公開日: 更新日:

「同期のサクラ」の無料動画を視聴できるサービスはココだ!【ドラマ】

「同期のサクラ」の無料動画を視聴できるサービスはココだ!【ドラマ】

更新日:2019年12月

「同期のサクラ」の無料動画を視聴できるサービスはココだ!【ドラマ】

あらすじ解説主要キャスト/スタッフ公式コンテンツ
北の小さな離島から、1人上京した主人公、サクラ。大手ゼネコンの入社式で、「私の夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けること!」と社長に宣言。夢に向かって、脇目も振らず突き進むサクラに、最初は、冷めていた同期達も、次第に巻き込まれていく。しかし、配属に影響する大事な新人研修で、社長の理不尽な言動に、サクラの「忖度できない」性格が、思わぬ事態を引き起こす…。これは、どんな逆境にも自分を貫いたサクラと、その同期たちの10年間の記録―。
主要キャスト
高畑充希
橋本愛
新田真剣佑
竜星涼
岡山天音
津嘉山正種
草川拓弥
大野いと
相武紗季
椎名桔平
監督/演出
明石広人
南雲聖一

プロデューサー
西憲彦
大平太
田上リサ
同期のサクラ 第1話ダイジェスト

同期のサクラを無料で視聴したくてフル動画をネット上で探している人も多いかと思います。

同期のサクラ 無料動画
同期のサクラ 無料視聴

などの検索ワードで動画を探し回っていると、海外の違法アップロードサイトを開いてしまい、視聴機器がウイルスに感染してしまうという報告が多々ありますので、安心して利用できる動画配信サイトで観ましょう。

今週の放送を見逃した方はこちら⇒日テレ無料TADA!から最新話を無料で配信しています。

第1話から同期のサクラを無料で観るには、動画配信サイトの無料トライアルを利用します!

無料トライアルの期間(お試し期間)は、2週間~1ヶ月もあるので十分に楽しむことができます。

お試し期間を過ぎてしまうと利用料が請求されるので注意しましょうね!

目的の動画を見終わって、他に見たいものが無く、解約・退会しようと思った場合、無料トライアル期間中に解約すれば一切料金は発生しません。

うれしい~!!
こんなサービスがあるなんてスゴイです
mihoko
mihoko

「同期のサクラ」無料動画を視聴できるサービス

動画配信サービス 配信状況 無料期間
Hulu 月額933円
(2週間無料)
Netflix 月額800円
(無料期間無し)
U-NEXT 月額1990円
(31日間無料)
dTV 月額500円
(31日間無料)
ビデオパス 月額562円
(30日間無料)
FOD 月額888円
(2週間無料)
amazon 月額500円
(30日間無料)
この記事は2019年11月に更新されたものです。 タイミングによっては、配信が終了している、または見放題が終了している可能性もあります。

同期のサクラを配信しているのは「hulu」だけでした。

hulu 2週間無料トライアルは、⇒「https://www.hulu.jp/」から登録できます。

登録方法をもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。
よくある質問
無料お試し期間は本当に無料ですか?
はい。無料お試し期間中は、ご利用料金は一切かかりません。また、無料お試し期間が終了するまでに解約していただければ、その後も料金は発生しません。
無料なのに、支払い方法を登録する理由は何ですか?
無料トライアル終了後、スムーズに続けてサービスをお楽しみいただくために、お支払い情報が必要となります。無料トライアル中は課金されず、無料トライアル中に解約のお手続きを頂いた場合は、ご請求は発生いたしません。
解約は簡単に行えますか?
PC・スマートフォンから、簡単に動画見放題プランの解約ができます。

私は「hulu」「Netflix」「U-NEXT」を利用しています。

その中でも、おそらく一番利用しているのが「hulu」です。

huluには日テレのドラマ見逃し配信や、面白いhuluオリジナルドラマなどがたくさんあり、4万本以上の動画が見放題です!

