手術をやめさせようとするが、レナードは、こっそり手術を受けてしまう。一方、ラージの両親が離婚したことを知らされたバーナデットは、ハワードとの結婚生活に不安を覚え、小さな不満をためずに言い合おうと提案する。

 第10話 “旗て?遊ほ?う”最終回の法則
シェルドンのネット番組「旗で遊ぼう」が最終回となり、シェルドンとエイミーは撮影にいそしむ。一方、レナード、ハワード、ラージの3人は亡くなった大学教授ロジャー・アボットのオフィスを片づけていると、レナードはアボットが母親から贈られたシャンぺンを見つけ、3人の中で大発見をした者が出た時に栓を抜き、偉業を祝うとともにアボットに乾杯しようと提案するが…。

 第11話 クリスマスの奇跡の法則
エイミー主催のクリスマスディナーの準備をしているとラージに電話が入り、レナードとハワードの待つカリフォルニア工科大学の無菌室へ向かってしまう。残されたペニーとラージの父親とゲームをするも全く盛り上がらず…。一方、シェルドンはエイミーにパーティーへの参加を押しつけられ、エイミーに仕返しをしようとする。

 第12話 宇宙探査機の消息の法則
ペニー、エイミー、レナード、シェルドンは、たまにはペニーたちのしたいことを優先したいという要望に応え、デパートの衣料品店に行くことに。ペニーとエイミーが試着室に入っている間、レナードとシェルドンは、お互いに妥協しているという話題でケンカを始める。最終的にそれぞれが妥協し、レナードは週1日だけペニーと暮らせることになるが…。

 第13話 最適なストレスレヘ?ルの法則
テーマを暗黒物質に変更して以来、まったく研究がはかどらないシェルドンは仕事の環境を見直すことに。適度なストレスを感じることで作業効率が上がるという心理学の基本法則に則り、最適なストレス値を測り、レナードたちに常に自分をイラつかせるように頼む。そして常に電極のついた帽子を被り、ストレス値をモニタリングしながら研究にいそしむ。

 第14話 ネット荒らしの法則
レナードはある画期的なアイデアを思いつき興奮してシェルドンに話したところ、シェルドンはその夜のうちに共同名義で論文を書き上げる。その論文を物理学者が集まるサイトに載せたところ、大好評。2人が大喜びしていたところに、否定的なコメントが寄せられる。一方、ペニー、バーナデット、エイミーはペニーのアパートで、それぞれの恥ずかしい過去をさらす羽目になるが…。

 第15話 コミックストア再オーフ?ンの法則
スチュアートのコミックストアが再オープンすることになり、レナードとラージが開店準備を手伝うことに。バーナデットを伴って、店に来たハワードは、店に実家のソファが置いてあることに気づき大騒ぎする。コミックストアに全員が揃っているところに、おばからハワードに電話が入るが…。

 第16話 恋に落ちる心理学の法則
たった数時間で男女が恋に落ちるという心理学の実験をシェルドンとペニーが試すことに。親密度が上がるように作られた一連の質問に、お互い正直に答えた後、4分間無言で見つめ合うと恋に落ちてしまうという。一方、残されたレナード、エイミー、ラージはエミリーの提案で、ゾンビのいる部屋からの脱出ゲームに挑むが…。

 第17話 火星移住の法則
一緒にカメを飼う決断をしたシェルドンとエイミーはペットショップへ向かう。そこでエイミーはシェルドンが火星のコロニーに移住するミッションに応募していることを知り、ショックを受けてしまう。一方、エミリーの部屋で留守番をしていたラージは、寝室の引き出しを壊してしまい…。

 第18話 残り物の晩餐の法則
一流科学誌「サイエンティフィック・アメリカン」に、レナードとシェルドンの論文の記事が掲載される。しかし記事には論文のアイデアを出したレナードの名前はなく、「クーパー博士と彼のチーム」と書かれていたことからレナードは…。一方、ハワードはみんなを呼んで夕食会を開くことにする。

 第19話 スカイウォーカー侵略の法則
レナードとシェルドンは一緒に執筆した論文についてカリフォルニア大学バークレー校で講義をすることになる。予定より早く到着しそうなので、シェルドンはルーカスフィルム本社のあるスカイウォーカーランチに寄りたいと言い出す。一方、ハワードたちはガレージセールのために、実家の家具の整理をしていたのだが…。

 第20話 要塞建築の法則
故ファインマン博士の家で開かれるシンポジウムに招待されず、ご機嫌斜めのシェルドン。見かねたエイミーは、シェルドンが子供の頃仲間外れにされてできなかったという砦づくりを提案する。一方、ペニーは自宅でウィル・ウィートンのポッドキャストに出演する。レナードも飛び入り参加で番組が進むが…。

 第21話 エイリアンへのメッセージの法則
NASAが取り組む惑星探査計画に使用するエイリアンへのメッセージとその運搬システムの設計案をラージが担当することに。シェルドン、ハワード、レナードに手伝いを頼むも、ラージは主張の強いシェルドンとハワードに嫌気がさし、自分の意見を尊重してくれるレナードを相棒に選ぶが…。

 第22話 卒業式のスピーチの法則
レナードは出身高校の卒業式で祝辞を述べることになる。しかし、悪天候で飛行機が飛ばず、キャンセルに。一方ラージは、買ったおもちゃのヘリコプターが動かず、シェルドンとハワードは修理にとりかかる。説明書を見ながらやってみるが、なかなかうまくいかず、ついにはヘリコプターを分解することに…。

 第23話 子育て対決の法則
レナードとシェルドンの表彰式のために、それぞれの母親がやってくることになり、性格の違う2人が仲良くできるかやきもきするシェルドンたち。心配した通り2人の母親は言い争いを始め…。一方、ハワードの実家では、下着姿でウロウロするハワードとスチュアートにバーナデッドがげんなりしていた。

 第24話 一大決心の法則
アパートで過ごすデートの日に、シェルドンはエイミーにテレビドラマを見てもいいかと確認する。これに腹を立てたエイミーは…。ラージは、趣味が違いすぎるエミリーと別れるべきかハワードたちに相談する。ハワードとバーナデットは、スチュアートに家から出ていくように伝える決心をする。
シーズン9のあらすじ

シーズン9のあらすじ(全24話)

 第1話
ラスベガスで結婚式を挙げることになったレナードとペニーだが、レナードが別の女性とキスしたことを告白したため気まずい雰囲気になる。ペニーがいったんは許して式を挙げたが、程なく彼女が怒りを爆発させる。

 第2話
レナードとペニーの喧嘩が終わらない。ペニーは、マンディとキスしたことを隠そうとしていたレナードに腹を立てていた。一方レナードは、自分とは何もないとペニーに言ってもらえないかとマンディに頼む。

 第3話
ハワードとラージの提案で、レナードの独身さよならパーティのためにメキシコへ行くことになった。渋るシェルドンだったが、ハワードが借りてきたバンが、大好きなファインマン博士の物だと知ってご機嫌になる。

 第4話
レナードがペニーの部屋に引っ越すと知ったシェルドンは、捨てられたような気持ちになってバーナデットに相談。バーナデットはスチュアートをルームメイトにするよう勧めるのだが、双方にその気はなかった。

 第5話
夫の運動不足が心配なバーナデットはハワードに活動量計・フィットビットを渡し、ネットで歩数をチェックしようとするが、ハワードは歩数をごまかす装置を作り、フィットビットを使う気はさらさらない。

 第6話
レナードとシェルドンが書いた論文を読んだスウェーデンのチームが、先に実験してレナードたちの成果を横取りしようとしていることが発覚。レナードたちはすぐに実験を始めたいが、実験に必要な液体ヘリウムがない。

 第7話
ウィル・ウィートンの依頼でシェルドンは、スポックを演じたレナード・ニモイの息子、アダム・ニモイのドキュメンタリーに出ることになった。スポックが大好きなシェルドンはすっかり有頂天になってしまう。