また、huluは有名どころのドラマや映画をほぼカバーしていて、それが全部見放題です。2週間以内に解約しなければ月額1,007円(税込)がかかります

観たいときに観たい場所で、何回も視聴することができますし、わざわざレンタルショップに返却しにいかなくて済むというメリットも大きいです!

また、フルHD画質に対応しているので、DVDと比べても画質が断然綺麗で、大画面で見ても綺麗に観れます(感動!)

是非利用してみてはいかがでしょうか?

動画共有サービス(無料)で同期のサクラのフル動画を探す

同期のサクラは無料で利用できるYoutube(ユーチューブ)、Dailymotion(デイリーモーション)、Pandra(パンドラ)などでも視聴できることがあるかもしれませんが、画質が悪かったり、接続中がくるくる回ってスムーズに見れなかったりします。

また、それらの無料動画は違法にアップロードされているものなので、著作権違反で動画がすぐ削除されてしまうことも頻繁にあります。

高畑充希出演作品
橋本愛出演作品

同期のサクラの各話あらすじと動画をみた感想・口コミ

同期のサクラ 第1話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 8.1%
第1話 あらすじ

2009年。花村建設の新入社員・北野サクラ (高畑充希) は、新人研修で同じ班になった同期の百合 (橋本愛)、葵 (新田真剣佑)、菊夫 (竜星涼)、蓮太郎 (岡山天音) と共に、配属先の決定に影響する課題に取り組むことに。「故郷の離島に橋を架けたい」という夢のためには、決して忖度しない性格のサクラは、同期を巻き込み会社組織の中で、思わぬ事態を引き起こし…。
第1話 感想・口コミ


同期のサクラ 第2話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 9.5%

第2話 あらすじ

2010年。花村建設・土木部を希望しながら、人事部に配属されて社会人2年目を迎えたサクラ (高畑充希) は、「残業時間を減らせ」という部長の黒川 (椎名桔平) からの命令で、各部署を回ることに。久々に同期と再会し刺激を受けるサクラ。しかし、営業部の菊夫 (竜星涼) がパワハラまがいの上司に苦しんでいる事を知る。心身ともに追い詰められた菊夫を助けるため、自分の夢を諦めないため、忖度しないサクラが進む道とは…!?
第2話 感想・口コミ

同期のサクラ 第3話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 9.3%

第3話 あらすじ

2011年3月、東日本大震災前日―。間もなく入社3年目を迎えるサクラ (高畑充希) は会社の採用パンフレット作りのため広報部の百合 (橋本愛) と協力することに。男社会のゼネコンで本音を殺して働いてきた百合が、セクハラを受けてると知り、サクラの忖度なしの行動が騒動を巻き起こす。さらに震災の混乱で対応に追われる中、サクラは百合が寿退社すると聞き…。
第3話 感想・口コミ

同期のサクラ 第4話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 11.5%

第4話 あらすじ

2012年9月。サクラ (高畑充希) は社史編纂室から黒川 (椎名桔平) との約束通り人事部に戻り、社員のメンタルケアを担当する事に。各部を回る中で、同僚と馴染めない蓮太郎 (岡山天音) がイジメを受けている事を知るサクラ。そんな中、カッターで部員を切りつけようとした蓮太郎を止めようとし、サクラがケガをしてしまう。出社拒否になった仲間を救うために、サクラは百合 (橋本愛) 達と、蓮太郎の家へ向かう…。
第4話 感想・口コミ

同期のサクラ 第5話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 11.8%

第5話 あらすじ

人事部で5年目を迎えたサクラ (高畑充希) は、社内表彰を受けた葵 (新田真剣佑) を祝おうと同期を集める。しかし担当プロジェクトが国から急遽凍結され、問題を抱えていた葵は上から目線の言動で同期と溝を深めてしまう。会社では高級官僚の父親のコネばかりあてにされ、家では落ちこぼれ扱いされ、実は強烈なコンプレックスを抱いていた葵。そんな葵に手を差し伸べたサクラは、「俺と付き合わない?」と迫られて…!?
第5話 感想・口コミ

同期のサクラ 第6話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 11.7%

第6話 あらすじ

子会社に飛ばされ社会人6年目を迎えたサクラ (高畑充希) は、その信念に密かな迷いを抱き始めていた。一方サクラを気にかけつつも人事部で仕事と子育ての両立に追われるシングルマザーすみれ (相武紗季)。“女性研修セミナー”を任され、女性評論家の理不尽な要望に振り回される毎日を送っていた。そんな忖度する母の姿に、すみれの娘・つくしはサクラに「大人になるって大変?」と聞くが、答えられないサクラだった。
第6話 感想・口コミ

同期のサクラ 第7話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 12.2%

第7話 あらすじ

サクラ (高畑充希) の夢、故郷の橋の着工が始まった。直接は関われないものの、完成した橋を祖父・柊作 (津嘉山正種) と渡る日を夢見ていた。そんな中、黒川 (椎名桔平) から本社に呼び出されたサクラは、橋の安全性について不安を抱いている島民たちを現地の説明会で説得してほしいと頼まれる。同期たちと共に故郷の島を訪れるサクラ。そこで人生を揺るがす究極の選択と最愛の人との悲しい別れが待っていた…。
第7話 感想・口コミ


同期のサクラ 第8話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 10.8%

第8話 あらすじ

故郷に橋を架ける夢とたった一人の肉親である祖父を一度に失い、強い喪失感に襲われたまま社会人8年目を迎えたサクラ(高畑充希)は、なんとか仕事を続けていたものの、ある日心が限界を迎え出社できなくなってしまう。それ以来1年以上休職し続け、誰にも会わなくなってしまったサクラを、百合(橋本愛)たち同期はなんとか元気付けようと奮闘するが、サクラが会社から解雇される日は近づいていた……。
第8話 感想・口コミ

同期のサクラ 第9話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 10.3%

第9話 あらすじ

長い眠りから目覚めたサクラ (高畑充希)。花村建設を解雇されたものの、再び建設会社で夢を叶えようと頑張る前向きな姿に、百合 (橋本愛) たち同期はかつてのサクラが復活したと安堵する。しかし、忖度できないサクラの就活は難航。貯金も底をつき心細さを感じる。一方、自分が知らない間に各々の人生の問題にきちんと向き合うようになっていく同期に孤独感が募り、サクラはふるさとの島へ帰る決心をするのだった―。
第9話 感想・口コミ

同期のサクラ 第10話のあらすじと感想・口コミ
視聴率 14.6%

第10話 あらすじ

【最終話】2020年3月。サクラ (高畑充希) は、花村建設に復帰していた。副社長になった黒川 (椎名桔平) の「力があれば、自分を貫ける」という理念に感化され、これまでにない仕事での高揚感を感じるようになる。一方、サクラを心配する同期の言葉に耳を貸さず、衝突する。自分を見失いかけたサクラは、どのようにして本来の自分を取り戻すのか? 涙なくしては、見れないラストシーンに向け、サクラと同期の10年間が完結する…。
第10話 感想・口コミ

同期のサクラの相関図とキャストのインタビューコメント

同期のサクラ 相関図

同期のサクラ キャストのインタビューコメント

キャスト:高畑充希 役:北野 サクラ
今回は、私が演じるサクラという主人公の10年間を、1年で1話ずつ描いていくオリジナル脚本のドラマになります。

「生まれ育った離島に橋を架けたい!」という夢だけをもって、東京の大手建設会社に就職をするのですが、同期全員が何か「強い想い」を抱いて仕事をするものだと思い込んで上京してきたのに、実は全くみんな違っていて、サクラは驚き、戸惑います。

でもサクラは、どんなことがあっても忖度しません。サクラという女性は、ひたすら変わりません。変わることのほうが簡単な環境のなかで、10年間変わらない、ひとりの姿を描きます。

「変わっていくことが大人になること」って言われがちですが、「大人になるって何なんだろう?」、「変わらないって何だろう?」「変わるって何だろう?」というのを繊細に描いていければと思っています。