 第8話
シェルドンはエイミーに恋人がいることを知り落ち込んでいたが、新たな彼女を作ることを決め、ラージとハワードに手伝ってもらう。そしてシェルドンは進言を受け、デートサイトに恋人募集の広告を出すことにする。

 第9話
水族館のカフェのサンクスギビング・ビュッフェのチケットを持て余しているシェルドン。一緒に行ってくれる人はおらず、仕方なくチケットを譲ろうとエイミーに連絡すると、エイミーが一緒に行ってあげると言う。

 第10話
ある曲が頭から離れないシェルドンが、夜中でも曲名を思い出そうと繰り返しメロディを口ずさむので、レナードとペニーはいら立つ。一方、シェルドンに振られたエイミーは、再びデイヴとデートをすることにした。

 第11話
「スター・ウォーズ」最新作の前売り券が取れたシェルドン。よりを戻したばかりのエイミーの誕生日と公開日が重なってどうすべきか悩むが、夢に出てきたアーサーの助言に従い、エイミーと過ごすことにする。

 第12話
ペニーはギャロ先生に薬の営業をしたいが会ってもらえない。そこでハワードから助言され、レナードを患者として送り込んで手引きしてもらおうとする。一方、ハワードとバーナデットの家からスチュアートが出て行く。

 第13話
風邪をひいていたシェルドンがあまりに迷惑だったため、みんなが閉口する。エイミーに至っては神経生物科学の会議が終わってもデトロイトから戻ってこない。シェルドンは元気になったと言うが、周囲の反応は冷たい。

 第14話
シェルドンの祖母・コンスタンスが来ることになった。空港へ迎えにいき、アパートに戻ると、シェルドンはコンスタンスをお気に入りの場所に座らせた。これには訪ねてきたエイミーも驚いてしまう。

 第15話
バレンタインデーが迫り、ラージは一緒にお茶をしたクレアのことが忘れられず、エミリーを振ってクレアを誘うことにする。ところがクレアが元彼とよりを戻したため、ラージはひとりぼっちになってしまう。

 第16話
妻・バーナデットの妊娠を知ったハワードは、うれしいと同時に金銭面やその他もろもろで不安を覚える。仲間たちとバーに飲みにいっても、科学的な発見を金儲けにつなげられないかと考えてしまう。

 第17話
エイミーは今年こそ誕生日を祝おうとシェルドンを説得し、そのかいあってパーティを開催する運びとなった。女性陣はシェルドンのリクエストを確認しながら、飾り付けやケーキの準備にいそしむ。

 第18話
子供ができたためお金の心配をするハワード。量子渦をジャイロとして使った案内システムで特許を取ろうと、シェルドン、レナードと共に弁護士事務所を訪れ、そこで特許収入の75パーセントが大学に入ることを知る。

 第19話
レナードとハワードが研究室で案内システムの試作品を作っている所へ、ペニーとバーナデットが様子を見にきた。製作に必要なハンダが無くなりレナードとハワードは買い出しにいくが、事態は一変する。

 第20話
自然の中で過ごすと認知能力が上がるという研究発表を信じたことがきっかけで、シェルドン、エイミー、レナード、ペニーは山小屋へと出発。しかし山小屋に着くや大雨が降ってきて、外へ出られなくなってしまう。

 第21話
コミックストアでマンバットとバットマンについてくだらない議論を繰り広げるシェルドン、レナード、ハワード、ラージの4人だったが、ラージの携帯にクレアからメールが届き、彼はデートに出かけてしまう。

 第22話
レナードたちがワインの試飲会に参加。アルコールが飲めないバーナデットと、アルコールを飲まないシェルドンは2人だけで過ごすことになり、ラージは試飲会にクレアを呼んでみんなに紹介することにした。

 第23話
ペニーはレナードの頼みで空港へレナードの母・ビバリーを迎えにいき、バーナデットとエイミーも加えて4人でディナーを取る。一方、シェルドンやレナードたちはラージの提案で「アベンジャーズ」のイベントに行く。

 第24話
レナードは母・ビバリーが町にいる間にペニーと結婚式を挙げ、出席してもらうことにした。両家の家族も呼ぶが、レナードは浮気してビバリーと離婚した自分の父・アルフレッドを勝手に呼んでビバリーに怒られる。
シーズン10のあらすじ

シーズン10のあらすじ(全24話)

 第1話 2度目の結婚式の法則
レナードとペニーの2度目の結婚式の前夜、アルフレッドとメアリーが食事会を退席して一緒のホテルへ戻ったことから、シェルドンはある疑念を抱く。一方、出所したばかりのペニーの兄・ランドルも両親と共に現れる。

 第2話 政府の極秘プロジェクトの法則
ハワードはウィリアムズ大佐と会う前にいとこの弁護士・マーティーに助言を請うが、シェルドンはそれが気に入らない。一方、バーナデットは新しい研究から外されることを恐れ、妊娠したことを内緒にしていたが…。

 第3話 カフェイン依存症の法則
シェルドンのせいで、レナードとハワードは小型化した量子ジャイロ装置を2カ月以内に空軍に納品しなければならなくなった。シェルドンは眠気に耐え切れず、エナジードリンクを飲んで作業を続ける。

 第4話 同棲実験の法則
アパートの水道管が破裂したため、エイミーは5週間住む所がなくなってしまった。そこでペニーは、レナードがペニーのアパートに移り、レナードがいた部屋にエイミーが移ってはどうかと提案する。

 第5話 汚染された風呂の法則
一緒に暮らし始めたシェルドンとエイミーだが、生活の決まり事でもめ始める。エイミーが歯ブラシホルダーを一緒に使いたいと言うと、シェルドンはエイミーと別れてほかの女の子を探すと言いだす。

 第6話 赤ちゃんキックの余波の法則
赤ちゃんが生まれるということをようやく実感したハワードは、勢い余ってディーラーから試乗車を借りてきた。何の相談もなくミニバンを買う気満々のハワードに、バーナデットは怒りを露わにする。

 第7話 ビュリダンのロバの法則
ペニーの部屋で「旗で遊ぼう」を放送したシェルドンとエイミー。シェルドンは、アパートの工事の状況を見にいこうと言うがエイミーにはぐらかされ、彼女の態度が気になるシェルドンにレナードはある事実を明かす。

 第8話 星空の下のディナーの法則
ラージは星の観測をしている時に掃除係のイザベラと親密になり、彼女のためにディナーを用意する。いい雰囲気になるがそこへハワードが現れ、ラージがみんなにイザベラを天文学者だと言っていたことが発覚する。

 第9話 地質学者と張り合う法則
地質学者のバートがマッカーサー賞を受賞。嫉妬心を抑えることができないシェルドンは苦しみ、無謀な行動をして自分自身を傷つけてしまった。レナードたちがシェルドンの気分を変えようとするが、うまくいかない。

 第10話 所持品を分け合う法則
一緒に暮らし始めたシェルドンとエイミーだが、2人の模様替えをきっかけにシェルドンとレナードが大喧嘩。一方、ハワードとバーナデットのもとにはスチュアートが転がり込み、出産準備を手伝うと言って同居する。

 第11話 彗星のごとき登場の法則
陣痛が始まったバーナデットはハワード、ラージ、スチュアートに付き添われて病院へ行くが、出産まで時間があるためいったん家に帰される。一方、日付が変わってシェルドンとエイミーは、エイミーの誕生日を祝う。

 第12話 新年の報告会の法則
年が明け、シェルドンとエイミーはテキサスのシェルドンの実家へ行き、エイミーのせいで同棲してることを母親に話す羽目になり喧嘩になる。レナードとペニーは、クリスマスツリーをめぐって大喧嘩したことを明かす。

 第13話 夫婦の危機を乗り越える法則
ペニーは結婚後のレナードの変化に不満があるが、レナードにも言い分があり、2人の気持ちはすれ違うばかり。レナードと少し距離を置こうと思ったペニーは、週末にエイミーを連れてホテルのスパに出かける。