今回は、「過保護のカホコ」でご一緒した信頼できる方々と、またご一緒させて頂くことが出来て大変光栄です。よく知っているチームの皆さんとやるからこそ、新たに「飛び込んでいく勇気」をもって、ドラマを作っていけたらいいなと思います。

私にとってもサクラは、新しい挑戦の連続になると思うので、不安も恐怖もありますが、みんなで絶対に面白い作品にしようという気持ち満々で取り組んでおりますので、ぜひ楽しみにしていただければ嬉しいです。

キャスト:橋本 愛 役:月村百合
沢山の勇気を持って生きる百合さんという女性を、勇気を持って演じたいと思います。

変わらないことの美しさと同等に、変わることの美しさをお伝えできれば。

沢山の人の想いや生き方を肯定できるように頑張ります。
そして一人でも、「こんな風に生きたい」と思ってもらえるように。

キャスト:新田真剣佑 役:木島葵
木島葵役を演じさせて頂きます、新田真剣佑です。

今回高畑さんとも橋本さんとも初めてご一緒させて頂くので、どんな現場になるのか楽しみにしています。

葵の10年間の成長と変化を楽しみながら演じられたらと思っています。3ヶ月間宜しくお願い致します。

キャスト:竜星涼 役:清水菊夫
自分の未来に対して明るい夢を持っている若者はどのくらいいるのだろうか?

明るい夢を忘れずに持ち続けてる大人はどこまでいるのだろう? 脚本を読んで、サクラのまぶしく、勇ましいセリフは胸を打つものがありました。

菊夫という心優しい男が、本当の大人になるまでの10年を丁寧にみなさんに届けていきます。

キャスト:相武紗季 役:火野すみれ
サクラ達を時には厳しく、時には温かく見守りながら、すみれ自身も成長していく10年になると思います。姉御肌な役柄は初めてなので新しいキャラクターを演じることにワクワクしています。

遊川さんの脚本には愛が溢れています。今回の作品もそれぞれの役柄がどう成長していくのか、とても楽しみです。

成長して、環境に慣れるほど、全力で何かに向き合う事が難しくなってしまう気がするので、新入社員が新しいことに挑戦している姿はきっと眩しく、羨ましいほどだと思います。

先輩の立場として失敗をフォローするのは大変ですが、失敗を恐れず新しい風を吹かせてほしいと思います!

キャスト:岡山天音 役:土井蓮太郎
1話につき1年の時間が進み、全話を通して1人の人間の10年間を演じるという稀有な機会を頂けたこと、嬉しく思います。

蓮太郎の喜びや悩みを僕自身が一緒に味わって、桜、百合、葵、菊夫とたくさんの事を学び、共に成長していければと思います。

自分の役割を全うし、〝同期〟のみんなと反響し合いながら、力強い作品にしていきたいです。

キャスト:椎名桔平 役:黒川森雄
この度は、黒川という人事部長の役をやらせて頂くことになりました。

もともと建築には興味があり、今でも都心のビルを見上げては「どうやってこんな高いものが作れるんだろう?」と子供のような気持ちになります。

黒川は、そんな素朴な気持ちを忘れず、しかし、会社のために大人としての役割を担っていこうとする人だと考えています。

遊川さんとは以前、スペシャルドラマでご一緒させて頂きました。独自の視点を持ち、人や社会の本質を描き切ることの出来る方と思っています。今回初めて、連続ドラマでご一緒出来る事をとても嬉しく思います。

会社勤めの経験が無い私には、「同期」という感覚がありません。今回の若い方たちに対して、そんな無いものねだりの様な羨ましさを抱きながら、「同期」とは?或いは仲間、人、社会、人生とは、、、と思いを巡らせていきたいと考えてます。

このドラマは、大人になるって、なんだろうって考えさせられる内容で、毎回すごく考えさせられるドラマです。

ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

同期のサクラを配信しているのは「hulu」だけです。

hulu 2週間無料トライアルは、⇒「https://www.hulu.jp/」から登録できます。

登録方法をもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。

国内ドラマカテゴリの最新記事