 第14話 感情読み取りマシンの法則
MITの研究チームが人の感情を読み取るマシンを開発した。ハワードはよかれと思ってシェルドンのために試作品を借りたが、シェルドンはますます他人の感情に鈍感なことを思い知らされ、かえって落ち込む。

 第15話 機関士シェルドンの法則
空軍に頼まれた案内システムを作っているシェルドン、レナード、ハワード。シェルドンがある提案をするが、レナードとハワードはすでに求められているサイズを実現できるから不要と言い、彼を厄介払いしようとする。

 第16話 援助打ち切りの法則
父親から結婚のことは諦めたと言われたラージは腹を立てるが、いまだに父親から資金援助を受けている方が普通じゃないと言われ、自活を決意。レストランでデート中のシェルドンとエイミーはバートに出くわす。

 第17話 コミコンに関するから騒ぎの法則
実家からの援助を断ったラージは、自分の経済状況をシェルドンに調べてもらう。その結果、とんでもない困窮状態にあることを知ったラージは、今後お金の管理をシェルドンに任せることを決めた。

 第18話 カップルと同居人の法則
節約するため家賃の安い所に引っ越そうと考えるラージ。レナードやハワードたちの助けも借りて探すうち、結局シェルドンが前にいた部屋を使うことにするが、シェルドンはなぜかラージへのいら立ちを抑え切れない。

 第19話 共同作業の基本ルールの法則
シェルドンはエイミーが行っている実験の内容を聞き、意外にも興味を示す。そしてシェルドンが研究している物理学の「観測問題」と、エイミーの研究分野に共通点があることに気づき、共同作業を行うことになった。

 第20話 記憶ぶっ飛びの法則
研究室を行き来し、エイミーとのプロジェクトと空軍のプロジェクトに携わるシェルドンだが、多忙により風邪をひいてレナードとペニーの部屋で倒れてしまう。バーナデットは職場復帰の日が近づき神経質になる。

 第21話 彼女をつなぎ止める法則
シェルドンとエイミーの「旗で遊ぼう」の放送中、地質学者のバートが番組に電話をし、彼女ができたと報告。レベッカというその女性は、バートがマッカーサー賞で得た大金に惹かれて彼との交際を決めたらしい。

 第22話 年齢に打ち勝つ法則
オンラインゲームで子供たちに負けてショックを受け、加齢による認知機能の低下を心配するシェルドン。彼は、年齢に打ち勝って脳を活性化するには難しい課題に挑戦するのが良いという情報を得る。

 第23話 プロジェクト第二段階の法則
空軍プロジェクトの第1段階完了を祝ったレナードたち。翌日、研究室に行ってみると試作機も研究内容もなくなり、部屋がもぬけの殻になっていた。ウィリアムズ大佐に連絡すると、第2段階は空軍で引き継ぐと言われる。

 第24話 訪れた不協和音の法則
シェルドンは、ニュージャージー州のプリンストン大学へ行ってしまったエイミーとスカイプで連絡を取りあう。一方、大学院生時代にシェルドンを慕ってつきまとっていたラモーナが、研究員として大学に戻ってくる。
キャスト
ジョニー・ガレッキ
ジム・パーソンズ
ケイリー・クオコ
サイモン・ヘルバーグ
クナル・ネイヤー
サラ・ギルバート
メイエム・ビアリク
メリッサ・ローチ
ケヴィン・サスマン

監督/演出
アンドリュー・D・ウェイマン
ジェームズ・バロウズ
ジョエル・マーレイ
テッド・ワス
マーク・チェンドロフスキー

プロデューサー
チャック・ロリー
ビル・プラディ
ピーター・チャコス
デイビット・ゲッツチ
スティーヴ・モラロ

原作/脚本
ジェニファー・グリックマン
スティーヴン・エンゲル
スティーヴン・モラロ
チャック・ロリー
デイヴ・ゲッチ
デヴィッド・リット
ビル・プラディ
リー・アロンソーン
ロバート・コーエン

ビッグバン・セオリーの感想・口コミ




海外ドラマカテゴリの最新記事